小さな時計屋の心の中

鍋の日

10月7日(土)

2020年 311日目。 今年もあと54日。

立冬。 寒くなるコトが多いからかな〜、今日は「鍋の日」でもあり、

「モツ鍋の日」でもあるそうです。

そう聞くと美味しいお鍋料理が食べたくなりますね(笑)

昨日、諸用があり、栄の久屋大通周辺までお出かけしました。

栄周辺は、シンボル的「中日ビル」が跡形も無くなり更地になり、

テレビ塔には新たな息吹が吹き込まれ、別の風を吹かせていました。

あちらこちらで新たなお店がオープンし、ワクワクする風が吹いている☆

一方で、今まであった建物が無くなり、お店が消え、卒業してゆく。

街中の景色は次々と、変わってゆく…。

世代交代。継承。といったコトがここ数年のテーマなのでしょう。

もう元に戻ることはなく、時はシフトし流れてゆく。

秋空が高く、そして奥深く、とにかく美しい!!

そして何だか賑やかな風に吹かれ、委ね自由に躍る雲たち。

時に、外へのお遣い事が、自身の身体にとって大きなご褒美となるコト

がある(笑) て事ですね♡

そうそう、今日は「鍋の日」

皆さま、今夜はあつあつお鍋でも囲みながら、楽しいお食事タイムを

お過ごしになられては?!  身も心もポカポカにして過ごしましょう〜。

2020-11-07 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

立冬前日

11月6日(金)

なんだか焼き芋が食べたくなる季節♡ (コレ…私だけかな😆笑)

昔、「石や〜きイモ〜、オイモ〜」て声につられて、軽トラで街中を巡る

おじさんと顔見知りになる程、買っていたなぁ〜(笑)

ここ数年、私は寒い季節になると、

よく干し芋をアラジントースターであたためて食べるッ(笑)

↑↑↑コレ美味しいですよッ、オススメです(笑)

そういえば自粛ムードが始まった春先にも、リビングの床暖房で身体を温めながら

焼き干し芋、よく食べていたなぁ〜。

早くも、もうその季節がやってきた!!

何度振り返っても、2020年は時の流れが早かったな〜。

気持ちを立ち上げようと、最近意識している赤いモノ♡

サツマイモも「赤色」の食べ物だぁッ!!

今日は、名古屋駅で干し芋探しをしよう〜ッ(笑)

どんな時も、気持ちは前向きに。

いつだって小さな幸せに包まれているコトを忘れずに、

喜んでいたいものです。

そういえば、

昔よく買っていた、あの焼き芋屋さんのおじさん、元気かなぁ〜。

「あの時は、ありがとうございました。

イマ私、幸せでーす!!」

(このブログを読んでいる訳ないかッ(苦笑))

ハハハッ。

誰かの何気ないひとことが。

誰かを救いもするし、傷つけもする。てことを、強く感じる今日この頃。

思考と言葉。もっともっと、大切にしよッ☆

2020-11-06 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

冬支度

11月5日(木)

紫、黒、それにオレンジ色の装飾に彩られた景色から一変して、

街中が情熱の赤色へと、お化粧直しをするタイミング。

まるで街そのものが少しずつ紅葉しているみたいッ🍁🍁🍁

今年は少しその前線もゆっくりと、スローペースで進んでいる様です(笑)

ご近所の神社境内では、少しずつお化粧直しが進むイチョウの下、

銀杏が拾い集められ、手水舎で綺麗に洗い流されていました。

昼日中は、今が一番過ごしやすい季節。

そんな中でも少しずつ。季節は少しづつ、確実に、深まってゆく。

地球て……、本当にすごいなぁ〜っ て。 毎年の事ながら感動!!

なんのチカラか、摂理か、真理か、分からないけれど、大きな大きな歯車が、

目に見えないところで、複雑に絡み合って動いているのだろう。

なんて事を、心底、妄想させられる。

店頭も、BGMをオルフェウス80弁シリーズに変え、店内にも

少しずつ赤色を、増やし中(笑)

『さぁー、そろそろワシらの仕事のシーズンだぁ』

な〜んて言葉が、サンタ達から聞こえてきそうな一日。

感謝、感謝、感謝。

皆様、ありがとうございます!!

2020-11-05 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ありがとうございます

11月4日(水)

文化の日、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

雲ひとつない、青空の下、寒くも暑くもない秋の心地よい風がサイコーの朝でしたね。

(後のことは地下街にいるためお外のことは不明…苦笑)

名古屋駅はGo -Toイベントの影響でしょうか、 飲食店もお店によっては、

一気に以前の盛り上がりが復活し、名前を書いてお待ちの大行列。

東●ハンズの文房具売り場は、なぜか50m以上にも渡る、レジ待ち渋滞ができていて、

驚いちゃいました!! 素晴らしい集客力!!

つい先週までは、ガラーンと静まりかえり、「こんな人がいないのにマスクをしなければ

いけないのか?意味はあるのか?」 なんて思うほどだったのに(笑)

店員さんもつい、ポケたーんとしてしまいそうな、空気感だった駅構内全体が、

この1週間ほどで、商売気を取り戻したかの様な賑やかさッ (笑)

『もはや共存の道しかない』と、全体の意識が、集団覚悟をかたちづくり始めた、!?

という事なのかな!? (だとイイなぁ〜)

集団によってかたちづくられてゆく人の心理とは、面白いものです。

元々火曜定休の当店に、お待ち渋滞ができることはありませんでしたが(笑)

電池交換、革ベルト交換、金属ベルト破損修理のご依頼、時計の定期メンテナンスに

ついてのご相談、などなど。 スタッフT君大活躍の1日。

思いの外、多くの方にお越しいただき、感謝の1日でした。

いよいよ…、違う! そろそろ。「始まりの時」なのでしょう。

立ち上げてゆかねばと思いながら未だにどこか冬眠状態の自分 (笑)

ちょっと他力で、カタチから入ろうと、立ち上がりやすい赤色のモノを身につけて、

目にし、手にし、食する様にしているのですが(笑)

さて、効果の程はどうなのでしょうね〜 (笑)

なりに身を委ね、奢らず焦らず欲張らず、ただ穏やかに、時を待つ。

そんな時もあって良しかと自己弁護している私でございます。

どうぞ皆様、心と身体の声に耳を傾けてあげてくださいね。

どうぞその声を受け入れ バランスの中で心身ともにお健やかにお過ごしください。

2020-11-04 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

共に在るということ

10月3日(火) 文化の日

明治天皇誕生日。 祝日。

先ずは、明治天皇の存在に感謝の朝をと静かに手を合わせました。

毎週火曜を定休日にさせて頂いたことで、なかなかご来店いただけていない

方も多くいらっしゃるコトを充分自覚しながらも、毎週お休みをいただいております中

ではございますが、本日3日は祝日のため、営業させて頂きます。

営業時間 / 10:30〜19:30 となります。

満月を迎えた週末のこと。

4年前イスラエルというアジアの西の端でご縁をいただき、それからなぜか、

年に1〜2度、お住まいの神奈川より岐阜へお出かけになられるお帰りに、

ほんの1〜2時間、名古屋駅でお会いするYさんとの再会。

ひとまわり以上年上の異性にも関わらず、なぜか自分にとって必要不可欠だったと感じる、

まるでカタワレの様な…、恩師の様な…、的確な言葉が見つからないけれど、

唯一無二のナニカを感じるYさん。

お話していると、母性のかたまりの様な愛に包まれ、心身が整ってゆく。

『年に一度だけ会うコトを許される織姫と彦星』なんていう方も、みえるとか(笑)

いやいや、冗談はさておき、この1〜2時間は特別授業。

それまでの一年の答え合わせの様でも在り、

それから一年の課題(テーマ)をいただく様でも在り、

偶然が重なり給うたなんとも奇妙な巡り合わせながら、間違いなく、

コレが私を導いて下さっているのだから。 人生は不思議で面白いッ。

日曜日の2時間でまた新たなテーマをキャッチした様です。

そして、もう一件。

ひとまわり近く年下の異性ながら、時計業界でご活躍なさるお姿はまるで侍の様で、

仕事人として尊敬し、その一方でまるで弟みたいで、目が離せなくもあり。

勝手ながら、その生き方を応援させていただいている東京のFさん。

久しぶりに名古屋出張。との連絡をいただき、金曜のランチタイムを

お供させていただいた。

業界のあれこれについて、仕事に対する想い、パートナーや家族への想い

について、色んなことを話しながらのランチタイムだった。

そして翌々日…。

雨の降り始めと共に、奥様の訃報が届いた……。

言葉も出ず……ただただ……。

想いを関東に向け、共に涙し、ご冥福をお祈りさせていただく事。

くらいしかできない。

こんな時……人とは、無力な存在ですね…。

いったい…、天はナニを計らわれたというのでしょうか。

人は皆、どこかで繋がっている。

ひとつが全部で、全部がひとつ。

そう、どれだけ離れていても。

『共に在る』というコトを、心底感じさせていただくと共に、

自愛する事が何よりも大切だというコトを、身をもって学ばせていただく週末となった。

「朝目覚めたことに感謝する」そう分かっていても、それがなかなか出来ず、

感謝が足りていない私に。

うんと年上と、うんと年下の彼等を通してその大切さを届けてくれたのだろう。

お天道様からのそんなメッセージを感じた。

朝が来る。コレは当たり前のことではありません。

明日を生きたいと心から願っていた誰かの明日が、まさに今日。

大切な存在が、どうか今日を穏やかに過ごされます様に。

皆さま、どうか、どうぞ。ご自身の心と身体をご自愛なさってくださいね。

一人はみんなのために、みんなは一人のために、選ばれてココに在るのだから。

2020-11-03 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

『11月3日の営業について』

11月2日(月)

『11月3日の営業についてのご案内』

通常毎週火曜日定休の小さな時計屋ですが、明日11月3日は祝日のため

通常営業させていただきます。

10:30 〜 19:30  での営業となりますので、

どうぞよろしくお願いします。

11月に入り、少し慌てて身の回りの冬支度をしてみたり、やっぱり途中でやめてみたり。

気候の変化が激しいい季節ですね。

少し身が置いてけぼりくっている様なわたしがいます。

この冬は、心して、しっかりと免疫力を上げて冬を越さねければ!!

なんてコトを、想うばかりです。

皆様もどうぞご自愛の上心身共にお健やかにお過ごしくださいませ。

今日ある命は、当たり前のものでは在りません。

明日を生きたいと思いながら明日が来ないいつかが必ず在るのです。

どうか皆さま、今日を味わって、共に生かされましょう。

2020-11-02 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

アンティーク時計の修理

11月1日(日)

月末にオメガ。オメガとはアルファベット最後の文字で、

最終を意味する。 面白いものですね。

年代物の、オメガの手巻き(アンティーク)のオーバーホールが無事に終わり、

ひと月ぶりに精度も問題なしと判断し、お持ち主様へ、お渡しをさせていただきました。

精度については24時間で数秒狂いくらいのハイペースで時を刻んでくれている。

順調に、好調に。 そして、気持ちよさそうに。

この時計のお持ち主さまは、姿勢が良く、ハクハツの美しい、ご婦人。

「やっぱりゼンマイが切れていたのね、他は問題なかったみたいで良かった。

綺麗になったわね、ありがとうございます。」

と、穏やかな微笑みを下さいました。

聞いてみると、このオメガは元々、お母さまが所有されていたお時計との事。

おそらく50〜60年は経つであろう手巻きの時計が今、日本の真ん中名古屋で

復活の時を迎え、チッチッチと時を刻んでいる事が、なんとも嬉しく想う。

おめでとう♡

そしてご縁をいただきありがとうございました。

「大切にしたい」と想う皆さまの気持ちをサポートができるお店になりたい。

と、感じた土曜日。

さぁ、終わりは始まり!!  はりきって11月スタートです!!

皆さまどうぞ充実の1日を〜。

2020-11-01 | Posted in 店長ブログNo Comments »