満月

昨年は、そう16日から10日程エジプトに出かけていました。

エジプト考古学博物館から始まった奇跡の旅でした。

遠い遠い昔の風を感じるハトシェプスト葬祭殿、大ピラミッド、

スフィンクス、カルナック神殿…。

そしてナイル川に沈む夕陽、地中海に上る朝陽、

どこもかしこも、感動感激。 とにかく素敵な旅でした。

夏至の、ピラミッドとスフィンクスの間に沈むあの夕陽は、

生涯忘れないでしょう。

「蘇り」再生への旅でした。

あれからちょうど一年が経ち今こうして日々粛々と過ごしていることは

それ自体が幸せであり、ありがたいことだと想えます。

遠い遠い昔から、変わらず人は月や太陽に導かれ、生きている。

なんだか不思議なものですね。

時にはドーンと、カルチャーショックを受けたり、見たり聞いたり

したことのない異国の地にその身を置き、実際に体感する事。

コレは宝物になりますね。

今日は満月。

ナニカ大きな力で護られている事に感謝して過ごそう!!

てる