小さな時計屋の心の中

Foli Foliフォリフォリ修理

2021年6月27日(日)

やばい、いや、ヤバいでしょ!コレでは今月締められません(苦笑) 今月残すとこ3日というのにこの状態では本当にヤバい状況です。  でもね、だからこそいただけるコトもあるのが現実で。  今はそのメリットの方に目を向けているので、気持ちは安定感の中の呑気者 (笑)

お若い方のご利用が多い土曜日でした、時計修理の中でも多い革ベルト交換のご相談をいただきサイズを確認すると8mm。フランスのロシェブランドのラム革ベルト(ステッチ無し)をお選び頂きました。(8mm/ラム/3,850)

お取り付けのためにと手に取らせていただくと、ベゼル部分のラインストーンが3〜4石欠損変色しているのに気づいたので早速ご提案。の上で、「気になってました、是非お願いします」とのお声をいただき、1〜2時間の時間と800円のプラスで4石ラインストーンの交換も共にさせて頂きました。

慌てる事なく静かに時が流れているからこそ気づける事、そして即日可能なご対応、があり、コレはダイレクトにお客様にお喜びいただけるから当社としてもありがたい事。

それにね、ご常連のY様からご縁をいただきチュニジアの物産を扱う素敵なお店ダールヤスミン様とのご縁をいただいたのですよ〜。

ただいまJR高島屋9Fでイベントされておられますので是非覗いてみてくださいね、素敵なキリムやギャッベ、それに焼き物やオリーブの木製品など、現地の方の想いと手仕事が織りなす世界観はとても素敵なものに溢れていましたよ♡ デーツ(ナツメヤシの実)シロップオススメです!!身体にとても良い上に美味しい!!!  いつかか行きたいな〜ぁ、チュニジア!

時間があるからいただけた素敵なご縁に感謝の1日。

さて日曜日。今日を含めて残り3日、とにかくがんばろっ!!

2021-06-27 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

OMEGAオメガ分解掃除

2021年6月26日(土)

コンコースの人混みは増えまるで以前に戻ったみたいな感覚になる瞬間もある。 しかしながら小さな時計屋がある名古屋駅地下街のテナント様方の数字を見ていると、うちだけではなくほぼ全店が圧倒的に影響を受けたままの毎日が続いている。

とはいえ、もはやコレが日常として受け入れ、新たな循環をつくってゆくに限る、ということで(笑) これまでのやりたい事リストの内容を改めて精査し、整理整頓しながら過ごしています。

そんな1週間で記憶に残ったOMEGAオメガスピードマスターの分解掃除+簡易ポリッシュ。

クロノグラフのスピードマスターは200点ほどのパーツによって組み上げられている機械式ゼンマイ時計。高度な技術力を持つ職人の手で、想いを込めて全て分解され、傷んだパーツを交換or修理の上で、新しい潤滑油と共に組み上げられる。 この度のスピードマスターは加えて、簡易ポリッシュのご依頼もいただいたのでコレまた匠の技でピカピカに磨き上げられて職人の元から戻ってきました。

戻った時計を見て手に取り、そのあまりの美しさに感動致しました。

こうして、美しいほどの甦りを果たした時計達をお持ち主様にお渡しする喜びったらありません!!

「うわぁ〜、綺麗になった〜」と喜びの笑顔を一人でも多くの方に、お届けができる様に、これからもヘタれる事なく頑張ろう!!て想います。

くれぐれも皆様ご自愛の上、心身共にお健やかにお過ごしくださいませ。

2021-06-26 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

マークジェイコブスのベルト交換

2021年6月25日(金) 満月🌕

基本に立ち返り、お客様との会話中の言葉を丁寧に選び、一言ひとことを丁寧に話す様にと、自分なりに意識しながら過ごしてみた木曜日。

同じことをお伝えするにも、言葉選びと、その話し方だけで、全く別の次元へと会話が流れてゆくことがあるから…、いつだって「思ったことやその事実」に基づいて、分かりやすく、丁寧に、ご説明ご提案のできる人で在りたい、と想う。

マークジェイコブスの革ベルト交換のご相談をいただいた。

・純正オリジナルベルトに交換希望

時計を預かりメーカーに送りベルト交換(2〜3週間/8,000〜10,000)

・ベルトメーカーの既製品の革ベルトに交換

店頭に気にいるものがあればその場で交換(取り付け5〜10分/ベルト料金のみ)

この度は既製品でも良いから合うものがあれば、とのことでしたので東京ミモザのエミッタシリーズの中からテンペスティの引き通しベルトを合わせていただきました(5,500)

文字盤のブラウンにピッタリの相性で質感の良さが抜群の仕上がり♡

マークジェイコブスの純正尾錠を移植しお取付けさせていただき、

お気に召していただけました。

どんな時も、お持ち主様が納得できる仕上がりを目指しできるだけのことをと想う中、こうしてお喜びいただけるのは何よりもの励みとモチベーションになる。

暇だからこそひとつひとつに丁寧に向き合えうことができる。そう思うと、この「コロナ禍」と呼ばれている状況にも感謝しています。

大切な方のお誕生日、もちろんティタイムはケーキを注文の上、一人で小声でバースデーソングを歌い、頂いちゃいました(笑) 久しぶりのケーキ、美味しくいただきましたッ(笑)

さぁ、今日もぼちぼち頑張ろう!

2021-06-25 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

大切な今日

今日、6月24日は「聖ヨハネの日」  イエス・キリストより半年先に聖霊によって誕生されており、このヨハネが、後にヨルダン川でイエス・キリストに洗礼を施した人物でもある。もしこの洗礼者ヨハネの存在が無ければイエスキリストの存在もまた、もしかしたら…。 

4年前のイスラエル旅の最後に訪れたのが、エンカレムにあるエリザベト(ヨハネの母)の元にマリアが訪ねたと言われる訪問教会だった。  福音や聖書によりその不思議な繋がりや時を経てもなお繋がり続けるご縁が綴られている事で、とてもスゴイ奇跡のことの様に想え、その物語の世界観に引き込まれる。

実際は今のこの世も変わらず全ては繋がりの中で在り、きっと誰もがそういった繋がりやご縁の中で、意味あってご縁あってこの世に生を受けている「奇跡の存在」なのだろう。と…。 少なくとも私はここ数年で間違い無くそう想う様になっている。

そうそう、忘れちゃいけないこのお方。名古屋市中村区で生を受け、後に熊本城を築城した加藤清正公のお誕生日でもあるんですよね今日は。

目には見えないどこかで繋がり続けているのだろうご縁に導かれ今日をこうして迎えることができた事に感謝し、祝福の想いと共に過ごしたいものです。 

と、言い訳つくったところで、今日のティータイムは、久しぶりにケーキを食べようかな(笑)

Itekuretearigatouー✴︎

2021-06-24 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ひとつひとつ(いちいち)丁寧に

ここのところ滞っていた身体の流れを調整する為、かかりつけのI先生のもとに出かけた。 夏至の陽をしっかり受け自分では誤魔化したつもりで望んだけれど、すっかりお見通しの様で…(恥笑) 的確に滞っている場所を見抜かれていた様だった。 1時間ガッツリと調整していただいた(私は寝ていただけですヨ)おかげで、施術後30分後には久しぶりに空腹感を感じる事ができ、なんだか嬉しくなった。 「お腹がすいた」という一見あたりまえの様に想う事すらもが、心身ともに健康であってからこそなのだと心底実感できた(笑)

その後導かれたのは、禅宗のお寺 閑臥庵の精進料理(普茶料理)。個室から自然豊かでありながら優雅なしつらえのお庭を眺めながら、頂くお野菜のみのコース料理は、どれもがとにかく丁寧に包丁が入れられ、とても丁寧に仕上げられており「五観の偈」を感じずにはいられない2時間。 これまでをふり返り、今ある事全てに感謝し、全身で味わいながら、感動と共に過ごさせていただきました。

お食事を満喫した後に、境内をあちこち見せていただきこれまた素晴らしく、ただただ心打たれ…。

身体も心も静かに整えられ、そして偶然にも大切な想い出の地にまで導かれることとなった22日。

不平不満を並び立てても何も変わらない。 こんなにも素敵な導きや愛に包まれて今自分がここに在る事に感謝しながら、ていねいに生きることが出来たらこんな幸せな事はないのだろう。

この感覚を忘れずにいたいものです。 とはいえ、頭で分かっていても、あれこれ想い惑わされるから、こそ人間、なのかもしれませんね(笑)

それにしても、閑臥庵(かんがあん) 。 素敵なところでした。

2021-06-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

本日、火曜日定休日です

本日22日の火曜日。という事で、小さな時計屋定休日です^ ^

て事で、ブログも夏至の空のみとさせていただきます。

どうぞ皆様、本日も充実の1日をお過ごし下さいませ。

2021-06-22 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計ベルトの交換

2021年6月21日(月) 夏至

早くも夏至なんですね。昼間が一番長い日、昨夜は眠れず東雲を静かに眺め少しだけ目を瞑りました。3年前の夏至はエジプト三大ピラミットとスフィンクスの間に陽が沈むのを静かに見届けるという貴重な体験をさせていただいておりました。 まさか3年後この様な状況になるとは想像もせずに(笑) そんな記憶と眠れず迎えた朝焼けに誘われどこか次元を越えて旅をしている様な気分の朝でした。 やはり、ちょっと(そうとう)無理してでも。行きたいところには行きたい時に行っておくべきですね。

湿度も気温も抑えめで、過ごしやすい日曜は、緊急事態宣言が明けたかの様な人出の多い名古屋駅構内でした。この中、休業を強いられている百貨店さま、飲食店さまは、理不尽さと不条理を感じておられるのだろうか、と。ふと思ってしまいました。  ま、そう言う小さな時計屋も静かな1日でしたが(苦笑)

そんな昨日は革ベルト交換のご相談を多くいただき、お悩みを改善し選ぶ楽しさのお付き合いをさせて頂き、楽しい1日をいただきました。

革ベルトの裏ラバータイプは夏でもおすすめのため、安定の人気シリーズ。他にも夏向き仕様の革ベルトも豊富に揃えてますので、お悩みの改善と共にベルト選びの楽しさも感じていただけている様に感じています。(勝手な見解ですがッ、笑)

汗水に強いもの、ウォータープルーフ加工、ラバーやウレタン、金属ベルト、もちろん通常の革ベルトも。 これから秋までのお袖が見える季節。どうぞ気持ちよく時計を腕にのせ、ご機嫌にお過ごしくださいね〜。

緊急事態宣言が明け、6月後半はどんな毎日になるのでしょうか、ちょっと期待しながら前向きに過ごしたいものです。

こうしてご利用くださる皆さまが、小さな時計屋を支えてくださっているからこそ、スタッフ共々衣食住に困らず生活ができています!!

『ありがとうございます😊』

2021-06-21 | Posted in 店長ブログNo Comments »