小さな時計屋の心の中

新たな始まり に

新たな始まり に

卒業記念に、退職記念に、と。

時計や革ベルトをプレゼントされる方のご相談を数件いただきました。

卒業生の方々に記念品。

男性にはモンディーンを。

女性にはダニエルウェリントン。(しかも全て色違いの革ベルトもつけて。)

卒業シーズン。

新たな始まりの時を迎える 季節です。

「送り主様の想いがしっかりハートに届きます様に」と想いを込めて。

時計を正確に時間を合わせ、拭きあげしながらチェック完了、

どうかこの時計を持たれる方々が素敵な時を刻んでゆかれます様にと

想いを込めてラッピングさせていただきました。

今週は、あれやこれやとしているうちに、

あっという間に週末がやってきました。

さぁ、新たな1日の始まりに感謝して顔晴(ガンバ)ろう。

皆様どうぞ素敵な週末をお過ごしください。

てる

2019-03-16 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時の計り

時の計り

昨日は三寒の中、袴姿でお友達と歩く若者や、胸にコサージュをつけ嬉しそうに

歩いているお母様方(きっと卒業生のお母様ですねッ)のお姿を多く

お見かけしました。

なんだかいろんな想いと状況と、記憶が重なり胸がジーンと熱くなり、

涙ばかりが溢れる一日でした。 ( いや、これはいよいよ花粉症かもしれませんが…)

どう生き 生かされ、どう粋 どう活かされるか。

どこへ行くかより誰と行くか。

何を食べるかより誰とどう食べるか。

どれだけ稼ぐかより、誰とどう使うか。

過去も未来もひっくるめて、人は縦横斜め全ての繋がりの中でイマココ。

卒業の季節、花や緑が春をそっと告げる季節。

新たな自分に芽生えたこのなんとも言えない感覚。

大切にしよう。

追伸…

バレンタインに多くの贈り物をいただきながら、お返しができておりませんので

かわりにメッセージを。

皆様の愛と優しさのおかげ様で私はイマココに立つ事ができています!!

これからも、皆様に少しでもお返しができる様、気持ちと愛を込めて、

「恩送りと喜び感謝」を忘れず日々精進いたします!!

あたたかいご支援を、ありがとうございます!!

てる

2019-03-15 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時の流れ

時の流れ

時計貴金属修理 をしていて時計修理のプロになったつもりでいても、

「時の流れ」に対してド素人な様で…、色々想うことがある。

今日3月14日は私にとって記念日。

人は何かを手放した瞬間ナニカを手にする。

終わりが始まり、ということを、身をもって、深々と、痛感する転機

を迎えた日だった様だ。

自然の摂理に学び、気づかせてもらっても、まだまだわかっていない自分。

これは一生考えつつづけるであろう課題なのかもしれない。

(もっと勉強しとけばよかったかな…)

とは言っても、誰もが唯一無二の自分。

喜んで、楽しんで、幸せになること以外に、今生 目指すべきところはない。

この「たったひとつの花」をどう咲かせるかは皆 誰もが自分次第。

素敵だと感じる人に、モノに、時に、そして言葉に、

「沢山の素敵」に出逢い、そこから感じ 気づき 学ぶ。

へっぽこで行き届かない事いっぱいの私ですが、ありがたく沢山の素敵に囲まれ、

「 時の流れ 」と向き合う毎日。

今とっても幸せです。

多くの支えと、ご支持に感謝致します。

関わってくださっている全てに感謝致します。

さぁ今日が始まりました。また新たな時が刻まれます。

「1日一生」という言葉が、どこからか胸に響く、そんな朝です。

てる

2019-03-14 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

何もしない という事

何もしない という事

久しぶりに予定を入れずに迎えた休日。

予定のない休日を1人で過ごすのは、随分久しぶりの様に思えた。

(とは言っても、いくつかこなすべき事はあったのだけれど。)

ここぞという日に纏うパワーストーンを身につけ、ジーンズに麻のシャツ。

いつもにも増してラフ感丸出しで、お散歩気分で街歩き。

神社で柏手を打つと、驚くほど響いて、なんだか胸が高鳴った。

道端に咲くタンポポに目線を合わせてご挨拶。

「今年も咲いてくれてありがとう」

「とっても綺麗だよ」

誰のためにでもなく、ただそこに、そっと静かに咲いているタンポポは

私の目標だ(恥ずかしいから内緒ですよっ)

毎年春になると大きな気づきと温かいぬくもりを、プレゼントしてくれる。

沢山の目に見えない繋がりの中で、自然との共生の中で、生かされていることを

実感し、度々自然と涙が溢れてきてしまう、そんな自由時間。

いつもなら目に止まらない様な、いろんなものが見え、そして気づく。

そう、たまには、やりたい事いっぱいでもパーっと手放して、

何もしない日もいいね。

結局何かはするのだから。そしてなんとなく行った先で「気づき」の

プレゼントをいただく事になる。

あー幸せ!!

ありがとうございます。

てる

2019-03-13 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

記憶

記憶

あれから8年早い様な、その逆でもう随分前のことの様な。

8年前の3月末で以前営業していた時計貴金属店のお店の閉店セール中。

スタッフは基本自分一人。

毎日、朝から夜までお顔見知りのお客様方がひっきりなしにお越しくださり

泣いたり笑ったりで最後のご奉仕。お休みを取る暇も、気もなく、

毎日店頭でお客様と過ごしました。

たった1日だけお休みをいただいたのがまさに3月11日だったのです。

数字的には問題なく、うまくいっているのに他の理由と「カン」だけで閉店を決めた私。

アホ?! バカにもほどがある ?! そう自問自答し、毎日泣いて、

アホな決断をした様な気がして後悔してみたり、でもやっぱりこれでいいんだと

奮い立たせたり、とにかくよく泣いた8年前の3月。

お客様方との別れを惜しみ、申し訳なさと、切なさと、なによりも感謝で、

胸がはち切れそうな日々。

テレビを見る暇もなく過ごしていて、地震のことを知ったのは、深夜になってから

の事でした。

テレビに映る想像絶する大変な状況と、何もかも無くそうとしている自分の選択が

重なって写り、心の中が真っ暗になって、呑み込まれる様な感覚を覚えた。

どうしたら良いかわからなかくなり朝までただただ泣いた記憶。

朝名古屋に出勤すると、昨日までと変わらず多くのお客様。

「多くの支えに感謝し、前を向いて生きるしかない!!」と強く感じたのを

はっきりと覚えている。

そうあれから8年。 間違いなくあの転機のおかげで、今がある。

大きなナニカを切ると大切なものに出逢う。ということの様です。

今、とても幸せです!!

てる

多くの方に支えられ生かされている事に感謝し、前を向いて

2019-03-12 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

カルティエ Cartier修理

カルティエ Cartier 修理

本格的な雨の週末。

この週末は、時計革ベルトの交換のご相談、そしてオーバーホールのご相談が

多く、嬉しい瞬間の連続でした。

そんな中、数件重なったCartier カルティエ修理のお話。

電池交換(2,000〜) 、ベルト交換(純正オリジナル、既製品メーカー)

やメンテナンスや破損からのオーバーホール(分解掃除)、

それにガラス交換も。

こちらは、オーバーホールを済ませたCartier。

調子よく時を刻み始めました。 本日無事、お渡しさせていただきました。

この写真は分かりにくいですが、金無垢のカルティエのガラスを

割ってしまったお客様からご依頼をいただき、別作でお作りさせていただいたものです。

引き続き、これからオーバーホールに入ります。

ガラス交換も、丸型だけでなくこんなカーブのついたものも大丈夫、

諦めないでご相談いただきたい。

カルティエの修理をショップに持ち込み、話を聞いてちょっと驚かれた方、

そもそも修理するか否か、どしようかと迷い、お悩みになられている皆さま〜。

どうぞCartierカルティエの修理相談は小さな時計屋へどうぞ〜。

さぁまた今日から1週間が始まります。

3 1 1 。 大切な1日。 素敵な1日をお過ごし下さい♡

てる

2019-03-11 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計革ベルト交換

時計革ベルト交換

この週末は、マラソン、高島屋さんの北海道物産展、など催しが行われている

ためか、名古屋駅は普段以上に人がいっぱい!!

3月9日、とっても賑やかな1日でした。

そんな中、時計革ベルト交換のご相談が多い1日でした。

ペア仕様で革ベルト交換をさせていただいたお客様。

オーストリア🇦🇹ヒルシュのシンプルカーフ(ブラウン)でペア仕様。

デザインもケースのお色も別々の時計に同じ革を合わせ、とても素敵でした。

オメガシーマスターの革ベルトを夏仕様にしていただいたお客様。

オーストリア🇦🇹ヒルシュのカーボン。ラバー仕様でイメージがガラリと変わり

爽やかな印象にチェンジ!

ボーム&メルシェ

金属ベルトを外し、革に交換したいとお声がけをいただきました。

できるだけ違和感のない様、幅を考え、お色や素材をお選びいただき、

加工を施しお取り付けさせていただきました。

他にも沢山の革ベルト交換に携わらせていただきました。

おかえりの際の皆様の嬉しそうな笑顔と後ろ姿がたまらなく

嬉しい一日でした。

革ベルトのことなら是非小さな時計屋へ(笑

ありがとうございます!

てる

2019-03-10 | Posted in 店長ブログNo Comments »