小さな時計屋の心の中

ありがとうございます♪

2021年7月30日(金)

月末最後の平日、8月が我が社の決算という事もあり、なぁ〜んか1人バタついております……(苦笑)

そんな中、店頭はスタッフのおかげさまで淡々と、時が流れておりました(笑) T君ありがとう〜。

オメガスピードマスターのベルト選びのお手伝い。(ヒルシュ/カーボン/裏ラバー/20mm/ブラック)

マーク・ジェイコブス 「他店で裏ブタがあかないと断られたのですが電池交換できますか」というご相談をいただいたり。もちろん電池交換を無事終えて、革ベルト交換も。(ミモザ/カーフ/トープカラー/14mm)

ご依頼いただいた事に対し、ご希望やご期待に対し、ちょっとナニカをプラスしてお応えできた時の、お客様のあの笑顔が、たまらなく嬉しい毎日。

月末が週末の7月。突然の土砂降りの雨や湿度の高い暑さも重なり身が重く感じる季節ですが、なんとか元気に期末を迎えられる様心して参ります!!

2021-07-30 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計のラインストーン取り付け

2021年7月29日(木)

隠しておきたい事、気づかれたく無い事、例えば「後ろめたさ」や「自信の無さ」 そういったナニカがあると、前を真っ直ぐ見上げることができずについ目線を外していたり、気にするあまりに隠しておきたいそこばかりを触っていたりする事、って、よくあるコト。もちろんその逆で、新しいシャツに袖を通したり、髪を切った時なんかは、気持ちよく自然と姿勢も良くなるものでもあったり。

時計や貴金属など手元のアイテムをちょっとお手入れしただけで気分も目線もがアガる。そういうものだろう、て私は思っている。

だから、例えば電池交換のご依頼を頂いた時に、ベゼルのラインストーンが外れていたり変色しているコトに気づいたらご一緒にいかがですか!?(500〜)とお声がけをさせていただくし、汚れていたら洗浄クリーニングをオススメしたり(1,000〜)てことをさせていただく。

決して強制ではないので、あくまでもひとつのご提案として。

「動けばいいや」から「気持ちよく動くように」に。ちょっとだけ目を向け、想いと手を加えると、自然とナニカが変わってゆくもの(笑)

そんなご提案が、押しつけじゃなくサラリとできるといいなぁ。毎日そんなふうに思っている。

コレは全て修理品達が私に教えてくれた事。時計達が放つ言葉をいつでもキャッチできる敏感な自分である為に、できることを可能な限り続けてゆこう。

さてさて今日はどんな1日になるのだろう、楽しみです。

2021-07-29 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

メンテナンスの重要性について

2021年7月28日(水)

自己メンテナンスの1日をいただき京都まで。

1時間の施術を受け身体を整えていただきました。体調の「おや?」を持ち主の私より先に見つけ黙って整えてくださるI先生とのご縁に感謝ばかりです。自分の心身が整っている事こそが、メンテナンス業を生業としている自分にとって最も必要不可欠なことと改めて気付かされます。 メンテナンス業に携わる者の心得や姿勢ついてフリーディスカッションの半日。 学び・気づきを共感し合えるお仲間とのご縁に感謝です。

祇園祭の最中にその地まで出かけたからには(笑)

五条堀川から四条先斗町迄ウォーキングし、名代おめんで京野菜と共にさっぱりツルツル胡麻ダレうどん、鱧天&鯖寿司付き(笑) 瀬術後の食事は最高に美味しさを感じ全身が大喜び。食のありがたさが身にしみます。

八坂神社で八百万の神々の益々のご繁栄をお祈りし、ここ迄来たらと足を伸ばして建仁寺で龍神雷神様にお目にかかり、龍を見上げ(笑) お庭を見ながら友とお話し。

神社と禅寺をハシゴって(笑) さすが日本ですね〜コレまた良しとし、心身共にメンテナンス完了。

さて、整いました! 今日からまた入れ替わった気を感じながら、頑張らせていただきます。

「メンテナンス」の重要性は、人も時計も同じですね。それが摂理というものなのかな〜。 ありがとうございます♪

2021-07-28 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

本日27日火曜日のため定休日です

2021年7月27日(火)

週のはじめから、暑さ全開の月曜日でしたね〜。昼間に約1時間日傘をさして炎天下を歩いたら、気づいた時には熱中症一本手前の感覚を味わい、流石に焦りました(苦笑)

その上、腕も顔もヒリッヒリッ!!

この中お外でお仕事されておられる方々には頭が下がります。

本日は火曜日のため定休日、自己メンテナンスデーをいただきます。

明日からまたどうぞよろしくお願いします。

皆様どうぞお身体の声に耳を傾けて、どうぞお健やかにお過ごしくださいね。

2021-07-27 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

佳境か山場か分からないけどココ肝心

2021年7月26日(月)

半年に一度の大禊の真っ最中。寝る間も忘れて毎晩、机に向かう。(ちょっと言い過ぎかな、寝てはいます、笑)

連休最終日は、なんだか不思議な1日でした。

郵送でオーバーホールのご依頼を頂いた事のあるお客様が東京から訪ねて下さり、新たな修理のご依頼を下さいました。「いつか機会があれば直接お店に、と思っていた。」とのこと…。前回の対応をご満足いただけていたという事、であればコレはなんとも嬉しい仕合わせ事。

いつもお世話になっているヤマト運輸のお兄さんが集荷に来てくれた時の事。数分お待たせしてしまったので「冷たいジュースでも」と思い、自販機でボタンを押したら大当たりでもう一本おまけが付いてきた。

知らぬ間に少しはナニカ、種を蒔くことができていたのだろうか(笑) ありがとう三昧の1日だった(笑)

終日静かな店頭ではスタッフT君が淡々とひとつひとつ修理品を復活させてゆく姿。 コレにはいつもの事ながら心の奥で本当に感謝している。

私はコレらに対し、何でお返しすることができるのだろうか、かたじけなさばかりが溢れる、この想いを次へと巡らせたい!!という想いが止まらない。ナニがドコヘ繋がるのかは、分からないけれど今は机に向かい精一杯の想いを詰め込もう。

些細なことしかできないからこそ、この大したことのないほんの些細なコトを、全集中で進めるのみなのだろう。  (と、いうコトにしておこう) 555枚中、残すところ約100枚。 いよいよ佳境か山場か分からないけれど、ココ肝心。やっつけ流れ作業には決してしないように。と自分に喝を入れる。

美しい西陽の、まん丸満月の、美しい輝きを私はあと何度直接体感できるのだろうか。そう想うと、人生の儚さがグッと身に染み入る。…大切にしよう、このイマを。

皆さま、ありがとうございます。

2021-07-26 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

暑い夏になりそうですね

2021年7月25日(日)

連休最終日。とはいえ子供達は明日も明後日も、来週もお休みなんだなぁ〜なんて事を手前勝手に想像してみたり(笑)

「楽しみ・楽しむ」という事を知らなかった私に、唯一楽しみ楽しむを全身で感じさせてくれた祖父母と、共に過ごした熊本の夏を思い出します^ ^

楽しみ楽しむという体感は、人生を全く違うところへ導いてくれるしその逆も然り。 おかげ様で、私は50になる今でも、その地に立つと自分の魂が喜ぶのを全身で感じることができる。

矛盾や不条理、誹謗中傷、心ない事ばかりが取り上げられるメディアと共依存の様な流れの中、一番目立たずに無症状のまま傷を負い、影響を受けているのはコレから先を生きてゆく子供達。

未来を生きる子供達の夏が、楽しい想い出いっぱいの夏になるとイイなぁ〜。

間違いなくモノにも、ヒトにも、もちろん地にも、それまでの全ての記憶が宿っていくもの。 届くか否かはご縁次第、周波数が合うか否かもご縁次第。てことなんじゃないかな〜。(あくまでも個人の勝手な見解ですッ)

大切なモノを直接触らせていただく事を仕事としている以上、私たち小さな時計屋スタッフは、自身がしっかりと整い、治癒力を放つ様な周波?波動?雰囲気?エネルギー?(笑)を意識しておかなければと、深く感じる夏です。

気持ち良い、楽しい、あたたかい、イイ感じ、ありがとう、そんな類のナニカを、種蒔きしながら今日を過ごそうと想います。

連休最終日、皆様どうぞお楽しみご機嫌様の1日をお過ごしくださいませ。

2021-07-25 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

爽やかな夏色時計達

2021年7月24日(土) 満月○

海の日・スポーツの日の両祝日と、土日とでカレンダーに上書きしたお手製4連休。 皆様いかがお過ごしですか? 小さな時計屋は相変わらずのペースを保ちながら、少し控えめに流れる時の流れに身を任せながら、気持ちよく営業させていただいております(笑)

空色や、白い時計をよく目にする季節、爽やかな気持ちを感じさせてくれます。

お持ち込みいただく時計達がのお色や素材などが、地下で過ごす私たちに季節感を届けてくれる毎日。お客様からのご要望やご相談の声に、いま何が求められ、何を提供すべきかを教えてくれる毎日。

時計店、材料店、修理業。 時計業界でもこの2年ほどで何件もが廃業や規模縮小を余儀なくされているという現実を耳にする。 新しいことに着目し、提案をしていくことも生き残るためには必要なのかもしれない。 色々な事に思考を巡らせ考えて考えて、想像してまた考えて、ぐるぐる巡って、やはり私は今まで経験を積んできた事ひとつひとつを今までより少しずつ深くやってゆくのみ。でイイのかな。というところに落ち着く。

だいたいさ、小さな時計屋の「普通」は他社の「普通」とは同じではないものね(笑)  さぁーて、どこまで深掘りしてゆけるのでしょうか。小さな時計屋の行先が、楽しみな私がいます。

いただく全てのご縁に改めて感謝致します。

2021-07-24 | Posted in 店長ブログNo Comments »