女子旅ー後半

勝浦の海の波音に包まれながら、静かに眠りについた。

ぐっすり眠り、朝方、鳥たちの鳴き声を、目覚まし代わりに目覚めた。

いや〜それにしても。 なんと心地よい朝だこと〜。

導かれるまま、あちこち巡り、途中とても歴史のあるお店に。

新宮の鈴焼といえば光梅堂。だそうで。

創業明治元年…。スゴイ!!

そして平日にも関わらずその日も多くのお客様が鈴焼を買うため

に並んでみえました。

甘すぎなくシンプルで、しっとりして美味しいこの鈴焼。

イイモノはこうして、周りに守られてゆくのでしょう。

それにしても、スゴイですね。

明治。大正、昭和、平成、令和。

想いのこもったステキなモノが、日本のこうした歴史が、

いつまでも守られてゆきますようにと。

思いを馳せながら「鈴焼」美味しくいただきました。

なぜか導かれた秋の女子旅 in 勝浦。

またひとつありえない様な奇跡を見せられ、貴重な経験ができました。

地球てスゴイ!! 人ってスゴイ!!

ありがとうございました😊

てる