小さな時計屋の心の中

レディス時計の修理

9月23日(水)

秋分、お彼岸中日。皆さまいかがお過ごしでしたか?

透き通った空のお色も、雲のカタチやデザインも、吹く風も、なにもかも。

全てが美しく感じられ、短くも1年で最も大好きな季節到来を感じた朝でした。

コロナ問題で圧迫されていた人々の心や身体が、自然のエネルギーによって、

融合調和され、癒されたかのような…。まさに自然治癒(^^)

この4連休は、久しぶりにとても多くの方に道を聞かれました。まるで道案内所(笑)

道を聞くために、と誰かに声をかけられること自体が今年はほとんどなく、

「すみません〜。」「道聞きたいんですけど〜。」という事お声がけが、

嬉しくも感じたりして。

「天高く馬肥ゆる秋」

自然が発する何かのおかげで治癒され気分もアガル!!

お馬さんも、気分良くて食欲旺盛になっちゃうような、最高の季節(笑)

昨日の小さな時計屋は、終日女性のお客様が多く、なんだかとても嬉しい

1日を過ごさせていただきました。

女性が元気でいてくれることが平和に繋がる♡ て想うから。

この短くもこの美しい秋の季節を、今年も体感できるこの幸せに感謝ですね。

とはいうものの、台風12号のルートも少し気になります。

どうか少しでも穏やかに、静かに、過ぎ去ってくれます様に。

嵐多き季節ですが、どうか小難、無難で過ごせます様に。

2020-09-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

お彼岸 中日

9月22日(火) 秋分の日

あれだけの驚異的な暑さも、9月に入ってからというもの日に日に涼しくなってきましたね。

地下にいると、時折りお日様が恋しい瞬間もあるくらい(笑)

な〜んて事を言うてる間に、お彼岸中日ですよ!! 時の流れ、ハヤッ!!

真東から陽が昇り、真西に沈んでゆく秋分と春分。昼間と夜の時間がほぼ仲良く

半分コ。になる…。

なんだか、陰陽、此岸(こちら)と彼岸(あちら)、思考と感覚、現実と理想、

そういったモノコト達のバランス、について半年に一度。

自らが立ち止まり考えるタイミングでもある。

全てにはド真ん中の「中心」があり、全ては相対するものが寄り添いひとつを

創り上げている。

そう、こんな風に想い感じるようになったきっかけは、アジアの西の端。

4年前に訳もわからず、1人で参加した旅…。

生涯忘れないであろう、奇跡の旅となったイスラエルで感じ、衝撃波を浴びた事。

テルアビブの街のホテルで迎えた初日の朝陽の美しさは、生涯忘れないだろう。

理想とも、現実とも、想像とも、全く別次元の世界だった…。

あの感覚は、生涯忘れたくないなぁ〜。

ガリラヤ湖畔の空気感も、吹く風も、この世とは違う感覚を感じ、

目に見えない世界が、見えなくともすぐそばに確実に流れている事を体感した。

あの感覚に当てはめてみると、もう今生ではお別れをした大切な人々も、

今この瞬間、すぐそこにあるその世界で生きている。

宇宙人が掘ったのか!? 海抜430mもの場所にあり、塩分濃度が30%以上なんていう

状態を何故か保ち続けている死海(足元は全て塩塩塩です笑)をはさんだ向こう岸は

ヨルダンの地、そしてその向こう(真東)から昇りくる朝陽の光は、

愛の塊のようにあたたかく、優しく、穏やかで、その上逞ましく力強かったなぁ〜。

朝イチから恥を捨て水着でプカプカ浮きながら朝陽を眺めていたら、まるでママの胎内。

思わず、胎内記憶が蘇りそうな気がしてくる。

男性性と女性性の融合!?というのかな〜。

男の子だから、女の子だから、なんて事じゃなく。

持って生まれたものをパートナーとし、何をするためにココに来たのか。

てこと。

……先ずは!!

5年後の「秋分の日」は、1日中、雄大な大自然の中で、自然の一部になろう♡

さて、本日22日(火)は祝日のため営業です。

秋分の日。見えない世界がすぐそこにある事を意識しながら、大切な人々の事を

そばに感じながら、過ごしたいものです。

そういえば昨夜のこと。

あるご常連のお客様から、「スタッフの対応がとても素晴らしく感心した。」と、

ご丁寧に連絡をいただきました。スタッフを褒めていただける事は、経営者として

なによりも嬉しい瞬間です!! Fさま、ありがとうございました。

お預かり、お渡しの際の丁寧な接客について、さらにスタッフ共々、心して

磨いてゆきたいと想います。

皆様、どうぞ4連休最終日ステキな締めくくりをなさってくださいね。

ありがとうございます。

2020-09-22 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

流れはじめた

9月21日(月) 敬老の日

土曜日からのこの4連休。

前半2日間は今年の名古屋駅1番の賑わいだったのではないでしょうか。

「そう言えば、昨年までは普通に毎日がこんな感じだったなぁ〜。」

て思えた程。

生き物で例えると、身体の隅々まで、血液が巡り始めた。 様な…!?

人が多いと、空気も、想いも、波も、もちろん熱となり何もかもが、慌ただしく

動き流れ始める。

虫の吐息になりかけた大型の生き物が、やっとの想いで心肺蘇生され息を取り戻した

かのような……。 まるで、そんな名古屋駅を体感!

もう、みんな今後はコレで行こう!!

万が一、10日〜2週間後にまた感染者が増えたとし

ても、もう。 『みんなコレで行こう!!』

なんて言っていても、10日〜2週間後感染者が増えたらまた、名古屋駅はシーンと、

静まりかえるのだろうか。 そうならなきゃイイなぁ…。

そんな事を祈りながら、名古屋メシの王道「味噌煮込みうどん」で、身体の奥を温めた。

小さな時計やから少し歩いただけで、名古屋駅の地下街のある店舗さんが、また新たに

閉店されていることに気がづいた。

ここのところいつでも貸し切りのような静けさだったお店がこの2日間はほぼ満席。

並んでいる方も…。

このギャップ(苦笑) 極端すぎはしませんか!? …!?

どうかこのまま、この動きはじめ流れはじめたエネルギー達が、このまま流れ続けることが

できますように、そんなふうに祈ることしか、、、 できない自分…。

いつだって循環の中で、生き活かされているのだなぁと、ふっと味噌煮込みうどんが

教えてくれた日曜日。

敬老の日。お盆の代わりに帰省されている方も多いのでしょうか。

どうぞ皆様ご安全に。

充実の祝日をお過ごしください。

2020-09-21 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

9月の営業について

9月20日(日)

9月の営業について変則がございますので、ご案内させていただきます。

9月は、19日(土)20日(日)に続く21日(月/敬老の日) 、22日(火/秋分の日)を合わせ

一般的には4連休。ですね。

小さな時計屋は通常、「毎週火曜日を定休日」とさせていただいておりますが、

祝日は営業となりますので、9月22(火/秋分の日)は営業させていただくこと

となります。

営業時間については、10:30〜19:30 の通常時間での営業となりますのでどうど、

ご利用くださいませ。

9月の定休日は22日(㊗️火曜日)を省く15日(火曜日)、29日(火曜日)となります。

早くも20日、9月も気づけばもう後半なのですね〜。

時の流れが異常な速さに感じるこの頃。

美味しいものを食べて、大切な方々と触れ合い、行きたいところへ行き見たい景色を見て。

しっかりと気を立ち上げてゆきたいものです!!

時に置いてゆかれない様に(笑)

どうぞ皆さま、充実の秋の連休をお過ごし下さいー☆

2020-09-20 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

CAPRI カプリウォッチの修理

9月20日(日)

時々、のこと。

昨日ご紹介したフィリップオーディベールをはじめ、bonbon ボンボンウォッチ、

、TIME WILL TELLタイムウィルテル、などもそうだけれど、

ある日ナゼか、CAPRIカプリの修理依頼が1日に何件も立て続くことがある。

電池交換、オーバーホール、革ベルト交換、など。

文字盤にキラキラと彩り鮮やかなラインストーン達が散りばめられているシリーズ、

などがとても印象的で、他にもテニスシリーズなど、文字盤に特徴がある様に仕上げ

してあるものが多い。

120年ほどの歴史を持ち、イタリアのカプリで、受け継がれてきた職人の技術継承が、

今もなお続く人気を創り上げているのでしょうね。

キラキラ鮮やかな時計達が気持ちよさそうに時を刻む姿は、なんだか見ているこちらが

応援されている様な気がしてきて、いつの間にか気分が明るくなる☆

目の映るものによって働くチカラ。って、スゴイですね〜☆☆☆

ナニを見る? ダレと見る? ドコで見る?

それらによって自分のイマが大きく変わってゆく!て事だな!!なんて(笑)

当たり前に想える様なことを、しみじみと…感じた土曜日でした。

今日はシルバーウォーク2日目の日曜日、なのですね〜。

皆さまどうぞ、充実の時をお過ごしくださいませ。

2020-09-20 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

フィリップオーディベールの修理

9月19日(土)

お越しいただいたお客様に対し、時計・貴金属に対し、精一杯想いを込めて

作業させていただくことを意識しながら、今はSNSの影響も多く感じさせてもらう毎日。

このブログをはじめ、インスタグラム、それにFacebookなど、に投稿していること

によって、店頭でお声がけをいただくこともあれば、投稿をご覧頂き

ご来店をいただくことも最近では少なくないから、なんだか不思議な気すらする。

例えば、フィリップオーディベールのシルバーブレスレッドの修理依頼が、

店頭で爆発的に増えたのは、SNSの影響が大きいのではないかと思っている。

先ずは洗浄し、パーツの変色がひどい場合は、磨いてツヤを出し、

外れかけの石やパーツがあれば付け直しをさせていただく。

そして、最後にゴム交換をして無事に復活の時を迎える(笑)

また、気持ちよくお使いいただけるとイイな。

なにより、お受け取りにお越しいただいたお客様にお喜び頂くことが目的。

ご満足頂けたのを確認し、お品物をお渡しし、お会計を終え、お客様が

お帰りになられる際の後ろ姿が、喜んでいると感じる『あの瞬間』が、

胸の奥にホワンッと光を灯し、たまらなく嬉しくなる。

もしかしたら、

皆様のためにできることを。なんてキレイゴトを言いながら、

実はあの瞬間のためにこの仕事をしているのかもしれない(笑)

SNSで少し珍しいモノやありそうで聞かないコトの修理事例を、ご紹介してゆくことで、

新たなご縁に繋がってゆくイマ。

何をどう発信してゆくのか、それがイツカを創り出すて事かッ!!

笑!!

当たり前の様なことでも、案外目には見えないこと。て日常の中には

いっぱいですね。 視座、意識しよっ。

今日から4連休。皆さまどうぞ充実の時をお過ごしください。☆

2020-09-19 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計針の変色お直し

9月18日(金)

17日の新月に合わせてか、内側でいろいろな変化がおきている。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、ご常連様からお掛けいただいたお言葉にはたと気づき、

少し珍しい箇所についての時計修理のご依頼があれば、なるべくこういう場で、

発信し、ご紹介をしてゆこうなんて発し、

もちろんそう想い、決めてはみたものの…(笑)。

それを意識した途端に、何が珍しいのか、そうでないのか?

これは皆様ご存知か? そんな事ないか? てこと事態が……。

よく分かっていない自分がいることに気づいたっ アンポンです (笑)

そんな訳で、何度も聞いてるし、そんなの必要ない〜営業かよ〜とか、て

思ったら、今日はこれ以上読み進めずにサラリとスルーしてくださいね。

決して、しつこい営業活動、ではございませんので、どうぞあしからず…。

今朝は、『時計の針の変色』の修理について。

深みのある藍色(濃い青色)の針が、酸化してまるでシルバー製品みたいに黒ずんでいたり

変色退色していたり。

そんな時は『青焼き』という方法でご対応させて頂きます。

綺麗な艶々ブルーが復活します!!

金色の針が、黒ずんでしまい、もともと青色だったのか、ゴールド(金色)だったのか、

分からないほど変色していたこの針。

金メッキを施すということでご対応させて頂き、無事に復活致しました。

錆と変色があったとは思えない仕上がりです!!

もちろん針を塗り直す以外、『針の交換』というご提案で対応させていただく事も

ございます。

皆様の想像、そして理想はどこにあるか分かりませんが、きっと理想を現実にする事が、

可能なのではないかな!?と思い、お受けしております。

時計は、腕に乗せたら外すまでの間、常に視界に入るアイテム。

少しでも気分が上がる方がイイし、モチベーションはアガルだけアゲておいた方が、

運気も気分も確実に、UPする(笑)

時計自体とお持ち主様が、少しでも気持ちよく、心地よく、時を刻まれます様に、

小さな時計屋にできることを増やそうと追求してきた結果であり、これはスタッフと職人さん

皆さま方の努力が生み出した結果♡という事です。 感謝です。

時計の針は、修理・交換の選択が、時計の種類・状況などにより異なりますので、

詳しくはどうぞお気軽に、ご相談くださいね。

あっという間にまた金曜日!!それにしてもはやっ!!

その上、今週は火曜までの4連休なのですね。

会いたい人に会い、食べたいものを食べ、行きたいところへ行くことができる。

そんな幸せな時が、もれなく。 皆様のもとに刻まれます様に…。

どうぞ 充実の時をお過ごしくださいませ。

ありがとうございます。

2020-09-18 | Posted in 店長ブログNo Comments »