小さな時計屋の心の中

仕事 とは

仕事 とは

連休も後半。憲法記念日3日現在、お休みも残すところあと3日。

の方が一般的!? ( 連勤継続中〜 笑 )

相変わらずの名古屋駅!! それにしても、いつも名古屋駅にいる私から見ても

さすがに!! ものすごい人の数でした。

さすが、世界中の駅の乗降客数ランキング「7位」の名古屋駅!!(笑)

いや…。 でも、これ。地味にスゴイ事ですよね!!

日本人は仕事好き!? の結果でしょうか。

時間厳守の日本の鉄道ならではの信頼が故、でしょうか。

公共交通機関に対する信頼と安心があるからの需要の多さでしょうし、

その需要は、仕事に取り組む日本人の真っ直ぐな姿勢があるからこそ。

という事。

仕事の合間に書き留めを出すために郵便局へ行きました。

( 途中とっても可愛い紫陽花たちに出会いました♡ )

祝日にも関わらず窓口は大盛況!!(さすがにビックリしました。)

大切な方に手紙や荷物を出したい方にとっては、その郵便局員さんの休日出勤と、

親切な対応に救われる訳ですよね。

仕事とは、なんぞや。

仕える事とは、なんぞや。

そもそも 仕えるとは、いったいなんぞや?!

誰に?!ナニを?!どんな方法で?!

仕事について。仕事の在り方について。それに向かう姿勢について。

色々考える機会になった10連休。 (まだ連休は終わっていませんし、私は連勤中ですが)

なんだか自分の中での 「矛盾の塊 」があぁでも無い、こぉでも無い、と

脳内会議を始めています。これ、いったいどこへ向かうのだろう…。

「考えながら」のつもり、つもりで、気づけば15年。

ただ、流れに身を任せてきてしまったのかもしれません。(…反省)

2019年今年初めから本格的に始まった、「小さな時計屋 私達の幸せレシピ」

それに伴う「 働く姿勢改革 」

いったいどこへ向かうのでしょう〜。

なんだか自分でもワクワクです!!

祝日続きの大連休! の中、

笑顔いっぱいにして働いてみえる、皆さま方〜♡

本当にご苦労様です。そして何より、 ありがとうございます!!

こうして土日祝日問わず働いて下さっている皆様のおかげさまで、

私が成り立っています。

てる

2019-05-04 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

連休ど真ん中

連休ど真ん中

スタッフの計らいに甘え、ここは、素直にありがたく。

「やる事やった上で」と自分に言い聞かせ。

自然浴に浸かり、少し重くなった心身のリフレッシュ。

そんな「素敵時間」を、いただきました。

杜の中で味わう新緑の美しさ、そこでしか感じることのできない風の香り。

なんと幸せなひととき、でしょう。

歩きながら自然治癒の力を感じ、風の谷の物語 を想い出しました。

杜の入り口に向かい歩いていると、フワッと目の真ん前を、黄色の可愛いらしい蝶の挨拶〜

そのあとの杜の入り口付近でのこと。

今までに、見たこと無いくらい大きな羽根を広げた蝶が、フワリフワリと優雅に。

目の前を横切り、挨拶するかの如くクルッと輪を描いて、高くまで飛んでゆきました。

あれは一体……。 (ま、不思議は詮索しない事にしよう♡ )

ここのところしばらく、自分でもどうしたら良いのか分からない程キツく、

重く重く感じていた身体が、少し軽くなりました。

杜の妖精が、そっと手当てをしてくれたのかもしれないッ!!

自然に治癒され、叡智をいただき、その恩恵の中で。

私たちはそうしてずっとずっと昔から、イキ、活かされてきたのでしょう。

新たな時代の始まりとともに、益々「気愛い」がこれからを護ってゆくのだと痛感。

何より、私達は意識の塊。意識が自分そのものであり、

見えるもの感じるもの全ては自分そのもの。

スタッフの優しさに、素敵な杜時間に、救われました。

計らいに感謝!! 愛に感謝!!

ありがとうございます!!

てる

2019-05-03 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

令和元年 5月1日

令和元年5月1日

10連休も5日目でしょうか…(?!)

なんだか不思議な、ゴールデンウィーク。といっても連休中は

10連勤なのですが…(苦笑)

皇族の方々は、おそらく、心静かに、身を清め、

厳かな空気に包まれ、深、真、新、と(これは勝手な想像ですッ)

心静かに今を。祈りの中で時を。

お過ごしになられていらっしゃるのでしょうか。

皇居や赤坂御所を訪れた時に感じたあの風の香り、空気の軽さ、そして愛の深さ、

がフッと蘇り、仕事をしながらも、胸が熱くなります。

本来このような日は本当の意味で「お休み」にしたら良いのでは?!

なんて思う私なのですが…

名古屋駅は、というと。

寒くないお正月?! そんな感じなのでしょうか、本当にすごい

人人人。どこもいっぱい!! すっごい人の数!!

喫茶に入るのも長時間労うための一苦労、もちろん食事どころではない、新元号への

改元初日。

象徴が変わるという大事ではなく、まるでお祭りの様な、なんだかおかしな、

そして、異様!? な、味わったことのない空気感でした。

そんな、5月1日。

なにはともあれ、始まりました「令和」。

私は音の響きが、とても好きですッ♡ 令、礼、霊、玲、レイ0 。

和、輪、話、◯。

言霊による力(影響)が、世に溢れる時代になるのでは?!

いや、そうなったら良いなぁ〜。

勝手にそんなコトを想う1日。

ここのところ、どうしてもお伝えしたいことのあるお客様方に、

便りを書く毎日。

「どうか想いが伝わります様に」と心から祈りを込めて。

令和はおそらく、そういった想いがスムーズに届く時代になります。

いや、私はそうします(笑) 言葉、気をつけよう♡

いちいち丁寧に、愛と感謝の気持ちを込めて。

学び多き人生に感謝です!!

全てのご縁に、感謝いたします。

てる

2019-05-02 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

オメガ 終わりが始まり

オメガ 終わりが始まり

平成が幕を閉じ、令和の時代の始まり。

なんだか不思議な気持ちです。

そんな中、小さな時計屋JR名古屋店に 8回目の夏が近づいている。

「他店様ではお断りになられるコトを」「お客様のできたらイイなを」

叶える店でいたい!!と想い、スタッフ共々一所懸命。

なんとか、かんとか、ここまで導かれました。

スタッフの作業技術の向上は、お客様からの無理難題のおかげ様。

「できると信じて!出来るから!」と「デキナイをデキルに変える、それが仕事」

なんて言い聞かせ!!それをスタッフにやらせる私のワガママも、結果として

一役かっていたのでしょうか (笑!?)

おかげさまで「うちのスタッフの技術はすごいんです!!」と自信を持って、

胸をはって言える私がいる。(コレは自慢ですッ )

年々、ご支持くださるお客様も時計も増え、今では近隣の時計販売店や修理店からも

ご紹介いただけるようになっているようです。

特に増えたのは、国産メーカーはもとより、オメガOMEGAの修理、スカーゲンSKAGENの

修理、ボンボンbonbonウォッチ、カルティエCartier、グッチGUCCI 、

ガガGaGa、……あら、結局全部増えているのかな。

時計の修理屋として、「できない」「やらない」は口に出して言いたくない、

しかも、患者であるその時計を見もせず、何もせぬうちに。

「 先ずは診せて下さい。」それを続けてきただけ。

小さなコトをコツコツ積み重ねることが、大きなコトに繋がる。

積み上げたものを確実に糧にし、全く新たなものを創造する世界。

今時代とともに私たちは皆もれなく。

そうゆう転換地に立っているのかもしれませんね。

働き方、関わり方、経験や知識、良し悪し、全てを一度見直し、

断捨離が必要のようにも感じます。

得意分野。とはいえこのタイミングでOMEGAの時計が大集合。

時代と共に全てが始まりの時、を迎えているのを知らすかのように。

感謝いっぱい!! の中、 令和の時代が幕を明けました。

皆さまどうぞ、素敵な時をお過ごしくださいませ〜。

てる

2019-05-01 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

締めくくり

締めくくり

いよいよ平成最後の4月30日。

昭和46年に生を受け、多感な年頃を迎えた冬に、

長野のゲレンデで、昭和から平成に変わる瞬間を迎えたのを覚えている。

それから濃い濃い人生のあれこれを経験させていただき、約30年。

人生後半に入り、前より少しだけ色んなことをじっくりと味わうことを

覚えつつある48歳の私。

平成最後の1日が始まった。残りたった24時間で平成が幕を閉じ、

新世界 令和 の時代が始まる。

例年と違い、ゴールデンウィークも毎日沢山のお客様にお越しいただき

止まっていた時計が次々に復活してゆく瞬間を見ていて、なんだか胸が熱くなる。

日本の国は、私達国民が意識してもしなくても、常に国民のために深い祈り

を捧げて下さっている天皇の存在に、護られている。

これからの日本がどうか 幸福な地であります様に。

そして世界が平和に導かれます様に。

大きなことは何もできないけれど、目の前にいる人のために出来るコト、

くらいなら、ほんの少しは、何かできるのかもしれない。

「先ずは自分。」

自分が変わる、相手が変わる、周りが変わる、みんなが変わる。

「幸せの渦の始まりの 点」でいたいものです。

目に見えるもの、見えないもの。

ナイ頭で難しくあれこれ考えず、心の赴くままに、風に身を委ね、ふわりふわり。

しがらみを纏わず、身を軽くして活かされようと、ふとそんな事を想う平成最終日。

ご神事前の禊の雨でしょう。 自然も地球もナニカを感じ準備を整えてくださっている、

という事なのでしょう。

全てが浄化され、素敵な時代 「令和 」が幕を開けるのでしょう。

ヒトモノコト、 全てのご縁に感謝致します。

今夜は神社に、寄って帰ろう!!

てる

2019-04-30 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

bonbonウォッチ 電池交換

bonbonウォッチ 電池交換

連休2日目。 ナゼだろう?! 不思議な事いっぱい?!

終日 女性のお客様が圧倒的に多く、中でも Kate.Spadeケイトスペードと、

bonbonボンボンウォッチ達が 大集合♡の1日になりました。

スワロフスキーのキラキラ感と、飴ちゃんの様なコロンとしたシルエット

が、なんとも言えない可愛さ♡

でも一方全体のパーツが樹脂でできている為、電池交換はされないお店様が

多いのでしょうか…?! ?!

おかげさまで、当小さな時計屋は、いつのまにか、bonbon大好きな女性の皆様に、

ご支持をいただくことができている様で……。

リピーター様が多いことに、自ら驚くばかりです。ありがたい事でございます!!

感謝!!

樹脂でできている為、年数経過とともに、裏蓋もケースも当然劣化

してしまうので、新しいうちから、汗や水気に少し気をつけていただき。

身につけ1日過ごした後は、履き終えた靴と同じ様に、少し拭きあげしていただくと、

確実に「モチ」が違いますよッ(笑)

汗や皮脂がついたままの樹脂を想像すると…(苦笑 ですもの。

デザイン的には春・夏向けの可愛いbonbonウォッチ達。

少しでもお持ち主様の腕の中で、輝くコトができます様に♡

そんなことを想う連休2日目でした。

てる

2019-04-29 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

オリジナル革バンド 「浅草鱏」

オリジナル革バンド「浅草鱏」

連休初日。 すごい強風の中で10連休が始まりましたね。

いよいよ「令和」の時代の始まりの時が近づいてきました。

そんな土曜日。

浅草で、オリジナルの ガルーシャの革ベルト をつくり続ける職人Kさんが、

小さな時計屋を訪ねて下さいました。

このKさん、本当にすごいんです。(革ベルト作りに対する姿勢、というか熱が!!)

以前、ご縁いただき初めてお会いした時に、その姿勢と情熱に、

一目惚れしました!!

それ以来すっかり応援団させていただいております。

革を染め、鞣し、カット、縫製、何もかも、全てご自身で。

こだわりを妥協せず、こうなったらイイなを全て叶える、その努力と姿勢が

本当に美しい!!だからこそのこの作品達!!

フルオーダーは以前から続けられているものの、既製品化して一般販売ができる様に、

と活動し始める中、試供品が完成したという事でわざわざお忙しい中

お立ち寄りくださったのです。

サイズ、お色、長さ、質感、などのお話をご相談いただきました。

革質、お色、ツヤ感、カット具合、縫製、コバ、どこを取っても、

どの角度から見ても素晴らしい仕上がりでした。

柔らかく、かといって頼りなさのみじんも感じさせないコシの良さ。

アンティークでも、ダイバーでも合う様に、厚みもしっかり考えられ、

色目も本当に素敵な仕上がりでした。

その作品達を見ているだけで、それに似合いそうな時計がふっと浮かんでくる!

そんな逆発送的革バンド!!

いやー、これは楽しみです!!

おそらく、今年中に皆さまにもご案内できる時がやってきそう(?!) そんな予感。

どんな想いで、どんな姿勢で、どこを目指すか。

まっすぐな職人Kさんの瞳がキラキラ輝いているのを見て、さらにこのガルーシャ達が

名古屋でデビューするその瞬間、が楽しみになりました。

使い手の想い、作り手の想い、売り手の想い、全てがイイ感じで関わりあう。

そんな素敵な革バンドが、間も無くどのようなカタチかは未定部分もありますが、

ご案内できそうです!!

ご縁に感謝いっぱいです!!

てる

2019-04-28 | Posted in 店長ブログNo Comments »