小さな時計屋の心の中

6月10日(水)

6月10日(水)

『時の記念日』 といえばやはりココ!!

充分に整えた上で、近江神宮まで、お参りに行かせていただきました。

祈願文もしっかり想いを込めて納めさせていただきました。

今頃、朝のお勤めでご祈祷をうけているのではないか!? と…。

そんな想像をする時の記念日朝です♡

近江神宮は決して伊勢や熱田、また明治などの他の神宮の様に広くもなく、

比叡山のお膝元の様な場所に、ポツリと鎮座するとっても静かな杜の斜面にある神宮です。

671年天智天皇が漏刻(水時計)を使って時の経過を鐘で知らせた、と言う記述が

日本書紀に残っているそうで今も毎年6/10には漏刻祭が開催されています。

その境内には、オメガやロレックス方から寄贈された、日時計や火時計、それに

漏刻もあり、それぞれが今もそれぞれの時を刻んでいる。

なんとも不思議な境内です。その上、時計の博物館もあったりして。

神宮のお隣には、『近江神宮時計博物館付属近江時計眼鏡宝飾専門学校』があります。

『時の記念日』を国民の祝日にする会 も活動を始めている様です。

時計、時間、時、今一度見直すタイミングなのかもしれませんね。

時の記念日。 自分らしい『時』の刻み方について少し想いを馳せてみてはいかがでしょう?

素敵な一日をお過ごし下さい〜

2020-06-10 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月9日(火)

6月9日(月)

6/9 改めて見ると、69 て、まるで陰陽の太極みたいですよね〜。

今年のこの流れの中で、毎年ある6/9にこんなコトを想うなんて(笑)

なんだか今日は、面白い1日になりそうな、そんな予感ッ (笑)

年始から160日目 というなんとなくキリの良い日でもあるし、

小さな時計屋の定休日でもある(笑) !!

その上、『時の記念日』の前日でもあるのだもの。

671年、天智天皇となられた中大兄皇子を中心に、その一大事に

携わった人達にとって、確実に記憶に残る、スゴイ一日だったに違いない一日!!

(と勝手に妄想ッ)

(毎年変わらず、勉強して日本書紀を読まなければ!と思わされる日ッ)

「明日から時の経過に合わせ鐘を鳴らす!」(これが日本初の時報となった)

その役目を仰せつかった方はどんな気持ちであったのだろうか(笑)

私だったらドキドキ興奮しちゃって前夜は一睡も眠れなかっただろうなぁ〜、

などと次々と妄想が風船…いや…気球の様に膨らみ、空に浮き上がりそうな気すらする(笑)

中大兄皇子が虜になった漏刻(水時計)の存在が、当時から止まるコトなく変わらず

今こうして令和の時代に流れる時へと繋げてくれているのだと想うと、

悠久の時の流れの中で、奇跡の様に選ばれココにいることに対し、

かたじけなさも、ありがたさも超え、感動で心が震える♡

よぉ〜し!!今日は朝から用件済ませて、出かけちゃおッ!!

もちろん行き先は……!?

ど、ち、ら、に、し、よ、う、か、な、か、み、さ、ま、の、い、う、と、お、り !!

(^^)// (笑)

2020-06-09 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月8日(月)

6月8日(月)

「モノゴトのナガレ」が以前とは大きく変わってきている様な、

そんな気がしてならない今日この頃。

日曜日の朝。

オリーブの木に熱い陽がさす光景をみて、オリーブ山の光景を思い出した。

ナゼだろう… でもナゼか突然に(笑)

そもそもクリスチャンでもない私が、知らない方々33人と共に、イスラエルで10日間

寝食を共にする。なんてゆう ナゾの不思議旅に参加したあの時のコト (笑)

その時に訪れたゲッセマネ。 本当に肌が痛いほど暑い1日だったのを、

今でもハッキリと覚えている。

そこはイエス・キリストと弟子達が最後の晩餐を終え、最後に祈りを捧げた場所。

今でも相当樹齢の古いオリーブの樹が残されていた。

そこにエルサレムストーンの石で『Peace』のメッセージ。

(写真ではPが消えてますが……)

日本で聞いていた「危険な国」というレッテルは何処へ…!?

平和を願い人々が祈りを捧げるその地は、理由あった上で時に厳しくもあるものの、

とても穏やかで、優しい風の吹く地でした。

そしてその風と繋がった令和2年初夏の朝。

あちこちに隠れていた真実が明るみに出され始め、

「何もかもが可視化されスケルトんおにされてゆく時」とも思える今…。

目に見えていなかったものが見え、聞こえなかったものが聞こえ、

時代が移り変わる時。

だからこそ、心をフラットにし自分の内を整えておく必要がある様です。

どうか自分の心が心底喜ぶコトをしましょうね。

そしてワクワクしないコトは手放すタイミングなのではないかと(笑)。

耳を澄ませると、大好きな小鳥たちの歌声が聴こえます♡

2020-06-08 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月7日(日)

6月7日(日)

いつもと少し違うルートで通勤。

途中の歩道の脇でガクアジサイに出逢いました。

なんて可愛らしい姿♡

個々の小さな小さなお花達が集まり、フレームで囲われ、皆でひとつを創り出している。

自然界のこの絶妙な美しさ!!

《ガクアジサイの花言葉は「謙虚」だそうです》

分断し、疲弊しがちな今だからこそ、「繋がり」を意識し、皆で

「地球人」としてひとつの意識を持てたら素敵だなぁ〜なんて、勝手なことを想像

してみたりもして(笑)

私はなぜかおにぎりが食べたくなって、買って帰った!!

夜になり、ふと気づいて遅ればせながら日めくりカレンダーをめくると、

メッセージはおむすびだったッ(笑)

ダジャレかよッ!! てオチッ(笑)

でもメッセージのシンクロニティが府に落ちた。

よし、謙虚なおむすびめざそっ(笑)

そんな事を想う日曜日の朝♡

皆さま素敵な日曜日をお過ごし下さ〜い(o^^o)//

2020-06-07 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月6日(土)

6月6日(土)

『せやろがいおじさん』てご存知ですか?!

たまたまテレビで目にしたり、SNSで友人がシェアしていた動画を目にしたり。

私自身その程度ではあるのですが。 なんとなく、イイなぁ〜て。

社会問題を、明るく取り上げ、前向きに意見する。

ハッキリ言うけど、誰かを責めたり傷つけたりする様な言い方伝え方はしない。

どう思う〜!? 皆で、考えよ〜! て。提案して周りを巻き込んでゆく。

まるで渦の始まりの点。

「自分で考える」ことの必要性を私自身も、強く感じる今日この頃。

今朝方 ストロベリームーンと呼ばれる満月と半影月食を同時に迎える。

なんだか素敵な天の計らいですね。

月と太陽の関係みたいに。誰かが誰かに光を当て、また誰かは誰かの影となり、

良い悪いではなく、時に区別する事があっても差別はせずに、あくまでも区別にとどめ、

それぞれ、与えられ選択した役割を、果たし合えたらイイのになぁ〜と。

そんな風に、思う満月。

月の様に静かに、太陽の様に熱く、共存共栄のバランスを保ちながら

活かし、活かされたいものです。

皆さまどうぞ充実の週末をお過ごし下さいね。

2020-06-06 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月5日(金)

6月5日(金)

いつのまにか、ナニカを所有するコトで何か満足の様なものを得てきた私達。

目にみえないウイルスと国や自治体の選択により、身の回りにあった多くの事柄達が

あっという間に次々と取り上げられてゆき、

まるで裸んぼさんになった様で、不安になったり心配したり。

纏うものがあるだけで人はこんなにも安心し、温もりを感じていられたのだと、

痛感した2020年春だった。

スースーと全身を吹き抜けてゆく隙間風が、やたらと心に冷たくて、どうしたらいいのか

分からなくなっていたのが……。 いつのまにかそれすらも受け入れ、開き直り!?(笑)

なんだか分からないけれど委ねる覚悟をしてからは気持ちが軽く、温かく感じている。

いわゆる自己防衛反応というものなのかもしれない(笑)

このタイミングで出逢ったメッセージは『 ①豊かさ 』

このタイミングで沢山のカードの中から① のカードを引くあたり(笑)

持ってるな〜ぁ。なんても思ったり(笑)

表裏一体だもの、全ては同じだけあるという事以外、他ならない♡

そして時を同じくして店頭では、

おそらく1950〜60年代頃のものかと思しき、ウェストミンスタークロックを、

修理(メンテナンス希望)でお預かりをさせていただきました。

私の生まれた年の前年に、初回のメンテナンスを受けている様です。

なんだかドキドキしちゃう!! どんな時を刻み続けてきたのか、そして

どんな経緯でイマココに預けられたのか、奇跡の連続による壮大なストーリーと共に、

チッチッチッチッと刻む時のカケラ達が……。その音に耳を澄ましているだけで、

胸がポカポカ熱くなります。

さぁて、これから職人の手にかかり、オーバーホールに入りますよ〜。

6月の終わり頃にはまた素敵な時を、ご家族様方の元で刻んでくれるコトと

思います!! 今から楽しみです♡

見えるコト半分、見えないコト半分。どっちもあってのバランス。

痛くてもかゆくても(笑) 幸せである事に、変わりはありませんね♡

皆さま、充実の週末をお過ごしくださいね〜。

2020-06-05 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

6月4日(木)

6月4日(木)

一日一日、陽が長くなるだけでゎなく、気温もグングン上がり、

暑い毎日ですね〜。

夏の前に、そろそろ梅雨入りでしょうか〜。

雨続きは少し気分も冴えないけれど、空から降る雨水によって、

どこかナニカ洗い流され鎮めてくれる様にも想え心が落ち着くから、

嫌いではない (お外でお仕事なさっている皆さまには天敵なのかなッ)

春から夏にかけてのこの季節は、日常生活が楽しくなる♡

出先のあちこちで自然の美しさに出逢えるサイコーの季節!!

そんな中。

すっかり通い慣れた伏見駅のレトロ地下街を抜け、公的機関へ足を運ぶのも、

いったん通り納め(笑) てコトでキョロキョロしながら歩いた。

そして、若い店員さんの可愛らしい笑顔につられて寄り道しちゃいました(笑)

『チーズバーガー』注文してから焼かれるジュージュービーフと生野菜の

コラボレーションが、なんとも新鮮で美味しいコト〜!!

正直、な感想。 「驚いた!!」

商売するからには、なにをこの店のウリにするのか、強み・弱みと向き合う。

そしてもちろん! 『どこで誰に向けて商売をするのか』 コレってとっても大切なコト。

売り上げをあげても、同じように維持費も高ければ成り立つのは至難の技(苦笑)

売り上げはさほどなくても、その分支払いも少なければ利益は確保できる(笑)

それが当たり前の理屈。

レトロな地下街で成り立っているハンバーガーショップさんを見習おう!!

楽しそうに笑顔いっぱい働く姿。そして店員さんの気の利いたお声がけ。

商売の原点を再確認させていただくこととなった。

そんな事をあれこれ思いながら立ち飲みならぬ、スタンドバーガーをいただき、

十分すぎるほどの満足感♡

どこでも、誰からでも、ご縁いただく事柄全ては、何かメッセージを宿している

のかもしれませんね。

2020-06-04 | Posted in 店長ブログNo Comments »