小さな時計屋の心の中

オメガの修理

オメガの修理

いつからか、オメガの修理依頼が増え、日々何点ものオメガの修理相談を

いただく毎日です。

チタン素材のオメガ Sea master (シーマスター)のオーバーホールと

金属ベルト破損 のお預かりをさせていただきました。

SSベゼルブラック文字盤のSpeedmaster(スピードマスター)の

オーバーホールのご依頼をいただきました。

レディス手巻き Geneve (ジュネーブ )のゼンマイ切れに伴う

オーバーホールのご相談をいただきました。

どれも、外装の洗浄クリーニングをさせていただいた上で、修理に入ります。

沢山のお時計を触らせていただく機会をいただくおかげで、スタッフの

技術は確実に経験値とともに向上します。

経験を積ませていただくと、自信につながります。

自信があることは胸を張って発信することができます。

ありがたい「循環」です。

オメガのピンやバネ、ネジ、などちょっとしたパーツは店頭で確保し

ご用意しております。

オメガ修理のご相談なら是非、お声がけくださいませ〜。

あっという間にまた日曜日が来ました。

連休中日、頑張らせていただきます。

てる

2019-02-10 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

可愛いお雛様

可愛いお雛様

名古屋駅マリオットアソシアホテルのフロントに、

とっても可愛いお雛様コーナーがあるのをご存知でしょうか〜?!

すごい数の提げ雛達がいーっぱい♡

すごいのは数だけではなく、ひとつひとつの「お飾り」もとっても可愛らしく、

丁寧に作られていて、あれもこれも、見ているだけで、優しい気持ちになります。

提げ雛コーナーに行くと、通り抜けもできるようになっており、

素敵な段飾りのお雛様にも出会えます。

ホテルに宿泊しなくても、15階のフロント階に行けば出会えますよ〜。

機会あれば是非とも行かれてみて、体感してみてくださーい。

この連休のお出かけに、ちょっと寄り道はいかがですか〜!?

お一人でも多くの方に見ていただきたいなぁ〜なんて思う空間です。

てる

2019-02-09 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ドイツ時計 DUGENA(ドゥゲナ)

ドイツ時計 DUGENA(ドゥゲナ)

大好きなシンプルデザイン。ドイツウォッチの中でも

比較的手にしやすい価格帯の多い「ドゥゲナ」の正規取り扱い店をさせていただいて

おります。

毎月いただく情報発信を見た瞬間、頭の中がドイツに飛びました〜(笑)

シンプルで視認性が高い文字盤内のインデックスや針のサイズ感やお色が、

年齢問わず、男女も問わず、心地よくご使用いただける。

何より、個人的に私自身がドイツ時計のデザインが好き♡

ドイツ時計のことをあれこれ考えていたら、

正規取り扱いをあさせていただいているドイツ時計のユンハンスの

担当営業さんが突然のご来店下さいました(笑)

その後、お客様からお電話で、ユンハンスについてのお問い合わせもいただきました。

これも「引き寄せ」でしょうか〜。

大好きなこと、気持ち良いこと、嬉しいこと、をどんどん引き寄せながら

活きたいものです (^ ^)//

さ、今日からまた流れを味方につけて、顔晴らせていただきます!!

寒さが戻るとの事ですが、心の中くらいポカポカでいきましょ〜

てる

2019-02-08 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

金属ベルトの修理

金属ベルトの修理

相変わらず毎日多くのご相談をいただいている、時計貴金属ベルトの修理。

金属ベルトの駒破損のためピンパイプを数カ所交換、プッシュボタン内の

バネも交換。

プッシュボタンが効かなくなった三つ折れタイプのバネ交換。

両開きの観音バックルタイプ、片方閉めると片方閉まらず、で調整修理。

プッシュボタン無しの三つ折れバックルの破損、歪み整形とピン交換修理。

どれも綺麗に洗浄クリーニング&修理をさせていただき復活しました。

ちょっとしたトラブル、不具合、ならベルトごと一式交換などしなくても

大丈夫!! いつでもお気軽にどうぞお持ち込みくださいませ〜。

時計金属ベルトの修理、当社の修理担当者の腕はピカイチです!!

てる

2019-02-07 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

波の音

波の音

5日火曜日、小さな時計屋の定休日。

朝早くから諸用がありお隣三重県まで行ってきました。

せっかく行くのだから、とアレもコレもと予定は夜までいっぱいになって

いましたが、その間をぬって、ほんの少しだけお休み気分を(笑)

「フェニックス通り」

この道がどこまでも続いている様に感じて大好きな通り。

実際この道を行くと海辺からセントレアまでの高速船乗り場、そして

そこからは世界中に続いている訳で(笑)

大好きな眺め、と空気感。

海辺で波の音に耳を澄ませて深呼吸〜。

少しゎ、心が整ったかな?!

急いで名古屋に戻って、マリオットアソシアの51階にダッシュ!

ちょうど良い時間(というかギリギリでした) 笑。

テナント意見交換会に出席させていただきました。

名古屋駅をご利用くださる方々に喜んでいただける店に、人になりたいと、

改めて強く想える時間を過ごさせていただきました。

気づけば夜景広がる時間でした。 濃い濃い、こぉ〜い1日が

あっという間に終わりました。

帰宅するとバタンキュ〜数時間気を失っていました(寝てたっ!!)

波の音がザザザザーと聴こえて目が覚めたら、ちょうどお気に入りの

時計ユンハンスがカーンカァーンと12回の鐘を鳴らした!!

「あっ、1日が終わった」

そして新しい1日が始まった!! あっという間やったけど、いい一日。

奇跡に守られ、ナニカに護られ、今、幸せです!!

今を喜んでいよう♡

私の心の奥の方で、いつも大好きなあの海の波音が響いています。

てる

2019-02-06 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

大切な存在

大切な存在

ずっと、ずっと、幼少の頃から、ずぅ〜と。

あんポンちんな私に、「この世にゎ 沢山の愛が無限に存在する。」てことを、

身を以て、人生をかけて、伝え続けてくれた存在。

熊本の祖父母 の存在が、確実に私の人生を支えてくれている。

今となっては直接聞くこともできないが、今この瞬間も間違いなく、

導いてくれている。

立春。 祖母の命日ということもあってか、ここ数日祖父母の存在がすぐそこに在る。

そう感じるのだから… きっと、そう なのだろう。

自己肯定が半端なく、カッコよく潔い、そんな生き方をしていた祖母。

「おばあちゃん」感なんてまるでなく、真っ白のパンツに鮮やかな色のシャツを着て、

真っ赤なコートをフワリと羽織り大きなツバの大きな帽子とサングラスを

愛用している様な、カッコイイ「お洒落女子」だった。

マニキュアやお化粧品も華やかに使いこなしていたのを、覚えている。

いつもスケッチブックを持ち歩き、どこでも、スケッチをしていた。

「スケッチ旅行」と言っては何週間も旅に出かけたり、とにかく活動家だった。

亡くなる前日も、病室の窓からの風景を何枚ものスケッチをしていた。

元気いっぱいの退院予定当日。 そっと一人でフワリと旅立った。

「大切な存在」との対話は、これからが、いよいよ本番 なのかもしれない。

そう感じる 立春2019。

一見、過去から未来に向かって一方通行で時が流れている様に想えるが、

砂時計をひっくり返すかの様に、どちらも有りで。

案外未来が今に、今が過去に、繋がっている。そんな風に感じて仕方ない。

そう、祖父母がすぐそこで両手を広げて待っている様な…。

あれ?!意味がわからなくなってきた?!(笑)

いや〜ぁ。 言葉て、むづかしい…。

も少し国語の勉強しておけばよかった かな (^^;;

「この感覚」をどう表現したらいいのか、イイ言葉が今の私には見つからない。

ただ、この事に意識を向けると、途端に祖父母の存在がすぐ隣に在り、

息遣いまで聴こえてくる。

涙が溢れ、心の奥底まで満たされゆく。

そんな、不思議な立春です。

いよいよ離陸。という事でしょうか。……時が来た様です。

読み返すとなんと意味の分からない文章…、最後までお読みいただき

ありがとうございます。

本日は定休日。三重県へ、そしてJRテナント意見交換会に参加させていただきます。

ご縁に感謝し過ごします。

てる

2019-02-05 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

新年「節分」

新年 「節分」

平成最後の節分。いよいよ旧暦新年がはじまりました。

「 鬼は外〜 福は内〜 パラっパラっパラっパラっ豆の音〜♪

鬼はこっそり逃げてゆく〜♪ 」なんて、豆まき気分全開で歌ったら、

な、な、なんと!! 私の周り、誰もがこの歌を知らなかった〜(笑

うーん残念!!

バタバタの毎日の中で、数時間有意義な時をゆっくりと過ごし、

新年の決意を心の中で固めました。

さて、新しい流れが確実に、やってきますね。

いよいよはじまりの時。そんな気のする立春です。

気持ちが奥底からサワサワしています。

皆様にとって素敵な一年になりますように。

小さな時計屋は「想い出の復活」をテーマにこの一年も可能な限精一杯!!

顔晴らせていただきます!!

どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

てる

2019-02-04 | Posted in 店長ブログNo Comments »