見えない世界

秋のお彼岸の頃からでしょうか、生前ご縁をいただきながらも

先に人生を卒業した方々の存在を想い出す機会が多い。

9月は亡くなった祖父母の誕生日で、未だに1人でお祝いしているから

かもしれない(笑)

以前、すごい数の彼岸花の咲くその景色に出逢い、感動した時のコトを

この季節になると、想い出すからかもしれない。

人ひとりの存在なんて、驚くほどちっぽけ。

こんな自分がいるね。なんて…飽きれることもある(笑)

でも、その逆に、人ひとりの心の中はすっごくデッカい宇宙。

時空を超えて、行ったり来たり浮遊旅行をしながら自分と向き合う(笑)

ちっぽけな自分と向き合いながら、こんな時、あの人ならなんと言うだろうか。

どうするだろうか。 なんて事をあれこれ想い想像する…。

慌ただしい毎日の中で、がんばってる自分も好き♡

そして時にはのんびり目を閉じて、見えない世界のことを感じ想いを寄せ

妄想思考の世界を旅するも、悪くないっ (笑)

どちらもホントでどちらもまやかし。

見える世界である日常も、見えない世界である夜の思考の世界も、

言わば隣り合わせの表裏。そして一体。

妄想なのか、想像なのか、夢なのか、思考による現実なのか、

それは分からないけれど、

「まだ、そちらにはいかないよ!!時が来ていない。

まだまだ、私にはやりたい事も、ビジョンもいっぱいあるから(笑)

そっと見守り、今も導いてくれていることに感謝してます。」

そう伝え現実に戻る訳っ (笑)

さぁー朝が来た。

今日も日常の中で、地に足つけて想いを込めて、精一杯働かせていただきます!!

今日は長くこの身を置いた思い出の地豊田でラグビー開催ですね。

名古屋駅もすごい数の人々が行き交う地になること必至!!

道案内の多い1日になることでしょう〜。

ガンバレ、ニッポン!! ガンバレ自分!!

てる