小さな時計屋の心の中

オメガ金属バンド修理

2021年4月30日(金)                           昭和の日は皆さまいかがお過ごしでしたか?人流を少しでも止めようとしているかの様に一日中、本気雨が降っていたようですね。

月末というコトもありここのところを少し振り返って視た。     「ネットで評判を知り」とのお言葉をよくいただいた4月でした。ネットの評判は色々でしょうから、結果お越しいただけたのであればありがたいこと。そういったご縁の数々のおかげで小さな時計屋が成り立っている今に感謝いっぱいです。

4月29日 昭和の日。大東亜戦争の後 昭和22年までは「天長節」、そして昭和天皇が崩御される昭和63年までは「天皇誕生日」、平成には「みどりの日」、となり平成19年からは現在の「昭和の日」となったのですね。

想像もつかない程の、激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を振り返り、コレからの国の将来に想いを馳せる機会になると良いなぁ。なんてことをも想う2021年4月末です。

なんて恵まれた時代に生かされているのかと、つくづく。我が身の運の良さを実感!  ありがとうございます♪

早くも、本日4月末日。運を天に任せ、やれることをやれるだけやらせて頂きながら、過ごしたいと想います。何よりスタッフの頑張りに感謝です。

2021-04-30 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

どっちがこっち

2021年4月29日(金)祝

富士山といえば、新幹線から眺めるあの姿を想像する私。

初めて山梨県側から富士山を眺めた時に「初めて富士山の裏側を見た〜」て思ったの。

その時「あれ?富士山に表も裏も、前も後ろも無いよな。」て。

自分がどこから見るかによって、無意識にこっちとあっちに分けているんだなぁ〜て。

修理についてご案内やご説明をする時、職人や店側の都合で話をするのか、使用するお持ち主さま側に寄り添った上で言葉を選ぶのか、これは同じことでも全く別の事象になるな〜てことを改めて。

どっちをこっちと思い込んでいるのか、無意識に決めてしまっている視座が自分の中に無自覚の中にも確実にある、という事を教えてくれた富士山に感謝だな。

非日常に身を置くと、色々なモノゴトを普段とは違う角度で視せてくれる。言い換えれば、イイ仕事をするためには、非日常に身を置くことも必要、という事。

分かりやすく、イメージしやすい様に、納得出来る様な、そんなご説明ができる修理屋で在りたい、と。

どっちがこっちなのか、どこから見るのか、によって長所は短所であり短所は長所になる。

物事全てはメリットとデメリットを持ち合わせている。

コレ、大切ですね。

いよいよゴールデンウィークのはじまり。どこに向かうのか、どうなってゆくのか、分からないけれどどうぞ皆さまご自身にとって最善の時を心地よくお過ごしくださいませ。

小さな時計屋は連休中も特に変更なく10:30〜19:30の営業をさせていただきます。毎週火曜日を定休日としておりますが、次週4日(火)みどりの日は祝日のため営業させていただきます。

2021-04-29 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ぐるっと回って満月

2021年4月27日(火)

朝が来て夜が来る、冬が来て春が来る、植物もモノゴトも蒔いた種の実を収穫し、

その実りをいただく。そんな風に何でもぐるぐる巡り続けている循環の中で、奇跡のように

こうして生かされている私たち。朝の神社も桜からすっかり爽やかな新緑一色で

優しいエネルギーに満ちている。

ポッカリと午後の時間が空いたので主治医の元へと数時間の店頭留守タイムをいただきました。

スタッフT君への信用度を自ら気づく機会でもある(笑)

年月をかけて、17年紡いできたスタッフとの関係が、イマを頑丈に支えてくれている。

移動中の電車からの景色、「おー!! 田に水がはられてる〜」て。

いつの間にか、もう田植えの季節なんですね。

必死になると、目に届かないコトが増えるけれど、ちょっと肩の力を抜いて、良い加減でいれば

いろいろな物事が、思わぬカタチで目に映り、多くの音も聴こえてくる。

本当、日々色々あるけど、アタフタしないで落ち着いていこうよ、

それが後で振り返れば、きっと最高のアトラクションに感じるさッ(笑)

そんな風に自らに落とし込みながら。

冒険の旅にも似たこの人生を、ゆるりと、ふわりと、時にはドキドキワクワクに身を委ね、

泣いて笑って疲れて休み、そんなふうに楽しみたいものです。

グルっと一週し満月を迎え、満ちる時を満喫しよう。

本日27日火曜日は定休日となります。

次週は祝日のため営業となります、どうぞよろしくお願いします。

2021-04-27 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

白い時計

2021年4月26日(月)

暖かさと、暑さと、時々のひんやりと。

寒暖差も大きく、季節の変わり目をしみじみと感じる2021年の春。

今年はそれを体感できる環境で生活する事が許されている、という事

でもある。 …そう思うと、感謝だなぁ。

この季節になると、白い時計達に出会う(目に留まる)機会が増える。

いや、もしかすると私がそう思い込んでいるからそう見えている、だけなのかも

しれないのだけれど(笑)

白い時計ってさ、なぜか分からないけれど、なぁんか、イイ♡

真っ白な、真っさらな、白いキャンバスに向かうような気持ちで、

新たな時を刻んでゆく、というか…。

そんな心意気を醸し出す、というか(笑)

一般的に汚れが目立ちやすいと言われる白い革を、あえてチョイスし、

腕に乗せておられる分、汚れや劣化に対しても日頃から気にかけてみえる方が多い

ようにも感じている。

綺麗な白の革をそっと腕にのせて、なんならその上白いシャツに袖を通し、

真っ白、真っ新な気持ちで、にっこり笑いながら時を刻みたい♡

そんな事を思う春 この頃。

皆さまどうぞこんな時だからこそ、普段以上に優しく、穏やかな流れの中で、

にっこりご機嫌さまでお過ごしくださいませ〜。

2021-04-26 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

TIME WILL TELL 修理

2021年4月25日(日)

時が経てば分かる、時が教えてくれる、時だけが知っている、

そんな様な意味を持つ言葉、受け取り方はきっとそれぞれ。

TIME WILL TELL。

彩りがカラフル、軽くて使い勝手が良く、素材カタチもとってもキュートな人気モノ。

樹脂製のパーツをウレタンゴムで組んであるので経年劣化は否めない。

てなわけで修理のご相談が多い時計の為、 時折こうしてご紹介させていただいています。

壊れたままこれまで諦めて来た、と言うお話が大変多いので、残念でならない。

救いたーい、て思うんです。

「眠った時を(TIME WILL TELLを)復活させる事が、女性の笑顔を増やす活動に繋がるはず活動」

的な事をやりたいだけなんですけどね (すみません…笑)

外装の樹脂部分を全て洗浄機の中で洗い、乾燥させ、電池交換とウレタンゴムの交換

を済ませて、動作チェック。時間を秒までぴったり合わせて完了です。

(3,850/1週間)

この数年は郵送で県外からのご依頼も増えています。

それだけ、ご対応される修理店さまが少ない。と言う事なのかな〜。

お持ち主さまが愛用されて来た、その想いと共に復活する時計達が嬉しそうに、

艶々に輝いているのをみていると、嬉しくなります。

お客様の元に届いたばかりの時計達の写真をお客様からいただき、これがまた…(涙)

とっても嬉しくて…。

全てはご縁。ご縁がなければ、こんな小さな、小さな時計屋には来なかったはずの時計達。

奇跡のご縁をいただいたからには、スタッフと共に、ボチボチでも、

精一杯頑張らせていただきます。

このような地の流れの中ではございますが、皆様どうぞご機嫌様でご自愛の上、

心身共に、お健やかにお過ごしくださいね〜。

2021-04-25 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計ガラス交換

2021年4月23日(金)

日々時計を使う中で、時計のガラス部分を傷つけてしまったり、時には

割れてしまう、なんてことも少なくない。

ガラスの傷が増えると、時間が見づらくなったり、その傷ばかりに目がいったり

するもので、それがほんの小さな、小さな「気掛かり事」なってゆく。

気になるくらいなら、ガラスを交換!で簡単解決(笑、宣伝、笑)

ガラスの種類や厚み、幅、カタチなどにより異なりますが、対応できるものが多いので

お悩みの際はお気軽にどうぞご相談くださいね。

ガラスがクリアになると視認性がアガル。すると不思議なくらい目の前が明るくなりますよ♡

(たぶんっ)

視野を明るくして、モノゴト広〜い視野で捉えてゆきたいものですね。

目の前に広がる大きな世界の中でいきましょう〜。

皆さま、今日も明るい1日をお過ごし下さい。

2021-04-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

メンテナンス

2021年4月22日(木)

今週に入り急に温かくなり、そろそろ次の季節がやって来そうな気配を

感じる水曜でしたね。

時計のメンテナンスを終え、思い出と共に復活を遂げ新たな時を刻み始めた

時計達も、次の流れに乗ってゆく時を迎えています。

なんだか、関係ないように思っていたことが、なんでも全ては絡み合い絶妙なバランスで

繋がっているように感じるこの頃です。

実際のところの本当のコトは、なんだか分からないけれど(笑)

どちらにせよ、時計も人も自然も全ては今この瞬間も止まることなく次に向かっている

ことだけは間違いのないこと。

次の季節を気持ちよく迎えられるように、心身ともに健やかで在りたいものですね〜。

2021-04-22 | Posted in 店長ブログNo Comments »