シンプルな革ベルト

毎日多くの時計に出逢わせていただき、革ベルト交換の

ご相談にも乗らせていただいています。

ここのところ、シンプルかつフラットな形状の革ベルトをチョイス

される方が多い様に感じます。

一部ですが、せっかくなのでシンプル革ベルトに交換させていただいた

時計のご紹介をさせていただきましょうか。

ブルガリBVLGARIのメンズにオーストリアヒルシュブランドの

オシリスシリーズのブラックをお選びいただき、なんだかとっても

素敵な仕上がりになりました。

真っ白文字盤に合わせて真っ白な革ベルトをチョイス。

こちら元々ブラックに赤いステッチが効いた革ベルトだったものを、

この真っ白に変えさせていただきました。

モンディーンMONDAINEの純正オリジナルベルト。

上記のどれもがそうですが、

文字盤のお色に合わせてベルトのお色をチョイス。

見た目は、サラリとシンプル仕上げ。

革自体の質感はどれもとても良く、縫製も申し分なし。

フラットデザインで「なんかイイ」感じに仕上がっていて

おそらく、お持ち主様にとっても合わせやすい、かつ使いやすい仕上がり

になったのでは!?

数年おきに革ベルトもなんとなくのブームもあったりしますが、

私はこの今の雰囲気。 大好きなので、ついついオススメしてしまう(笑

とはいえ、皆様お好みもそれぞれ。

店頭には沢山の革ベルトをご用意しておりますので、きっとお好みの革ベルト

が見つかるのでは!?と思います。

できる限り革ベルトの知識は詰め込んでいるつもりですので

どうぞお気軽に ご相談くださいね〜。

少しずつ秋の気配が近づきつつある9月。

革ベルト交換にはもってこいの季節到来です!!

ありがとうございます😊

十五夜。今夜はお月様に会えるのでしょうか〜

てる