小さな時計屋の心の中

時計のガラス交換

時計のガラス交換

以前より、時計のガラス交換については全国あちこちから

多くご相談をいただいております小さな時計屋ですが、

あるお客様からいただいたお言葉が胸に響き、印象的でしたので、

シェアさせて頂きます。

ドーム状のカーブガラスがものの見事に割れてしまっていました。

腕の良いスタッフT君の慣れた手つきでガラスを外し、

電池交換と外装金属部分の洗浄クリーニング、動作を数日チェック。

「よし大丈夫、動作問題ない」と判断したうえで、ガラスを計測し、

出来るだけオリジナルガラスと近い形状のガラスを用意し、交換させて頂きました。

作業終了後3日間は日々動作を再度確認し「小さな安心パック※」を施し完成!!

(※ガラスの傷割れを防止するための保護フィルム)

発送準備を整えお電話をさせていただいた時のこと。

「メーカーでも、時計屋でも、これはもう無理だと言われて。

無理なのかと諦めていて…。この時計ももう無理だと諦めていながら、

もしかしてどこかで出来るとこがあるかもしれないと、諦めきれずに

ネット検索していたときに御社を見つけました!」

「きちんと治ったなんて…、本当にスゴイ! ありがとうございます。」

と。

経営者とはいえ、私は気が小さくお恥ずかしながら超がつくほどの

生粋の「心配性。」

この10年程は(良いのか悪いのか…) 他店様の対応について目を向けず、

(気にしすぎて、病気になる一歩手前でした…笑)

「全く」と言っていいほど無関心をきめ、ココまできました。

ただ、「できたらいいな、あったらいいな」に関するお客様からのご相談に

少しでもお応えできたらいいな、と思いながら、

私達の出来る事をやって来ただけなので、なにもスゴイ事では無いのです。

そんな内容の事をお伝えすると、

「きっと僕以外にも、同じ様な方々がたくさんいらっしゃると思います。」

「本当にありがとうございます。」

と…。

お住まいは千葉県。

災害後の慌ただしい中でまだまだ大変な状況の中にいる、との事でした。

もし、自分が逆の立場だったら…。

日常生活が大変なさなかに、お金を払って修理してもらったお店の方に

そこまでの感謝の気持ちを、きちんとお伝えするだろうか!?

そんな事ができるだろうか!? …と。

私達小さな時計屋は、お客様運が最強にイイ!!のでしょう。

スタッフT君にこの事を伝えると、キョトン (笑)

…そりゃそうですよね(笑)

私達の中では、 特別なことをしている自覚がゼロなのですから(笑)

「なんか分からないけど、当たり前にできることを、あれこれ考えずにひとつひとつ

こなし続ける。それで小さな時計屋の存在価値が保たれ、成り立っている。としたら

こんなありがたいことないね。」 とスタッフと共に円満解決 (笑)

今日もスタッフT君は粛々と時計に向き合います。

そんなスタッフとお客様方のご縁を結ぶ小さな時計屋は「小さなパワースポット」

なのかもしれないなぁ。

なぁーんて、ちょっとおこがましいことを想ってしまった私ですッ (笑)

皆さま、ありがとうございます😊

てる

2019-09-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計の革ベルト交換

時計の革ベルト交換

2週続けて3連休の週末初日。

日常のアレコレにジタバタしていたら連休だということも、

すっかり忘れておりました(笑)

秋ですね〜。 女心と秋の空!? 秋の空は移り気で、次々に素晴らしい

光景をプレゼントしてくれる。

空を眺めるのが好きな私としては、最も大好きな季節到来です。

さて、小さな時計屋の店頭は、というと。

この連休初日は時計のベルト交換のご相談の多い1日でした。

梅雨の長雨、猛暑で傷んだ時計ベルトの交換を希望される方、

革ベルトの色を今までと変えたいのだけれどと希望される方、

そんなお客様方と、

お色、デザイン、はもちろん着用感も含めて沢山のお話をさせて頂きました。

時計のベルトを変えると全く違う時計かの様に生まれ変わります。

色や厚み、ステッチの有無、全体の質感、この秋どんな雰囲気が

ピンと来るのかご相談にのり、ご試着をいただきます。

お客様がニコッと笑ってくださるその瞬間が私の「キュンポイント」

今までと違い、これから秋冬に向けては、ちょっと質感にこだわって

「なんかちょっといい感じ」の1本に、出逢っていただきたいなぁ〜。

と思う一日でした。

秋到来に背中を押されてか!?

自らブログを読み返すと、ここ数日ガラなくちょっとセンチメンタルな独り言を

投稿してしまった〜((^-^;:

ご心配をお掛けしてしまった節があり、数人のお客様から温かい励ましを

いただきました。 いやぁ〜本当に私「幸せ者」です!!

コロコロ変わる 女心と秋の空(笑) 連休2日目、元気に参ります!!

皆様、ありがとうございます😊

てる

2019-09-22 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ご縁の不思議

ご縁の不思議

今月ここまでで歩いてきた道を少し振り返り、

まとめてみよう!!

3年前の9月。 主催者の方以外は初対面のお仲間方32人と共に

アジアの西の端イスラエル、そしてヨルダンを旅していました。

( 今はスゴイ!FBがそれを 教えてくれる のだから〜笑)

いやー今振り返ってもスゴイ旅でした。あの旅は確実に私のその後を変えた

転機の旅でした。日本でもお馴染みのフォークダンス「マイムマイム」

歓喜と感謝の歌!!「水水水水!めっちゃ嬉し!!」 て意味なのだそうです。

当たり前が実は奇跡で、当たり前ではないという事を、体感しまくりの10日間。

寝食を共にし、同室で過ごした みちくさ企画 の尚さんとは、その後も

すっかり 仲良しのお友達☆ そして偶然(いやこれもまた必然なのか)、

このタイミングで名古屋でおデート!の約束をしていました(笑)

レハイム! (乾杯)しなきゃ♡

お食事の前に、店頭で、先日ブログでもご紹介したMONDAINE(モンディーン)

essenceをお買い求め下さいました。

これがまた尚さんの雰囲気にぴったり!

勇気と覚悟をもって参加した旅で得た友は、(もちろん経験もですが)

生涯の宝物 。

お知り合いになれたステキな方々とは、今でも不思議なくらい

ご縁をいただいています。年齢も立場も、住む場所も、全く違うのに、

古くからのお友達より、はるかに頻繁にお会いしていると言う現実 (笑)

(もうずーとずっと何十年も、いやもっと前から仲良くしているかの様に♡)

必要な方とは、必ずどこかで、こうして

「意図せず引き合わされる」ということなのでしょうか。

そしてそんな風に感じるお出逢いが、あの旅以来、私の日常の中でも例外なく

起こる様になって来ている様に感じるのです。

と言うより、全てのお出逢いがそうなっている様にも思える。

この9月に入ってからのキーワードはどうやら「女性」。

意図せず気づけば、女性の感じ方 や感覚、情や笑顔、について向き合う事が多い。

全ては導き。 これらの経験や体感が、また糧となり、生涯の宝となるのでしょう。

「全てはうまくいっている」

全てのご縁に感謝いっぱいのお彼岸。

ありがとうございます!

てる

2019-09-21 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

お彼岸 2019秋

お彼岸 2019秋

ようやく名古屋も、夜になると少し秋の気配を感じる風が吹き始めましたね。

いつのまにか9月も後半。振り返る時の流れは早いものです…。

お彼岸に合わせて自分の内と向き合う機会…。

え!? 嘘でしょ!? なんで!? よりによって今!?

まさかの、このタイミングで!?

そんな、「想定外」の様な波がドド〜ンと押し寄せて、

次々と、私の元に届く。

その波に驚きを隠せない私は、その弱さから…

波にあっさりと呑み込まれそうになる。

自分の奥にあるどこかがチクチクと痛みを覚え、ササーッと体の一部が、

冷えてゆくのを感じる。でもその冷たい波に呑み込まれたくない!と、

ジタバタする思考とともに、頭の中だけがのぼせた様に熱い…。

そんな、感じ。

「寒いのに熱い!」いや、「熱いのに寒い!」だろうか。

想定外ではなく想定内。 これも全ては必然、ということなのでしょう。

何もかもが 崩れてゆくのをなんとか止めたいと、ジタバタする自分。

一旦全部その波に呑み込まれてみて、波が引いた後に必ず大切な

ナニカ が残る、そう信じて委ねてみようとする自分。

両方が混在している。

「全ては自分の内の問題。」 「想定内」

頭で分かっていても、いざとなると約半世紀もの間、

積重ねてきた「思考の癖」というのははなかなか厄介。

それを、体感させてもらっているのでしょう。

自分をもっと大切に。もっと。ちゃんと。

どうしたら良いのか分からずに……

せめて身体の一部が冷えているのを温めてあげたいと想い、

温かいスープと大好きなサラダをモリモリいただきました。

時には、カタチから入るのも良かろう、と…。

「きっと大丈夫、絶対大丈夫。」

独り言を呟きながらいただいたスープが異常に美味しく感じ、

思わず泣き出しそうになってしまった(笑)

人って、スープひとつでこんな感情になれるのですね。

ほら、やっぱり私は大丈夫👌

今日も一日、お客様方とのお出逢いと、ステキな笑顔に励まされ、

充実の一日を過ごすことができました。

そんな毎日に、感謝いっぱいです。

「大切な人が、いつも笑っていられますように。」

そんな想いを込めて。今日も一日がんばります。

てる。

2019-09-20 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

レディス時計の修理

レディス 時計の修理

偶然のレディース Day!?

偶然!たまたま! そう言える様なこと。 って、日常の中に色々あります!

面白いほど、ピタリピタリと、まるでパズルのピースがひとつずつ、

収まってゆくかのように(笑)

定休日明けの水曜日は、なぜか(笑)

朝のオープン10時にシャッターを上げた瞬間からの3〜4時間ほどでしたでしょうか。

ほぼ、完全にレディスDayでした。

カルティエ、カルティエ、ブルガリ、エルメス、ブルガリ、〜といった

具合いで、

朝から ほとんど女性のお客様。 時計はもちろんレディス。

しかも舶来の高級ウォッチと呼ばれる逸品達ばかり。

「時計を扱う店で、ここまで女性のお客様が多い店は珍しい。」と

以前から周りには言われていますが(笑)

ここまで「 半日完全レディスDay!! 」なんていうのは本当に珍しく、

とっても印象に残る一日となりました。

それに…。

以前から、とってもお会いしたかった方とのお出逢いも叶い、なんだか

心の奥がホカホカ&ポカポカと、ジワリと温かい一日を過ごさせていただきました。

やはり……。

「世の中を、平和に導くのは女性!!」

目の前の女性が、優しくニコリと穏やかに微笑んでさえいてくれたら、

その周りには温かい風が吹き抜け、周りは心地よくなるのです。

女性の皆さまが、お持ちの時計達に眼を向け、「動かしてあげよう」

「なおそう」という気持ちになる。

それって、少なからず人生に、余裕(気持ちも体も金銭的にも) を持つ事が

できている、という事。

女性の皆さまを、そこに導くお手伝いが、もし少しでも できるとしたら、それって。

大げさかもしれないけれど、「 地球を平和に導くお手伝い」に繋がるの

かもしれない!!

私の中に住む男性性が、一日中 女性の笑顔を見ていたから

「ビビッ」と 反応したのかな(笑) 気分はおじさん全開です!!

その様なことを、真面目に感じた昨日でした(笑)

世の中の男性の皆さん嫌な言い方に聴こえたらごめんなさい!!

でも、想像してみてください…、

目の前にいる女性が笑っているその状況、て (家庭でも職場でも)

肩の力が抜け、ほっこり心温まる時間なのでは!? そんな気がしません!?

私は、昨日のあの感覚を忘れたくない。

「目の前の女性のお客様方を笑顔にする活動!!」 この言葉を

改めてしっかりと意識しながら、過ごそうと想います。

お越し下さった女性の皆々様!! (もちろん男性のお客様方も皆様!)

ステキな笑顔と共に、大切なことに気づかせて下さって、

ありがとうございました😊

私。 …幸せ!! です。

てる

2019-09-19 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ムーミンのデジタル時計 に教わる の巻

ムーミンのデジタル時計 に教わる の巻

連休中(敬老の日)、とっても可愛い時計に出逢いました。

革ベルトの一番下には言葉はキツイけど「真理」をついた、

ステキなメッセージを的確に注ぐ、リトルミイ。

そして自然の摂理に護られ、ただ美しく咲くお花達🌼

お預かり時に真っ白になっていた文字盤も、電池交換を済ませると、

ニョロニョロさん達がニョロニョロ、ニョロニョロ、てしながら

時を刻み始めました。

なんて 可愛い時計!!

それに このデザインに惹かれた 意味…(笑)

このタイミングでこの時計に出逢えたことに心から感謝です。

デザイナーさんの意図は計り知れませんが、

きっと、私に大切なことを思い出させてくれたのね(笑)

全ては自分の内にあること、全ては捉え方次第。

大切な誰かの「想い」を守るために犠牲になるのではなく、

先ずはヘッポコなりにでも自分自身の「心に浮かぶ想い」を大切に

してあげる 。 …そうゆうことなのかな。て。

色々あるから喜怒哀楽も湧く、でもこの喜怒哀楽こそが幸せの種でもある♡

そんなことをリトルミイに教わった気がします。

ありがとうございます😊

さぁー。

今日も 先ずは大切な自分を笑顔にするために!!

笑顔でがんばろぉー!! なんて想います。

てる

2019-09-18 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計革ベルト交換 (秋バージョン)

時計革ベルト交換 (秋バージョン)

驚くほど多くのお客様方にご来店いただけた連休最終日。

電池交換はいつものことながら、革ベルト交換及びオーバーホール(分解掃除)の

ご相談が多い1日でした。

革ベルト交換については、9月とはいえまだまだ暑さが残る今年は、

ラバーベルトや汗水に強い革ベルトのご依頼も多いのですが、

季節はやはり秋。

個人的に毎年、秋冬のオススメNO1のオーストリア🇦🇹ヒルシュブランドの

オシリスシリーズが動き始めたのを実感し、季節が秋に移り変わる様を

体感しています。

深みのあるグリーンがいいと思いませんか!?

フラットなデザインながら質感がとてもよく、縫製も丁寧でありながら

お値段も6,000+税と、お手頃価格。

コスパ抜群のオススメです!!

この秋冬は、グリーンもオススメです!!

黒や茶のスタンダードな革一本と、ネイビーやグリーンなどの

遊びの効いた一本を日によって、使い分ける。なんてのも良いのでは!?

クリック加工もお受けしていますので、これでベルトを簡単脱着。

いよいよ革ベルト交換のおススメシーズン到来!!

仕事が楽しい季節です!!

ありがとうございます。

さぁー、連休明けでやる事いっぱいですが、火曜日。

定休日となります。

愛車と共に、一日中 大忙しで動き回ります!!

皆さま充実の1日をお過ごしください。

てる

2019-09-17 | Posted in 店長ブログNo Comments »