小さな時計屋の心の中

時計の洗浄クリーニング

時計の洗浄クリーニング

14日は、ベルト選びと汚れ落としの洗浄クリーニングのご依頼の多い1日。

日本人ならではのことだろうか、お盆やお正月にはなんとなく、

新しいものを身にまといたくなる。新しいものを手にしたくなる。

「この時計の汚れを落として欲しい。」とお持ちになられたお客様方。

「この時計のベルトを変えたい。」とご相談いただいたお客様方。

お盆にもかかわらず小さな時計屋にお越しいただいたお客様方の、その意識に、

なんだかとっても喜びを感じる1日となりました。

身につけるモノが、普段と違い、新しく新調したてのものだったり、

好きな色カタチだったり、又大切な誰かからの贈り物だったりなんかすると、

人は気分までもが変わる。

洗浄クリーニングをさせていただき、あんなに喜んでいただいたことが今まである

だろうか。と思うほど本気で喜んで下さいました。

(もちろん洗い甲斐のある状態で お持ちいただいたからこそのその感動かと思いますが…)

綺麗になって喜んでいただき、動き出し無事に復活して喜んんでいただき、

ベルトを着替えて喜んでいただき、………(^-^)

たくさんのお客様に「ありがとう」「ありがとう」と優しくお声がけをいただき、

心から喜びに満ちた1日を過ごさせていただいた14日。

それにしても、一日 通して、OMEGAオメガ(Ω) の時計が多いこと多いこと。

オメガとは、ギリシャアルファベットの最後の一文字で、終わり、最後、を表す。

今日は平成最後の終戦記念日です。 または、マリアの日でもある様です(昨日お客様に

教えていただきました*笑)

人生に大きく影響をくれた大切な方のお誕生日 でもあります。

共通点は「平和への始まり」の日。という事なのでしょう。

終戦記念日。

今の日本がこうしてあるために、散った数多くの英霊たちに想いを馳せ、

感謝し、心静かに平成最後の記念日を過ごしたいと想う朝。

気持ち新たに、一歩ずつ、穏やかに歩こう。

ありがとうございます。

てる

2018-08-15 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

迎え火

迎え火

お盆 8月13日。終日名古屋駅の地下で過ごしあっという間の一日。

お仕事中の方は少なく、帰省時の立ち寄り等、普段とは少し違う方々が多く

、いらして下さいました。

店舗所在地の確認、ガラス交換、電池交換や修理のご相談でお電話も沢山

いただきました。店頭スタッフの手が行き届かずお電話に出られなかったり、

店頭でお待たせをしてしまったりもしましたが、全力で働かせていただきました。

とにかく一日中、本当に数多くの時計の電池交換とベルト交換を

させていただきました

東京mimosaのエミッタシリーズ

オーストリア🇦🇹ヒルシュの天然ラバー

思い入れのある時計のガラス交換ご希望

金属ベルトの破損修理。

迎え火を焚きご先祖様方の道を照らし、還ってきていただく準備をし

お迎えするのが一般的な 8月13日。

胸の奥で想いは向けながらも、1日修理に携わり、ベルト選びに携わり、

時計が次々と蘇り、喜んでお持ち主様の腕の中で時を刻み始める瞬間を感じ、

なんだか胸が熱くなりました。

迎え火と共にご先祖様方先人が蘇り今生きている私達に触れてくださる様に、

また、蘇り新たな時を刻み始めた時計がお持ち主様方のエネルギーなります様にと、

心から思う平成30年お盆。

お越し下さる全ての方が笑顔になれます様に。

ありがとうございます😊

てる

2018-08-14 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

お盆の気配

お盆の気配

ここ最近、お盆の気配をひしひしと感じる私。

霊感も何もないつもりつもりなのに、なぜか、先に人生を卒業した方々の

事を思い出す。

こういう気配、て不思議だけど、あたり前なのかな。

強運の持ち主でいられるのも、 今とても穏やかで幸せな毎日を

過ごせているのも、きっと見守っていてくれる大切な人々のおかげさま。

ふと懐かしい香りがしたり、声が聞こえる様な気がしたり、

まるで側にいるかの様な気配がしたりする、平成最後のお盆。

関わる全ての皆様、ありがとうございます😊

てる

2018-08-13 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

カーボンベルト

カーボンベルト

フレデリックコンスタントの時計ベルト交換のご相談をいただきました。

遊環と呼ばれるベルトを留めるワッカ部分が壊れるからしっかりしたものを、と

のお声で迷わずドイツ🇩🇪ディモデルのウォータープルーフをオススメさせて

いただきました。

ワッカ部分や裏までしっかりとミシンでステッチが入り、とても

縫製が綺麗。強度あるカーフベルト。

気に入ってはいただきました。

が、普段お使いいただいているお持ちの手帳が、ブラックカーボンの赤色ステッチ…。

と知り、ディモデルのJUNBOを自らオススメしておきながら、即刻訂正。

「自らオススメしておきながらごめんなさい!こちらにされませんか?」

オーストリア🇦🇹ヒルシュのカーボンシリーズのレッドステッチに推奨変更

させていただきました。

美しいほどの綺麗で繊細な施しのある白文字盤に漆黒の効いたインデックス。

これにカーボンブラックを合わせると、文字盤がとても生え、いい感じ♡

しかも、手帳とお揃いで、めちゃくちゃカッコ良い!!

これからきっと、お打ち合わせや会議、予定を入れるのだってきっと

楽しくなるのでは?!

時計ベルトは、靴や髪型以上に、常に自分の視界に入ります。

だから大切!!最も大事かもしれないとさえ想う。

気持ちもモチベーションもアガります。

きっと、連休明けのお仕事に行くのだって楽しみになるのではないかな〜

なんて想像すると、こちらまで楽しくなります。アガリます!

連休初日もたくさんのお客様にベルト選びをいただきましたが、

このフレデリックコンスタントが何と言っても印象的でした。

お客様が、ベルト交換や時計修理を終えた時計を手にし、ニコリと

笑顔をくださる瞬間がとっても幸せです(^-^)♡

あーーーー幸せ!!

ありがとうございます😊

てる

2018-08-12 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

連休突入〜

連休突入〜

あっという間に8月だ〜。早いなぁ〜。

なんて思っていたら、気づけばもうお盆休み!!

時の早さに驚く毎日。

やりたい事いっぱいなのに、もはや何ができているのか、できていないのかも

わからなくなるほど、時の流れが早い!!

同じ1年365日が異常に早い、てことは1ヶ月が早い、という事。

1ヶ月が早い、という事は、1日24時間が、が早い。という事。

当たり前な様で不思議なほど時の流れが早くなっている様に感じる…。

きっと私だけじゃなく同じ様に感じてみえる方も多いのでは?!

平成最後のお盆。そして終戦記念日がやってきます。

先人、ご先祖様方に、見守られ今こうしていられる事を意識し、

感謝しながら過ごそう、なんて思う連休突入の朝。

どうか心穏やかに、過ごせますように。

連休中も小さな時計屋は通常営業(10時〜20時)となります。

どうぞご利用ください。

ありがとうございます😊

てる

2018-08-11 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

沢山の小さな幸せ

沢山の小さな幸せ

毎日沢山の修理相談、そしてベルト交換のご相談など、を次々といただき、

それに対して精一杯、少しでも安心して気持ちよくお使いいただける様に、

思考錯誤方法を考え、精一杯出来る限りその不具合を解決に導く努力をする。

ただただ、この繰り返しの毎日。

ひとり、またひとり。ひとつ、またひとつ。想い出が復活していくのを

間近で見ていると、ガソリンを給油されている自動車のように(!?)

自分の中にエネルギーが注がれていくような気持ちになります。

その上、「ありがとう」「コレからもよろしくね」なんて嬉しいお言葉を

お持ち主であるお客様よりいただいて、モチベーションMAX〜♡

修理の仕上がりが完成ではなくもその先お持ち主様が、気持ちよく日常の中で

修理後の時計をお使いいただけて初めて修理が完結。

いつもそう思いながら、修理させていただいた時計をお渡しします。

「修理屋だから当たり前」の様でもある日々のそういったひとつひとつが

「小さな幸せ」を届けてくれます。

一筋の光が、私たち小さな時計屋を見守り、幸せに導いてくれている。

皆様のおかげ様でとっても幸せです!!

ありがとうございます。

あっという間にお盆。ご先祖様方の存在に感謝します。

あーーーー、なんて幸せ!!

小さな時計屋15年目スタートの夏。最幸です(^-^)//

てる

2018-08-10 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

タグホイヤー 時計ベルト交換

タグホイヤー 時計ベルト交換

先日もお越しいただき、「金属ベルト仕様の時計を、革ベルトに変えてみたい。」

とご相談いただいたお客様が再来店下さった。

「機内で、見て思わず購入した。」というTAG HERER をお持ちになって。

「これを革ベルトにしたい。」と。

ベゼル、文字盤がブラック。針とインデックスは白。

コレはこのベルトが一番よく似合う!というオススメベルトがあるが、

先日購入して頂いたベルトの色違い…。と思い、

ひと通り別のベルトをみては頂いたが、どれもピンとこず、

同じになってしまうが、との前置きをしブラックカーフに白にステッチが効いた、

オーストリア🇦🇹ヒルシュのモデナ(22mmブラック)をお出しし、

時計に合わせてお見せしました。

「カッコイイ」どう見てもコレしかないのではないか?!と

感じるほどカッコ良い!!

てことで、そのベルトを取付させていただきました。

インデックスが真っ白に効いたデザインには、確実に白ステッチの

しっかり効いた革ベルトがピッタリ!!

ほどほどの厚みと型押しデザインが、とにかくカッコイイ!!

お客様もとっても喜んでいただけて、最高に嬉しい瞬間を、

いただきました。

「機内でこの時計を見た時、小さな時計屋で革ベルトに変えようと思い

購入した。」とお聞きした時、本当に、涙が出るほど嬉しく思いました。

ありがたい!!

時計ベルトの需要が多い、のも嬉しいが、

『 革ベルト交換することありき。で時計をお求めになる。』

コレは、私達業界の人間にとって(いや小さな時計屋の場合?!)とても価値を感じる

瞬間!!です!!

このタグホイヤー。ブラックのシンプルなラバーベルトが付いていましたが、

革仕様の方がずっとずっとカッコ良くキマってる!!

嬉しいこといっぱいの一日の締めになりましたー。

ありがとうございます😊

ご感想をお聞かせいただくのが楽しみです!

クロノグラフ付きの時計のベルト交換、是非ご参考になさって下さい♡

てる

2018-08-09 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

2 / 21612345...102030...最後 »