小さな時計屋の心の中

時計修理屋の仕事

2022年5月20日(金)

ひんやりどんよりの空から一転、初夏の陽気を感じるここ数日。空や新緑に包まれるのがイッチバン気持ち良い季節ですね。そんな今日も、相変わらずスタッフ共々地下に潜って、過ごしています。(あ〜ん、お外に行きた〜いッ笑)

お空の下で空や風を五感で感じながら過ごす時間を、大切にできる自分になりたいなーなんて事を、強く想う季節です。

店頭では比較的静かながら、修理のご依頼やメンテナンスのご相談、革ベルト選びなど、でご来店くださるお客様方も多く、『おかげさまの時』を過ごしています。

Rikiの純正革ベルトをお取り寄せの上交換して、とっても綺麗になりました。 おめでとうございます⭐︎

数十年前のクォーツ時計でも、50年100年前の手巻きゼンマイ式のアンティーク時計でも、メーカー様方が修理受付を修了したモデルだったとしても、もちろんここ最近の流行りのブランド時計でも。ご縁いただける限り、なんとか良い形で時計達が新たな時を刻めるように、私たちになにができるのかを考えサポートさせて頂きます。

身につける時計が変わると目に映るモノゴトが変わります。

目に映るモノゴトが変わると気持ちや心持ちが変わります。

気持ちや心持ちが変わると姿勢も生き方も変わります。

いつしか大きなナニカが動き出す。

小さな時計屋はこの循環を信じるチームです。 そんな想いでお仕え事をさせていただいています。 『想いは招きます』

携わらせていただいた時計達が、それぞれにとってそれぞれ良い風に吹かれます様に。

どうぞ皆さま楽しい週末をお過ごしくださいませ。

2022-05-20 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

小さな時計の修理

2022年5月17日(火)

『本日5月17日は火曜日の為、定休日です』

満月ながら梅雨空の様なお天気で残念ながら、いったんは落ち着きそうな気配を感じた月曜日の夕方。あした天気になぁれ♡な〜んて独り言(笑)

店頭では、先週からの流れが週末まで続きました。(クロック大集合の流れ)週末はクロックと言っても片手にちょこんと乗るくらいの小さなもの達。 なんとも可愛いらしいクロック達に出逢いましたのでせっかくなのでご紹介させてくださいね〜。

妖精達が嬉しそうに見守る中、無事時を刻み始めました。

小さなクロックに、手描き絵付されていてなんとも可愛らしい時計。

シルエットも絵付の色の鮮やかさも美しい〜。

いろんな場面で、贈り物や記念品として人気の小さな置き時計達。その時の想い出がいつまでも続きます様に。眺めているだけで、なんだか優しい気持ちになります。

置き時計や掛け時計はもちろんですが、腕時計の修理やメンテナンスのご相談、革ベルトや金属ベルトの交換や修理のご相談。貴金属やジュエリーの修理相談も多い毎日。

つくづく、ご縁に感謝の毎日です。皆様の今日が最善の時であります様に⭐︎

2022-05-17 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

掛け時計の修理

2022年5月13日(金)

新緑の美しい季節だぁ〜、あっち行きたいこっち行きたい、なんて思いながらも現実はその時間すらも作ることができず…(苦笑) 栄地区久屋大通(地下鉄1〜2区間の徒歩圏内)で充分遠足気分を満喫⭐︎と感じられるある意味幸せ者のイソジョ(五十女)です。  とはいえ、新緑満喫についてアレコレと考えていたのですが、それも束の間…。  まるで梅雨入りを感じさせる様な空模様の名古屋です。

今日は時々訪れる「流れ」に合わせて、掛け時計、置き時計を含むクロックの修理について少しご紹介を。

クロックと言っても陶器・プラスチック樹脂・木製・ガラスなど、その素材だけでも多種あります。 ひっくり返して裏側の機械(ムーブメント)をみても、「普通の黒いプラスチック製の」と感じるかもしれませんが、それも同じ様に見えても幾つもの種類があり、針との相性があるので「どれでもイイ」という訳にはいかない…。

今では当たり前の「クォーツ時計」(電池を入れたら動く時計全て)がこの世に誕生した頃の年代物と思しき陶器時計に出逢い、深いところで感動を覚えました。言葉にすると、トランジスタ・テンプ付きの電池時計というのかな。 半世紀以上前から時を刻んでいるであろうそのSEIKOムーブメント自体もさる事ながら、その土台となっているのは、両手でも随分重たい陶器の焼き物です。高さ7cm直径25cmの大きな陶器の器。チチチチッと小刻みに打つ音からは、とても強く且つ優しい波を感じます。

海外旅行先で出逢った想い出のひまわり時計。この15年程ダイニングで時を刻んでくれていた様ですが、秒針だけが動き、長短針が動かなくなってしまったとの事でした。 手描きで丁寧に描かれ焼かれた陶器のクロックは手に取ると一筆一筆が本当に美しい。 ドイツ製のヘルムレ社のムーブメントが搭載されているのでコレを交換させて頂くことになります。

針が剥き出しのデザインの掛け時計や置き時計は、湿度や温度などお部屋の環境の影響も受けやすいため、お台所付近や洗面、洗濯物を干す部屋などは避け、一定が保たれやすいリビングや寝室、子供部屋などにおいていただくのがお薦めかな。

お家から出すことはほぼないけれど、そのお家の中でただ、住まう人のために静かに時を刻み続けるクロック達。 主役ではないけど絶対的名脇役とも言えるクロック達の不調時に、携わらせていただけるご縁に感謝です。

「小さな時計屋で治してもらってから、なぁんかイイ感じなのよね〜」なんてさッ(笑) そんな風な、ナニカをそっと流しこみ、お渡しする事ができたら、なんて事を本気で想像しながら、重過ぎない程度のありがとうと感謝の想いを汲めて、お仕えさせていただきます。

ありがとうございます!!                       皆様どうぞ、ご安全に今日をお過ごしくださいませ〜^ ^

2022-05-13 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計オーバーホール(分解掃除)

2022年5月10日(火)

『本日5月10日は火曜日の為定休日です』

連休明けで、なかなかエンジンかからずに本調子一歩手前におられる方も多いのかな〜(笑) そんな事思いつつ、 小さな時計屋は久しぶりに定休日!

てことで、スタッフ共々お休みをいただきまーす。

新緑の美しい季節、どこか自然に会いに出かけたいなぁ〜笑

気分も通常モードに戻ったところで、この連休中の総括。 通常の流れに加え、ご家庭で眠っていた時計や貴金属を数点まとめて 一緒に持ち込みされる方、メンテナンスの為のオーバーホール(分解掃除)にと目的ありきで持ち込まれる方、なども多く、大変ありがたい毎日でした。『感謝』

日々いただくご相談やお預かり件数もさることながら、職人の技術によって息を吹きかえし「復活の時」を迎えた時計達も多く。 年代物のアンティークや完全に動けなくなっていた時計達の復活に喜びを覚えました。 

分解され全てのパーツを綺麗にお掃除、組み上げられて精度調整、消耗品は新しくなりすっかり甦り、とても気持ちよさそうに時を刻み始めた時計達が放つナニカ。コレは、確実にお持ち主様方のナニカを導いてくれるでしょう。

一瞬たりとも止まることなく何億年と刻まれ続けている「この瞬間」という時の繋がりの中で、たった数十年程の間生かされる私たちに出来ること。

それは今ココに在ることに感謝し、ご縁をいただいたモノ・ヒトがそれまでよりほんのちょっと活かされるように、て想いを込めて携わらせていただく。

それだけなのかもしれないな。

兎にも角にも今日は定休日。 携帯放置し、オフいただきま〜す!

2022-05-10 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

名古屋で時計の修理

2022年5月6日(金)

新緑が綺麗な季節。山歩きに行きたいな〜、青空の下で思い切り呼吸したいな〜、あそこに行きたい、ここにも行きたい、なぁんて勝手な妄想膨らむばかり(笑)

いったん、今日を区切りに連休最終日のような雰囲気を感じた5日(こどもの日)。  定休日返上、我がお休みはいつの事かなどと少し気が遠くなる今年のゴールデンウィーク(笑) にも関わらず、胸が熱くなったり、ホッコリしたり、なんとも嬉しい事多き連休を過ごさせていただき。       この現状にも心から感謝すると共に、先のことをあれこれと思い巡らしています。

電池交換、オーバーホール(分解掃除)、ガラス交換、インデックス取り付け、ベルト選び、などなど。多くの時計を診察させていただきました。

レディースの時計はデザインやお色も美しいこと。

いつもご遠方よりお越しくださるお客様も。 沢山のお店の中から小さな時計屋をお選びいただきご利用くださる方々のおかげでこうして営業を続けられているんですよね。 感謝!!

年代物の時計をメンテナンスし、次世代へと引き継がれてゆくその流れの美しさに、しみじみと喜びを感じさせていただきました。

こんなキュートな時計にも逢いました。時計は価格だけでなくお好みが肝心♡

修理メンテナンス業、やってて良かったなぁ〜なんて事を改めて(笑)

全てのご縁に感謝のゴールデンウィーク。皆さまありがとうございます!

2022-05-06 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

本日5月3日(火)は祝日の為、通常営業です

2022年5月3日(火) ㊗︎憲法記念日

いつ以来なのか思い出せない程久しぶりに名古屋駅構内は活気に満ち、飲食店はどこも行列ができ、空きだらけだったコインロッカーが埋まり、スーツケースのゴロゴロ音が終日響き渡る連休です。 (小さな時計屋は比較的静かな時が流れていますのでどうぞご利用下さい。笑)

比較的静かな時が刻まれる中でも、ご常連様方を含め、時計・貴金属の不具合やメンテナンス・革ベルト選びなど、皆様方のご来店に救われております。

県外からお越しのH様、宿題を頂いていたパシャ用革ベルトサンプル数点の中からパステルブルーをお選びいただきお取り付けさせていただきました。

革ベルト交換のご相談。劣化が気になるとの事で、裏ラバー仕上げの革ベルト(ダークブルー)をお選びいただきました。

こちらのブローバは、ひと月程お預かりし、分解掃除(オーバーホール)とポリッシュ(全体キズ取り磨き直し)をさせていただきました。ピカピカになりお喜びいただきました。

他にもご紹介したい事例が多いので、またいつか改めて✨

普段は毎週火曜定休の小さな時計屋ですが、本日は休日返上し、スタッフ共々、元気に営業させていただきまーす!!

連休後半はお天気も良さそうですね、皆様心身共にお健やかにどうぞお楽しみくださいませ〜。

2022-05-03 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

5月3日(火)は祝日のため通常営業します

2022年4月29日(金)

まずはゴールデンウィーク期間中の営業のご案内です。

毎週火曜日を定休日とさせていただいておりますが、53()は祝日のため通常営業させていただきます。[10301930]どうぞご利用くださいませ。

さて、気温・湿度共に日々差があり体調管理がちょっと大変な季節ですね。例外なく私も少し体調を崩しておりまして、スタッフに負担をかけておりました。が、ようやく復活の兆し。 定休日返上しての連日営業となりますので、一意専心仕事に励みたいと思う連休スタートです。

暑い季節を迎え、革ベルトのベタつきや劣化を気にされている方も多いようです。夏は夏向きの素材に衣替えをし気持ちよく日々をお過ごしいただきたいものです。

気持ちよく身につけることで、日々のちょっとしたストレスから解放されます。そのちょっとのことがナニカを変えてくれる。そんなモノです。

連休中も天候不順が続きそうですが、湿度の高いこれからのシーズンをどうぞ気持ちよく時を刻めるよう、何かしらアドバイスできる店で在りたいと思いますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ〜

時計のメンテナンスも同様、汚れや錆をそのままにしていたり、精度不良を我慢したり、そのうち大きな不具合を引き起こします。どうぞちょっとした「あれ?」をそのままにせずどうぞお早めに(笑)

トラブルともいえない程小さなうちにその元を摘み取ることで、その先起こるであろう大きなトラブルを回避できるのです。 身体の不調も、モノの不調も全く同じですね。そんな事をつくづく感じています。

もちろん、ご相談だけでもどうぞ遠慮なくご利用ください〜。

2022-04-29 | Posted in 店長ブログNo Comments »