小さな時計屋の心の中

大切なことはどうお伝えするか

2021年9月17日(金)

買うものも、行くところも、なんでもネット検索する時代。 例えば、「時計電池交換 名古屋」とかって検索したりして、小さな時計屋を見つけ、実際に利用しようと思ったり。(そんなお方がもしみえたら、ありがとうございます!)

そして、その検索をきっかけにご利用いただいた方々のご感想や、率直な評価が、その翌日からの店頭の状況を変えてゆく。   評価が高ければ翌日から忙しくなり、逆も然りで店頭は静かになる。

数日前、ネット上でとても貴重なご意見を頂戴致しました。

オープンから10年を過ぎどこか傲慢さがあったのかもしれません。その時たまたま忙しく気持ちが追われ冷静さに欠けていたのかもしれません。……何がどうだったのか。 どの時計のお持ち主様にそんな失礼な事を、…それすらハッキリと覚えてもいない…という、なんとも失礼なありえない大失態を犯してしまいました。(ご指摘ありがとうございます!)

かかりつけ医(主治医)になりたい、なんて偉そうな事を言いながら………。一方で「最も大切な事」ができていない。ありえない自分がそこにいる事に、深く気づきをいただきました。   店にとっては多くのご相談のうちの一件でも、お持ち主さまにとっては1/1のオンリーワンである事を日々意識している(つもり)でいました…。

例えば病院なら、病状を検証し患者さんにお伝えする、言わば「余命宣告をする主治医の言葉」と同じのはずなのに…。

私たち小さな時計屋に何ができるのか、お力になれないと判断したにしても、モノの言い方や選ぶべき言葉というものがある。「この時点で無理ですよ」となぜそんな:……。自分の発した言葉なのでしょうけれど、全くもって自らも理解できず、ただただ申し訳なさでいっぱいです。 期待を裏切ってしまった事、言いにくい事を言わせてしまった事を、大変申し訳なく思っております。

発するべき最善の言葉選びに注力し、心をもって正確にお伝えしてゆけるよう改めます。大変貴重な喝をいただきましたのでここで公表し、自らを戒め今後に活かしてゆきたいと思っております。

大切なものを治したい、何とかならないのかな、との想いでご相談下さるお持ち主さまに寄り添うことのできる店創りをすべく、今一度姿勢を正し店頭に立ちたいと思います。

皆様方に育てて頂いている今に感謝致します。

2021-09-17 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

秋ですね〜

2021年9月16日(木)

朝の空を見上げると、空が高い!! 大好きな秋の空〜。

秋といえば実り〜季節の味覚達がさらに秋を感じさせてくれますよね〜。

中でもダントツ大好きな、栗きんとん。今年のお初はツバメヤさんバージョン。 美味しくいただきました〜。この秋、私はいったい幾つの栗きんとんを口にするのでしょうか〜笑。

あれやこれやと心配ことも多いご時世ですが、今日も1日関わる全ての皆様の下にご機嫌さまで笑顔の時が流れます様に〜

2021-09-16 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

優しい風の吹くところ

2021年9月15日(水)

「小さな時計屋をご利用くださる方に少しでもご満足いただくために、私に何ができるだろうか」そればかりで頭がいっぱいだった数年前、縁かゆかりかはたまた めぐり合わせか、出逢ってその日に惚れて(恋とかそういうのんじゃ決してないですよ) お取引する事を決めた、腕利きの時計修理職人Fさん。もうあれから何年が経ったのだろうか〜。

初のお出逢いは東京某所、それから何度も名古屋でお会いし、毎日のようにやりとりさせて頂いておりますが、今回はこちらから逢いに行かせていただきました。 ご夫妻の計らいで、なんとなんと!!驚くレベルの美味しさの「うな重」に出逢わせていただきました♡ 「優しい!」とにかく優しい香りとお味に、心から感動致しました。  歴史を感じる街並みにも興味津々。(次回は大切な誰かと是非観光で訪れたいものです。)

旅の目的はご夫妻の工房訪問と、うな重の後 (笑)

革小物、UNROOFアンルーフさんの工房見学。 そこではイキイキと目を輝かせた若い職人さん達が、各々優しい時の流れの中で、革小物の作成に励んでおられました。(隠し撮りの趣味はないので写真はありませんが)

そんな職人さん方のお力添えをいただき、お客様のために「ナニカ」新たな試みを実践出来そうな、そんなワクワクが止まらないのです。

お気に入り革ベルトの修理・輪っか部分だけの買い足しなど、今までこの業界にはほぼ無かった事に手を出してゆきたい!と、そんな風に思っています。  何よりも、工房を実際に見学させていただき、優しい想いの中で丁寧に作り上げられてゆく革小物に触れ、もっともっとモノを大切にしたい! と私自身想わされました。

生命(ホルスタイン)を余す事なく、日本のモノづくり技術の結晶として商品化され、新たに誰かの大切なモノとなって活き続けてゆく恩送り。 そんな「ありがとうの循環」に、直に参加する機会を頂けたこのタイミング。 コレを、お仕え事としてやらせていただける…、こんな有難いことはありません。(微力すぎて何ができるか分かりませんが)

ご縁、巡り合わせ、ゆかり、本当のとこなんなんだか分からないけれど、不思議なものですね。あの時の職人さんへの一目惚れ!? が今をこうして創っているのですから。

さぁーて、これをどう皆さまにお届けできるか。 この業界に足を踏み入れた私の集大成の様な気がしています。

気愛入れて参りましょうか(笑)

Fさんご夫妻、Kさん、ジョッゴアンルーフの皆さま、素敵なご縁をありがとうございます!コレからどうぞよろしくお願いします。

2021-09-15 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

本日9月14日は火曜日の為定休日です

2021年9月14日(火)

早いもので、9月も折り返し地点がやってきますね。

後悔のない毎日を、喜びに包まれる時を、過ごすことができているのでしょうか、今一度自らを見直すタイミングにしようと思う朝です。

さて、今日は見知らぬ地であらなた出会いが待っています。  何がおきるかな、何を感じるのかな、私。 楽しみです。   また何かしら皆さまにご報告ができる様、整います様に。

巡り合わせはご縁にお任せし、自身が先ずはしっかりと味わってこようと思います。

皆さまどうぞ充実の1日をお過ごし下さいませ〜。

2021-09-14 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

モレラートの革ベルト

2021年9月13日(月)

少し前にもご案内させていただいた、イタリア「モレラート」から発売されているりんご繊維素材のベルト。

またお気に召していただいた方がおられたのでご紹介を♪

コシがある上柔らかいタッチの肌触り、深みのあるお色合い、ステッチのないシンプルなデザインなので時計のデザインを静かに引き立ててくれる。

もちろん、りんごだけではなく、沢山のベルトが存在します。自分らしい一本の革ベルトを見つけるお手伝いをさせていただきたいと常々思っています。  革ベルトによって時計が引き立ち、刻まれる時もアガる、そしてなにより、持つ人のナニカがそっと静かに変わってゆく、そんな流れが、間違いなく在るように想えてなりません。

小さな時計屋でベルトをお選びいただいた皆様の下に、ナニカ心地よい流れが届きます様に♪

今日明日は、心から信頼する時計技師やコレから繋がるお仲間達に、逢いに行ってきます。このご報告はまたいずれ♡

ワクワクが止まりません!!

2021-09-13 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

指輪のキズ取り 磨き直し

2021年9月12日(日)

小さな時計屋が、時計同様「貴金属やージュエリーの修理」も受けつけている事を、いったいどれくらいの方々にお知らせできているのだろうか、中でも断然私のオススメはジュエリーのキズ取りポリッシュ、いわゆる新品仕上げ、かなぁ〜。

磨き直しを終え、職人のところから戻った指輪。キズ取りと、磨き直しを済ませピカピカ⭐︎

気付かぬ間に毎日の生活の中でついてゆく本の小さな小キズが重なると、全体的にくすんで見える、石取れや破損の原因にもなるのです。

お持ち主さまも大変お喜びくださいました。 モノにもよりますが@3〜4,000で1週間から10日ほどで復活です。

キズや石取れで悩みながらもついついそのまま使っている方はどうぞ一度お試しください、きっと満足していただけると思いますよッ♪

2021-09-12 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

目に見える事

2021年9月11日(土)

日頃地下で過ごすことが多いのですが、昨日は名古屋駅51Fから見える空と共にひとときを(笑)

国枝グランマとの思い出をあれこれ振り返りながら♡

目に見えない事を大切にしたい、なぁ〜んて前日呟いていたけれど、やっぱりねぇ〜 想像ではなく、目の前で空を眺めると気分最高〜ですねッ!

目には見えないことも、目の前に見える景色も全部ぜ〜んぶ、味わって全吸収〜ッ(笑) な〜んて、欲張りな自分に気づいたた金曜日でした。

さぁ〜今日もきっと最高最善の1日!!皆さまご機嫌な1日をお過ごし下さいね〜♪

2021-09-11 | Posted in 店長ブログNo Comments »