新たな始まり

普段、身の回りの小物たち、もちろん時計や貴金属ジュエリーも含め、

基本お気に入りのものを、修理していただきながらも長く使うタイプの私。

小さな時計屋を名古屋にオープンした時に、購入した長財布ふたつ。

交互に休ませ、チャック交換などしていただきながら使ってきたけれど、

とうとう限界が来てしまった様だ。

チャックの動きがまた調子悪くなり、寂しいけれど、流石に 卒業の時。

そしてなぜか出先で始めてフラリと覗いたお店で出逢った長ザイフ (笑)

ハンドメイドの革財布。内側が綺麗なターコイズブルーで、手にした瞬間

心地よかった。「あ、これにしよう! 」

今までお世話になったお財布とサヨナラするのがなんとなく寂しくて、

買い換えることに躊躇する気持ちもあったけれど、

チャックがパカパカではお金が喜ばない!!

居心地良いお財布にお金は集まる。と信じている私はすぐに、心を決めた。

毎日使う小物を新調すると、少し気持ちが改まる。

今年の今日は想いが整わず。

カタチから入りましたが、いよいよ新たな始まりの日。

思い通りになることも、そうでないことも色々あるけど全て良し!!

前抜きに精一杯、姿勢を正して胸張って、楽しみながら活きたいと思います!!

両親に感謝、家族に感謝、全てのご縁に感謝の1日。

ありがとうございます😊

てる