8月1日(金)

7月末日、店頭は比較的静かな1日。

私はというと…。慣れないことであれこれバタバタしておりました。

店頭でいつどんな時も淡々と頑張ってくれているスタッフあっての自分だなぁ〜。

と、強く思えた月末でした。

毎年7月か8月の月末はお千代保稲荷へお礼参りをするのが恒例ですが、流石に昨夜は

自粛しご近所の氏神さまにお礼参り。

パンッパンッ!柏手を打つ音が静かな境内に響き、自分の内側の奥にある真ん中が、

パンッと開いたような、光景が脳裏に映り、爽やかな風が吹き抜けました。

昼と夜の狭間。

夜を迎える瞬間の時間帯の西の空ってなんて美しいのでしょう。

普段は駅の地下にいて、決して見えないし感じることもないこの景色。

さて、なんとなく静かな名古屋駅ですがいよいよ8月が始まります。

手前事ですが、8月は16期末を迎える月です。

今年は色々ハードルがありましたが、なんやかんや言いながら、今この時点で

生き残り、ここに在ることが許されているコトが、感謝のかたまりですね♡

昨日このタイミングで、数人のご常連さま方から、

「小さな時計屋さんは大丈夫、これからもアテにしてるから、どうぞよろしくね。」

と……、お声がけを頂きました。

胸が熱くなってしまい、あやうく泣きだそうでした…(笑)

皆さまお一人お一人の想いに支えられて、イマ、ココ、に在ることを許されている

現実に、心から感謝しております。

『ありがとうございます!』

8月は特に体調に留意しながらスタッフ一同全力で頑張らせていただきますので、

引き続きどうぞよろしくお願いします♡