小さな時計屋の心の中

タイミング

2021年7月11日(日)

土曜の名古屋駅コンコース。 刃物を持った男性がフラフラと人を追い回していた様で(それはあとで知ったこと)、そんな事とは知らず、人並みを逆走する様なカタチで歩いていた私。 突然、盾を持った警察官達がある男性に近づき、囲み、取り押さえ、その瞬間が、手の届きそうな目の前で!! ビックリ、ドッキリのスタートでした。それにしても、誰も怪我はされていないようで。良かったよかった。

小さな時計屋に着くと、メッセージカードが添えられた素敵なお花の贈り物が届いていた。 贈り主さまのあたたかな想いが素敵なお花と共に届くというのは、嬉しいモノです。 ありがとうございました😊

小さな時計屋を長年ご贔屓にしてくださっているお客様方の久しぶりのご来店もありまして。 久しぶりにと思い出してくださる方の存在をこうして実感させていただく機会をいただける事自体が幸せな仕合わせである訳で…。

この「トキ」に対する感度が良ければ、人は風に乗ってふわりふわりとどこまでもいけるのではないだろうか(笑) なんて、思えてくる(笑)

モノゴトには「タイミング、てモノが。」「トキ、てモノが。」 本当にあるんだなぁ、と心底……。 つくづく、感じる週末。

さて、いったい次は何がおこるのでしょうか(笑)

時計の電池が切れるのも、ジュエリーが破損するのも全てはタイミグ。とすると、どこからか放たれたその信号を、転機にするか否かのは、その時の選択なのかもしれませんね(笑)

2021-07-11 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ソーラー電波時計の狂い

2021年7月10日(土) 新月🌑

厚い雲と雨続きの毎日で、お月様を眺めることができていない間に(笑)驚く速さで新月が巡ってきた!!

季節柄もあってか、店内の「光の箱」はソーラー時計(ソーラー+電波時計も)達で、いっぱい〜。

文字盤のソーラーパネルに充分な光があたらないと、充電不足で時計達はエネルギー切れのエンプティ状態。するとソーラー時計は止まり、ソーラー電波時計も自ずと電波もキャッチできないので狂いや止まりをおこすことが多い。

もちろん光不足だけではなく、イヤホン、スマホやパソコン、磁気アクセサリーなど、時計と相性の良くないもののそばに置くことで磁気帯び状態になり時計が狂うことも多いのですが。

ソーラー時計及びソーラー電波時計を気持ちよくご使用するためには、春夏秋冬ワンシーズンに一度程度(年間4回ほど)窓際に置き充電しておくことがオススメですよ。

ソーラー時計の止まり、狂いのご相談が多いこの季節は、毎日の様このお話をさせていただいております。ご自身では「解決できない〜」という方は小さな時計屋へどうぞ(笑)

私自身もお日様の光の下で充電したいな〜。なんて想う週末です。

2021-07-10 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

クリック加工

2021年7月9日(金)

雨でジトジト湿度が高く、ジワジワと汗が溢れる梅雨らしいお天気。 時計の革ベルトが気になり交換したくなる季節ですね、実際革ベルト交換のご相談が多いのでつくづくそれを実感している。

例えば、形状が特殊で凹凸があるものは、無料加工させていただき、取り付けさせて貰っている。

加工が必要なく取り付け可能なタイプにオススメの加工は、だんぜんクリック加工。

痛むまで一本の革ベルトを日々使い続けるのではなく、着替え分の革ベルトを持つのがオススメですよ。 例えば毎日続けて履かない革靴のようにおやすみさせることだってできる。行き先や服装により、色を変えたり、素材を変えたり。 汗水に強いウォータープルーフの革に付け替えることだって可能になる(笑。

購入時のクリック加工はもちろん、お持ち込みベルトの加工依頼も可能です。気持ちよく過ごすことで、流れる時がナニカ変わる。 ちょっとしたことで、日常生活を今までよりほんの少しアゲてくれるかもしれません。

時計や貴金属のこの季節のお悩みは我慢したり創意工夫したりするより、お気軽に小さな時計屋までご相談くださいね。

今日も蒸し蒸しの1日なりそうですがどうぞご機嫌様でお過ごしください〜。

2021-07-09 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

名古屋でジュエリー修理といえば

2021年7月8日(木)

雨の七夕、皆様どうお過ごしでしたでしょうか、新たなご縁や友人の訪問に感謝の1日をいただきある意味「彦星さまに逢えたのかも」なぁ〜んて事を思ったりする七夕でした(お相手は女性ですけどね😆)

「インスタやブログを見て」と貴金属修理のお問い合わせを頂くことがあり、「どう検索したらうちのブログに繋がるのかな〜、コレもご縁だなぁ〜」と、嬉しく想います。

切れたネックレスの修理はロー付けと素材によりロジウムメッキを施し、全体を磨きなおします。

指輪のサイズ直しも同じく、小さくする場合2箇所カットしギュッと縮めてロー付け。大きくする場合は1箇所カットしギュッと広げた上で材料を足して2箇所ロー付け。高度の熱を加えるためロー付け跡が残らないよう全体を磨き直します。

仕上がりについては胸を張って、「仕上がりはいかがでしょう?」とお渡しできる美しさ。 信頼する職人の匠の技を、ご依頼主様の喜びに繋げるその橋渡しができている、と思うと仕上がりを迎えたジュエリー達を見る度に嬉しくなります。

貴金属修理を看板にあげているお店は時計修理ほど多くないので、少しでも多くの方に「貴金属修理といえば小さな時計屋だね。」そんな風に思い出していただけるようになれば、皆さまのお手元のジュエリー達がキラキラ輝けるようになるのになぁ〜と。そんな妄想が膨らみます。

世の中で破損したまま引き出しに眠っているジュエリー達〜が、小さな時計屋とご縁が繋がります様に♡

雨の木曜日、どうぞ皆さまご安全にお過ごしくださいませ。

2021-07-08 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

改めてスタートの七夕

2021年7月7日(水)

私は一度も生で天の河を見たことがありません。いつか、空の綺麗なところで、天の川を眺めてみたいなぁ〜と、毎年想う七夕です。

満ちて砂浜が消えた海と、空といっぱいの雲と、境い目がぼんやりした感じの、まるでモノクロの世界を眺めながら波音を聴き、ぼんやりとコレまでとコレからのことを脳内で整理整頓した昨日。ポンやりタイムは最高の気づきを与えてくれる(笑)。

さぁ〜今日からまた、新たなはじまりです!目の前のことをコツコツと、変わらず追求し続けていこう!!

暑い雲の上の高いところではきっと美しい星達が天の川を創り輝いているんだろうなぁ〜。

どうぞ皆さま素敵な一日をお過ごしくださいませ。

2021-07-07 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

10周年記念日

2021年7月6日(火)

2011年の7月6日に、宣伝も営業活動もせず、オープン時の広告宣伝費ゼロで、(あり得ない😆) ひっそりとオープンさせた小さな時計屋JR名古屋駅店。本日静かに、10歳の誕生日を迎えました。

大好きな砂時計の中で落ちる砂粒一粒くらいの、ほんの小さなコトが、積もり続けて迎えられたこの10年を振り返ると、感極まる想いで溢れます。(泣ける〜ッ)

スタッフ、関わってくださる皆様、そして何より修理品達が、常に大切な事に気づかせてくれ、私を導いてくださっていた。  その事に深く気づけたこの一年半の流れもに感謝でいっぱいです。

前年を割ることなく過ごしてきた店も、昨年ある月から突然、来店人数が激減し、売り上げは落ち、その事ばかりに気を取られ足が地につかず心がふらふらした時期もありましたが、それをも超えて今。ようやく目に見えるそういうコトに左右されずに、足が地についたようにも想えます。ようやく私は私に気づけた、のかな…。

最近、修理品達の声が聴こえるようになってきて、修理品達がいろいろな事を教えてくれるんです。人生の師匠といえる存在は人ではなく私にとっては自然であり、ご縁いただけるモノ達なのかもしれません。

10歳の記念すべき誕生日が定休日ということも、最善(笑) 私らしくてイイ(笑) 人生うまくできているモノですね。

そんなこんなで私は私らしく、信頼できるスタッフと共に、ご信頼いただける主治医としてのお役目を全うできるよう、モノにも人にも寄り添いお仕えする事のできる店で在りたいと思います。

引き続き、皆様どうぞよろしくお願い致します。

全てのご縁に感謝致します。

2021-07-06 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計ガラス交換

2021年7月5日(月)

まったく一定性もなく、法則もなく、左右されているナニカの予測すらつかない毎日が、 もはやちょっぴり刺激的だったりもして(笑) それが、頼もしくさえ感じる様になってきた週末。 ちょっとその日一日が静か過ぎたからって、以前の私の様に不安や心配になったりはしなくなった。 コレが良いのか悪いのかは分からないけれど(苦笑)

そんな週末は、時計のガラス交換にまつわるご依頼や、修理品の仕上がりが目に留まった。

例えば、SEIKOセイコーや、CITIZENシチズンなどの国内メーカーの時計であれば、材料(ガラス)のみを仕入れ当社で取り付作業するモノ、メーカーに修理依頼として出すモノ、そして、形状の近い代替えガラスを取り付けさせていただくモノ。ほんの一部、特殊形状により別作でガラスをお作りするモノ、とに分かれる。

舶来ブランドのものは、材料供給していただけないモノが多いので、メーカーに修理依頼をするか、代替えガラスでの交換かのいずれか。

お持ち主さまのご希望に合わせて、できる限りのことをさせて頂きたい、そうした事の結果が、仕上がりに繋がっている。

タグホイヤー/代替えガラス交換

修理品達が日々色々なことに気づかせてくれる、そんな毎日が愛おしい週末に感謝。

さぁ今週も頑張りましょ〜ぉ!!

2021-07-05 | Posted in 店長ブログNo Comments »