9月11日(金)

何年か前に、

「あなたの生き方、考え方は偽善だ。」と、強くご指摘をいただいたことがある。

人格否定された様で、とてもショックだったけど、そのおかげで今がある。

とも言えるから人の気持ちは不思議なものだ。

それからというもの折に触れ、なぜかその時のことを想い出し、振り返る。

「偽善」とはなんだろう…。何を伝えようとしてくれたのかな…。

今でも深いところでは分からないままでいるし、あの時の心痛が

消えていないだけなのかもしれない。

・自らの不徳を隠し、取り繕い善者のふりをしていること。

・本心ではなく、うわべをつくろってする善行

検索すると、どちらにしてもそんな様な意味の様だ。

決して言われて気持ちの良い言葉ではないし、叩かれているのは明白。

実際、そうなのかもしれないな…そりゃそうだよ…と、ひらきなおっている自分もいる。

気づくとゴミを拾うのは、なんとなく。

トイレに行くたびにあちこち拭くのは、「トイレの神様」がいると信じているから。

次に使う人、これじゃ気持ちよくないだろうなと思うし、名古屋駅の運気を上げたいから。

皆様にお喜びいただきたいと思うのは、ありがとうの対価で生かされる事が

小さな時計屋のお仕事スタイルだから当然のこと。

毎年の寄附や、ボランティアへの参加は、

多くの皆さまからありがとうの対価としていただいたことで賄われている自分の

収入を「誰かのありがとうに繋がる循環」に乗せ流す事ができるのは、

大きな自己肯定でもあり、大きなやりがいも生まれる!!

それをさせていただける場所にいる事ができている事に対し大きな感謝ができる。

何より生まれ故郷に対しては、ご先祖様方の意思を継ぐことができている様で

嬉しくなるし胸が熱くなる。

偽善、と言えば、間違いなく偽善なのでしょう。

そりゃ善ばかりじゃないもの、ドロドロした気持ちだって無いわけじゃないもの。

私は、「徳を積んでおく。」という言葉の方が好きだな。

そう、偽善でもなんでもいいやと想っていたけど、その言葉を変えよう。

徳を積んでおこう(笑)

どうせならこちらの方が言葉の響きがイイ♡

それに、どちらにしても、何もしないよりずっといいと想っている。

陰陽は表裏一体。善悪のバランスだってきっとそう、自分にしか分からない。

結局のところ、なんやかんや言うても、人はできる事やりたい事をするしか

ないもんね。 ………ま、なんでもいいかッ(笑)

なんだろ…グルグルこんな事考えたりして……。疲れてるのかな(笑)

つまらない独り言…。 最後までお読みいただきありがとうございました。

あっという間にまた週末だっ。

笑顔でがんばろ!!

ガンバレワタシ!!