小さな時計屋の心の中

たじみあられ

たじみあられ

先日、お客様からいただいた「たじみあられ」の追加情報〜 (笑)

「たじみあられ」にたまり醤油以外に、他の仲間達がいる!!

て事を知りました!!

「たまり醤油」だけでは無いのですね〜。

えび風味。柚子七味風味。生姜風味。

彩り優しいパッケージ袋の雰囲気もさる事ながら、どれもこれも美味しそうな

ネーミングッ(^^)//

多治見に住む友人が「たじみあられを知ってくれてありがとう〜」と、

差し入れ、をしてくださいました〜。

コレ、ほんとサクサク軽くて食べやすい!!

名古屋駅等でも、販売したらいいのに〜。なんて思うのですが…(笑

味も濃すぎず、食べやすく、止まらなくなる美味しさ〜。

おススメです(笑)

さぁ今日は火曜日。定休日だからできる事!!

自己メンテナンスデー。 整えましょう!! いや、必ず整います!!

次々とやってくる 有難いご縁に、感謝いっぱいです。

てる

2019-07-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

働き方

働き方

副業について、 職場の報連相について、関わり方について、

働き方や雇われ方、 もちろん福利厚生や収入保証ついても。

今月に入ってから、テレビの中の芸能会 ネタ だけはなく、

私の周りも、リアルにそういった問題に直面している方が多い様だ。

というか私自身も今、コレから先の「働き方」について、考えているところ。

( 反社会組織と繋がっているとか、そういうことではありませんよ、決して。)

共同経営者との関わり方のバランスを知らぬ間に崩し、悩んでいる経営者。

尋常ではない連日の残業と休日出勤で、体調を崩してそれでも粛々と、

頑張るサラリーマン。

言いたい事もやりたい事も自由にしっかり主張し伝えた上で、

ニコニコ稼ぐ、イマ時の学生アルバイト。

いろんなものの考え方があり、どれも正しい 間違ってる ではない。

自分ならどこに身を置くか。てだけなのだろう。

自分含めスタッフみんなが、もれなく自ら持つパフォーマンスを

どれだけ無理せず喜んで出し切れる状況を創り出すか。

また、自分自身もそんな風に悩む人達とどう関わり、

どれだけどんなカタチで、それを支えられるか。

人の問題(課題)に首を突っ込むつもりはないけれど、ご縁あって目の前に

いるのだもの、見えた時点で他人事では無く自分事。

自分ごとは自分の課題かと思うのです。

「働き方改革」 コレ間違いなくイマ、大きな課題の様です。

小さな時計屋のスタッフは皆心地よく働いてくれていますが(!?)

もっともっと、整えたいと思う今日この頃です。

てる

2019-07-22 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

アンティークGRUEN

アンティークGRUEN

人いっぱいの名古屋駅のど真ん中、梅雨明け間近の暑い1日。

そんな土曜日のこと。

小さな小さな時計屋に、

おそらく1950年頃の、手巻き時計のグリュエンが持ち込まれました。

お持ち込み下さった女性のお母様が生前所有されていたものだそう。

HPブログかインスタか、とにかく何かSNSを見ての初来店、とのことでした。

小さな時計屋 起業当初からの15年。

アンティーク時計含め、想いの宿るモノの修理に力を注いできたこと、

お預かりするにあたってご承知頂きたいこと 等、ひと通りの想いを

ご説明をさせて頂きお預かりさせていただきました。

そしてなんと、事もあろうに。 私……。

お客様を泣かせてしまいました…。

ご、ごめんなさい!!!

時計ひとつひとつがどれも、宝物。

想いを込めてデザインされた方がいて、

想いを込めてそれをカタチにした方々がいて、

その作品に惹かれた方がいて、

贈り贈られ、想いと共に手にした方がいて、

そこには、そのどこかで携わった多くの方々の想いと共に、

紡がれてきた時が在り、人が在り、そして今。その時計が目の前のココに、

また新たな時を刻む、その時を待つ 時計が在る。

そう想うと胸が熱くなるのです…。

しかしお客様を泣かせてしまうとは思いも寄りませんでした。

何十年もの時を経て、それまでの環境に別段関係なく、動く。

そんな強固な 時計達の存在。

コレだけでも感動に値する!!と日頃から感じている私。

だからこそ、 そんな 「想いを時計と共に復活させたい!!」

そんな想いで胸が熱くなる毎日なのです。

夏休みに入り賑やかな名古屋駅。

空気は暑く、想いは熱く、過ごさせていただけることに感謝いっぱいです。

ありがとうございます!

てる

2019-07-21 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ひとつずつ整える

ひとつずつ整える

あれもこれも一度にはできない、出来ることからひとつずつ。

粛々とこなし、静かに積み重ね、続けること。がいかに大切で、

それこそが、大きな成果を生みだしてゆく。

それを痛切に感じる毎年の7月。毎年の事ながら今年2019年の夏は

例年に比べ、感じ方がより格段にアップデートされているように感じる。

梅雨のグズグズ天気のおかげかもしれないな。

まだまだ限りなくある課題を、ひとつづつ整えるために。

今できる事。

今。イマ。いま。

静かに雨の音を聴きながら、雨の匂いを感じながら、深呼吸。

静かな時間の中で、色んな未来を想像する。

理想も、夢も、いっぱいです(笑)

今はその為に、ひとつづつ今できることをクリアしてゆくだけ。

こうして積み重ねてゆくことがいつか大きな夢を叶える!!

そう信じるだけ。

ありがたい夏です!!

てる

2019-07-20 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計のメンテナンス

時計のメンテナンス

おそらく他の時計屋様に比べ、女性のお客様が多い小さな時計屋。

男女比率は半々。

だからこそのお出会いも多い(笑

文字盤にラインストーンが埋められた定番CAPURIカプリウォッチもあれば、

こんな美しいデザインのCAPURIカプリウォッチもあるのですね〜。

ラインストーンの時計といえば、ケースも裏蓋も全てが樹脂でできている

bonbonボンボンウォッチもデザインがなんとも可愛いらしい。

あんなのもこんなのも、電池交換可能です。

「あちこちで断られてしまって、電池交換も困っている。」という

お悩みの方のご相談を毎日のように頂きます。

せっかくこんなに可愛いのだもの。夏のアクセサリー的なアイテムとして、

時計を動かして使いたいですよね。

ひとつでも多くの時計が復活できるように、できる限りは(リスク等をお伝えした上で)

やらせていただいています。

お困りの方は是非お気軽に店頭スタッフまでどうぞご相談くださいね。

ありがとうございます。

てる

2019-07-19 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ぐるぐる巡る。

ぐるぐる巡る。

アナログ時計の針みたいに、人はぐるぐる周り続けている。

同じ時間でも昨日と今日が違う様に、少しずつ螺旋階段を登って行く様に。

その中で、少しづつ、与えられた課題(カルマとか業とかいうのだろうか)

を断ち切りクリアしていくのだろう。

火曜日に刈谷の某所で行われた素敵な会に初めて参加させていただき、

色々なことを感じました。

私の様な者が、参加させていただくには、おこがましいほど、

そこに集まった皆さまの生きる姿勢がまっすぐで、優しくて、

眩しいほど輝いて見えた。「 標識が増えた!!」 と言った感覚でしょうか。

心地よい時間、に感謝いっぱい。

もうここまで来たら、うだうだとナイ頭 で考えず、

あとは感じるまま、信じて、委ねて、真っ直ぐ導かれるまま。

迷わず進もう!!

まるで光に向かってまっすぐ伸び、太陽の様な明るい花を咲かせるかの様に。

楽しいひと時を過ごし車に乗った途端の土砂降り(笑)

素晴らしいタイミングの良さに「強運」に護られていると実感(笑)!!

ありがとうございます。

自身の過去を振り返り、「今、クリアすべき課題」が観えました。

ドカンと私の前に置かれたハードル…。

コレ、今クリアする!!

「色んなことを全て整える。」

整えて、次のステージに上がりたい!

「身を置く環境。」とっても大切ですね。

関わる全ての皆様に、感謝感謝!!です。

さて、

今日は終日、店頭を留守にし、ひとつ大きな課題をクリアし、

整えるために。 関東へ行ってまいります。

スタッフが店を守ってくれていることに感謝しながら…。

てる

2019-07-18 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時の流れ

時の流れ

1日は24時間。当たり前、でもすごく早く感じる数時間と、

なかなか過ぎない3分、とが在るのは確か(笑)

目に見える時計の針の動きを眺めていると長く感じる。

毎月恒例「 算数のお勉強 」 の時間。

愛車でドライブ1時間、塾2時間、そして田舎の景色を眺めながらお散歩30分。

今日は「妄想ごっこ」が加速し、30分が数時間くらいに 感じたなぁ〜。

夜は、初参加のお集まりにお声がけいただいていたので、お待ち合わせの

その前に、とカフェで仕事をサクサク。

この数時間は驚くほどあっという間!!(時間が足りない〜)

ここのところのお天気のおかげで、少しずつ断捨離が進む中、

頭の中も整理整頓中の様です。

「道は無限にある。素直な心を持ってまずは好きになる。

やり始めたら人に任せてヒトに任せず、常に自己を見つめる。

この道だ!と自覚したら迷わず進む。 その時の熱意が新たな道をきりひらく。」

そんな事を思っていたら、友人からこんな写真が届きドキリ!!

松下歴史館にあるものだそうです。

幸之助さんの強い想いが、友人Sさんを通してこうして

飛んできたのでしょう(笑)

ありがたい事です。

快晴大好き!でもこの低い雲続きだからこそのこの体験や想いと捉えると、

雨天また良し!て事ですね。

あ、コレもある…。

好況よし、不況さらによし。(笑)

あーーー幸せだッ!!

ありがとうございます😊

てる

2019-07-17 | Posted in 店長ブログNo Comments »