小さな時計屋の心の中

ペアウォッチ

ペアウォッチ

沢山のお客様にお越しいただき、大賑わいの週末を過ごさせていただきました。

そんな中、スッテキなペアウォッチに出逢いました。

聞くと、お祖父様が生前お持ちだった時計との事。

赤ちゃんを抱いたパパとママ(お若いご夫婦)からのご依頼でした。

電池交換をさせていただき、しばらく動作チェック。

しばらくの間、動作を確認した上で革ベルト選びのお手伝いをさせて頂きましたよ。

ご主人がお使いになるメンズは、黒の型押しカーフのブラックを。

奥様がお使いになるレディスは、シンプルフラットカーフのブラックを。

お二人ともとっても喜んでくださって、なんだか嬉しい瞬間をいただきました。

でも、1番喜んでいらっしゃるのは、きっと天国に見えるお祖父様では!?

いつどんな時に、どんな想いで、お求めになられた時計か。は今となっては

分からないけれど、きっとあのペアウォッチを通してお祖父様お祖母様の

想いがお若い二人を見守り導いてくれる様な、そんな気がして

なんだかとっても嬉しい週末のひとコマいただきました。

「想い出の復活」まさにそんな感じでした♡

ありがとうございました。

てる

2019-02-18 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

一切なりゆき

一切なりゆき

樹木希林さんの生前のお言葉が綴られた本「一切なりゆき」を手にしました。

そして少しずつ読み進めている最中、その日に感じたことと、

ちょうど読んでいたページが、「偶然と言う名の必然?!」の様に、

ピターッとシンクロしたのでご紹介。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「一生にも二生にも三生にも」

私の場合は特に生と死に関して境がない様な感覚があるんですよ。死が特別違い形に

なるという感覚がなくて。

お経の中に「一生にも二生にも三生にも」という言葉があるんですね。何だ、

一生じゃないんだ、また二生もあって、三生もあって、人間はいろんな

試練や出来事に遇うという。だったら何も今生をここからここまでと決めずに、まぁ、

今生はこういう顔をして生まれてきたけど、つぎはまた違う姿かもしれないし、

魂の着せかえ人形じゃないけど、さほど「私の最期」と考えなくてもいいなと

思ったりもするんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コレと同じ様な意味合いの言葉を、聞きました。

そうですよね、きっとそう…。

今生の卒業が全ての終わりではない。呼吸をする身体がなくなっても、

その想いは無くならないし、存在は消えない。

であれば、

やらなきゃ、何とかしなきゃ、コレじゃダメだ、あれもダメだ、なんて事は

何もない!!

「人の人生一度きり」とも言うけれど、できなくても、やらなくてもOK!

今生の一生をかけて知って、二生でようやく分かって、三生で行動にうつしたっていい。

そんな風に想えば、自然と肩の力がスッと抜け、「いい頃加減」になりそうだ。

そんなコトを今更ながら…。

そんな事あれこれ思いながら、諸用をこなすために地下鉄に乗って出かけたら、

駅のホームでポスターの笑顔にビビビッ!!

穏やかな笑顔は、人の心を温める♡

いつも笑っていたいと、心から想った。

ありがとうございます。

てる

2019-02-17 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ロレックス(1950年)

ロレックス(1950年)

爽やかな青年から、アンティークROREXの革ベルト交換のご相談をいただきました。

「この時計のベルトを変えたいけれど、どうしたらいいでしょう」と。

サイズは19mm、尾錠幅は16mm。

このサイズはそもそも少なく、既成ベルトメーカーのものの中には

種類やお色がとっても少なく、黒と茶ばかり…。

青年はとてもスマートで腕回りも細身。という事でオリジナル尾錠の

幅16mmに合わせて18mmの革ベルトをご提案させていただきました。

文字盤のお色が優しいアイボリーと薄いグレーのコンビ。

アンティーク時計を、お洒落なお召し物に合わせて爽やかな青年が使うのであれば、

とあれこれ想いを馳せ、薄いベージュと薄いグレーの革ベルトを見ていただきました。

オーストリア「ヒルシュ」のオシリスシリーズ(ヌバック仕上げ)の

グレー。「コレ、かわいい」コレで決定!!

服装スタイルにも、青年の雰囲気にも、もちろん1950年のROREXにも

ピッタリ!!とってもいい感じに仕上がり、お持ち主様も、にっこり笑顔。

大変気に入ってくださいました。

「また是非次も選んでください」なんて、嬉しいお言葉をいただき、

その上、おかえりの際の後ろ姿が喜びいっぱいのように映り、とっても嬉しい瞬間でした。

それにしても素敵でした。

ご感想をお聞かせ頂けるのが楽しみです。

てる

2019-02-16 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計革ベルト交換(GS編

時計革ベルト交換(GS編

日々多くのお客様にお越しいただくなかでも、

個人的に、時計革ベルト選びのご相談が楽しい毎日。

先日お越しいただいたお客様から、グランドセイコー(GS)の革ベルト選び

についてお話をいただいていました。

サイズが変わってるんです、GSゎ。

取り付け幅19mm。尾錠幅16mm。コレ、正直少ないのです。

なので、「あらかじめ宿題をいただき、数日内に数本用意させていただき、

その上でご覧頂ける様にしています。」とお話していました。

その後すぐお電話をくださったので早速、お探ししてお取り寄せ。

そして、数点を揃えて現物を実際にご覧いただきました。

文字盤が真っ白なら明るいブルーも良いけれど、ここまで落ち着いたアイボリー

文字盤なら深みのあるダークブルーが似合うのでは?!ということで、

こちらをお選びいただきました。

コレで、尾錠幅も、取り付け幅も、ピッタリ!! その上とってもいい感じ!!

同じ革ベルトでも、革は天然の為に当たり前ですが、比べると少し柄も違うし

色目も微妙に違います。

お好みのものが必ずしも見つかる、とは限りませんが、やはり立場変えると、

「コレしかないよ」よりも「いくつか合うものを見比べてから選びたい」ですよね。

3点のうち1点お気に召していただけて私としても大成功!!

の事例でした。

めちゃくちゃいい感じだったのでお願いをしてお写真いただきました〜。

GSはじめ、ROLEX、CITIZEN、OMEGAなど、19mmの時計を

お使いいただいている皆様〜、時計革ベルト交換の際は是非お声がけくださいね〜

全力でサポートさせていただきます。

合うものがなければ、オーダーでお作りすることもできますので、ご安心を。

テナント会、その他あれこれ、予定多い1日でしたが、終日楽しく

お仕事させていただきHAPPYです。帰りは大好きなペンタトニックスの曲を

聴きながら気持ちよく帰宅。

普通の毎日がこんなに幸せな事なんだと、実感!!

ありがとうございました。

てる

2019-02-15 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

バレンタイン2019

バレンタイン2019

バレンタインデー2月14日。

今では、本命チョコとか義理チョコ、だけでなく自分チョコ、

それにお世話になっている方々に、と用途はいっぱいの様ですね。

JR名古屋高島屋さんのチョコの祭典も大盛況だった様で、

驚くほどの経済効果!!

私も、沢山の方からチョコをいただきました〜。

ホント、ありがたい事です(笑)

バレンタイン2019は、真の愛について色々想う。

モノを売る、コトを売る、いわゆる商売の原点についても同じ様に。

人は安いところ安いところ、と求め店を探す。

「自分にとって得をするところ?!」損得優先?! ……残念。

そしてなぜか、それに応えようとする店が繁盛する。

でも、いつしかそれが、巡り巡って自分を苦しめることになったりする。

そんな循環好きじゃない。

それよりも、お客様の喜ぶ事に意識を向け気遣いを忘れない事、

想いを寄せお声がけをさせていただく事、私はそんなサイクルに身を置く。

結局のところ、商売は「気持ち」と「愛」、気愛!!て事だと、 信じている。

バレンタイン2019は、「愛」「想い」について深く考える機会。

ありがとうございます!

大切な人々が皆、今日も愛に包まれ 笑顔で過ごせますように。

てる

2019-02-14 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

健康第一

健康第一

火曜日定休にさせていただいたからには、と12日はスタッフ共々健康診断。

受付を済ませて着替えると、訳もわからずタブレットを持たされて、

「ハイあっち」「斜め前でお待ちください」「ハイこちらへどうぞ」

「次はそちらで」「出て右でお待ちください」「ここでどうぞ」

「あっち向いて、こっち向いて〜ぐるっと回って〜」

「ハイ終わり」

と流れ作業のラインに乗っかったかのように次々と〜(笑)

名古屋駅のセントラルタワーズをこの角度から見るのはなかなか日常ではない事。

なんだかとっても不思議な1日でした〜(笑)

健康でいるからこそ、感じて、考えて、動くことができている。

そう、改めて感じる1日でした。

「体だけは気をつけてね」「元気でいてね」とかけてくれる人がいる事、

「元気でさえいれば、あとはなんとでもなるよ」そう声をかけてくれる人がいる事、

ありがたい存在に、今更ながら感謝。

やはり健康第一ですね、少し生活見直そう(笑)

そして、大切な家族、お仲間、友、そして関わる皆様方の健康を願う一日。

幸せなことです。

てる

2019-02-13 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

お祝いクロック

お祝いクロック

建国記念の日

「建国をしのび、国を愛する心を養う日」

初代神武天皇の即位日。

日本に生まれた事、日本語を話し日本に住み、今こうして日本で糧を得て生活している事、

一見「当たり前のこと」に感じるけれど、これもご縁の奇跡。

誰かのために、業界のために、地域のために、ナニカ できたら。

そんな月曜日の祝日でした。

そしてそのタイミングで小さな時計屋からのイチオシ、「お祝いクロック」

がデビューしました!

大きく分けると「セミオーダー」「フルオーダー」の二種類があります。

「セミオーダー」 15,000+税

木製数種アクリルなどから素材を選び、文字盤を選び、インデックス(数字)を選び、

針を選び、最後に文字盤に入れる言葉やロゴ・絵などをご指定いただきます。

「フルオーダー」 20,000+税

素材の種類、針の種類をご用意の中からお選びいただき、それ以外はデザイン

お色、はお好きな様にご指定いただけます。

サンプルとして小さな時計屋オリジナルクロックをお作りいただきました〜。

お祝いにお花やプレゼントを探す時、候補にどうですか?

ご新築のお祝いに、お店のオープン祝いに、創業記念に、

また、ご自身でこんなの欲しい!と思う方も、これからなら、

「卒業記念にお世話になった先生に皆様からプレゼント」なんてのもいいのでは?

ご覧いただいた皆様にはいいねーておっしゃっていただいています。

「お祝いクロック」いざという時の贈り物に、是非どうぞ〜

詳しくはお気軽に小さな時計屋店頭スタッフまでどうぞ〜。

さて、今日は火曜日定休日です。

朝から健康診断、そしてお仕事がんばりまーす!!

てる

2019-02-12 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

1 / 24312345...102030...最後 »