10月23日(金)

朝から名古屋駅秋季防災訓練に参加させていただきました。

緊急地震速報を受け、身を低くしシェイクアウト。

地震の揺れがおさまり、自衛消防隊の立ち上げと活動訓練。

地下街に設置されている消火栓からホースを伸ばしての消火活動。

後半は、宝くじ号の起震車にて震度6を体感!!させていただきました。

カウントダウン付きの、たった20秒ほどなのに、おかしなほど身体中が揺れ、

起震車から降りてからも、しばらくの間は全身が揺れたような感覚。

脳内が平衡感覚を失っていた…。

もし、万が一。 就寝中にこんな地震が来たりしたら、私は確実に動けないな…。

確実に逃げ遅れるな、私…。

いざという時のために、真剣に参加していてもいざとなるときっとパニックで

泣き出すのでしょうか。

それを自覚させていただけたことが毎年のことながら、ありがたい経験を

させていただきました。

午後は、月に一度の「心と身体のバランスを整える施術会」in 大阪。

礼、正座、呼吸法。脳と身体の動きの統合。

いかに日常の小さな所作に意識を向けずに過ごしてきたのかを、改めて自覚…。

以前当たり前の様にできていたことが、全くできなくなっていてびっくり!!

(ショック…)

日頃からひとつひとつの所作を意識し、姿勢を正しておくことで、気の流れが良くなり

全てがうまく流れゆくようになるのだろう。と、身体中で感じたI日。

あ!でも、コレって。

言い方変えれば、このタイミングでそれに気付かせていただけたことが、

いつかこれが救いの導きだったと想える。てことなのかもしれないな。

そういうことにしておこう。

と、自分に都合の良い受け入れ(笑)

この日、最後に聞いた言葉は、「礼に始まり礼に終わる」。武道の心得でした。

良い流れを身肩(味方)につけ、姿勢を正し、ひとつひとつを丁寧に過ごしたいものです。

姿勢。大切しなきゃだなぁ〜。

何故か流れが良くない。そう感じている方は姿勢に気を配ってみたら、何かが

変わるやもしれませんよ〜!?