小さな時計屋の心の中

言葉

言葉

ズキンとくるメッセージに出逢いました。

ご縁ある方にシェアさせていただきたい!そう感じましたので

転載させていただきます。

言葉はその人の心を表す

言葉の荒い人間は心も荒い

言葉の優しい人間は心も優しい

言葉に棘のある人間は心に棘がある

言葉に栄養ある人間は心に栄養がある

言葉が生意気な人間は心に生意気がある

言葉に嘘がある人間は心に嘘がある

心に無いものは言葉にならない

心にあるものしか言葉にならない

普段の心にある「心の資質」が言葉になるだけ

言葉が早口の人間は心の動きが早い

言葉が不明な人間は心の中も不明

言葉は自分自身の心である

他人はその人物の心を観て、人間性を判断している

私の周りにはキラリと輝く人達がいる。

そしてその方々の共通点は「素敵な言葉を優しく発する」という事。

私は……(苦笑)

それらの優しさに甘えているだけの様…。

あー、まだまだ。 いや全然、足りないとこだらけ。

「せめて、言葉はゆっくり聴き取りやすく。」と(笑)

そんな事を心がけている。

そんなレベルで、ごめんなさい!!

そして、こんな私を支えてくださっている皆様に感謝いたします。

どうもありがとうございます♡

てる

2019-05-26 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計の汚れ落し

時計の汚れ落し

暑い、暑ーい1日。 地下鉄1〜2区間ほど歩いたら、汗ダクに

なりました。いや、コレ、夏でしょ!?

それにしても、梅雨入り前とは思えない暑さ。

やはり地球温暖化は人類が蒔いた種によって、間違いなく進んでしまっている。

という事の証の様に思えてなりません。

人類以外の大自然に対し、ごめんなさい!!ですよね!!

朝の天気予報を見ても、何だかおかしな感覚 (笑)

そんな中。

これだけ暑いと小さな時計屋 が、クリーニング屋さんに変身〜。

商売替えするわけではありませんが(笑)

確実にこれが暑い時期の一番のオススメ!!になります。

すでにここ数日。何件ものご相談をいただいております。

「 汗で時計をつけている腕が汚れるんだけど。」 とのご相談。

そしてこの錆や汚れが、確実に、 金属ベルトの破損に繋がるのです。

実際、偶然にも昨日ご紹介した様なご相談が、この丸1日で、

何件もありました。

肌に直接のせる時計。 当たり前ですが、シャツやパンツ、

靴やサンダルと使われる環境は 何ら変わりないのです。

でも、ほとんどの方が「 見ない、拭かない、気にならない 」で

破損するまで使い続けるのですよ。それが、現実の様ですね〜。

定期的にこの洗浄クリーニングをご利用下さっているユーザー様も

多くみえます。

また今年も、お1人でも多くの方に、この良さをお届けできるといいな〜。

スタッフの腕が鳴る 季節です(笑)

ご縁に感謝いたします。

てる

2019-05-25 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

時計金属ベルトの修理

時計金属ベルトの修理

まるで梅雨明けし、すっかり夏が来たかの様な、雲ひとつない青空

と共に、暑い一日。

小さな時計屋は、元気に営業〜。

時計の金属ベルトの修理が続々と。

可哀想なほどの状態だった時計達が数時間〜数日経って、すっかり

綺麗になり次々と復活してゆくのを目にすると、なんだかとても嬉しくなります。

特にこれからの暑い時期は、毎年この金属ベルトの修理依頼が増加します。

「何だか最近留め金の調子がイマイチかな!?」

「金属ベルトが少し緩んでいる様な気がするな〜」

そんな感覚をお持ちの方は、ぜひお早めにお声がけいただくことを

おススメします。

一般的には、金属ベルトが破損すると、金属ベルト一式の交換での対応になる

お店様が多いようです。

完璧ではあれど、もちろんそうなると予算も日にちもかかります。

小さな時計屋ではお客様のご希望に合わせ、可能な限り破損部分の修理を目指します。

スタッフは、腕の良いプロです。

気持ちよくお使いいただけるよう、全力を尽くします。

破損する前に、そして夏の前に、金属ベルトを洗浄クリーニングをしておく

のもおススメです!!

(この場合、2時間ほどで1,000〜2,000で可能なものが多いです)

どうぞ小さな時計屋の時計金属ベルトの修理やメンテナンス、一度お試し

になられてみてください〜。

サァ、今日も暑い1日になりそうです。

気持ちと愛を込めて、元気にいきましょ〜(笑)

ありがとうございます♡

てる

2019-05-24 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

日常とは

日常とは

常日頃。平生。

熊本から戻り、名古屋駅に立つ自分。

ここ数日、大自然の中で過ごしていたせいでしょうか。

名古屋駅構内のあちこちからいろんな音が自分の中に入ってくることに慣れず、

少し戸惑いを覚える一日でした。

それだけ大自然の中で、身体がリセットされていた、という事なのでしょうか…笑。

当たり前のようにあちこちに24時間営業のコンビニがあり、何でも揃うほど

多種多様の飲食店があり、

夜通し、まっ暗闇になることは無い、常に明かりの中にある名古屋の街の

まん中での生活。

三年前。名古屋に引越しをした頃はこの環境に違和感ばかり感じていたのに、

いつの間にか心身ともに、慣れていたのですね。

またしばらくすると、今のこの雑音にも感じる街の音も、まっ暗闇にならない明るさも、

慣れてゆくのでしょう。

そうして、日常の中で人は歩んでゆく。

便利が良いことのような感覚と引き換えに、自然との共存を大切に想う気持ちを

忘れかけてゆくことの無いように、したいものです。

名古屋駅地下ファッションワンにある小さな小さな時計屋。

今、ここは、間違いなく私の居場所です。

全てのものとの共存を忘れずに、穏やかに日常を過ごしてゆこうと、

名古屋駅のど真ん中で感じた一日。

気づかせてくれた生まれ故郷、熊本の自然に感謝!!

次はいつ行こうかしら〜♡

また、日常を喜び楽しみながら、次の帰郷のタイミングを楽しみに待つ事にしよう(笑)。

小さな時計屋を支えてくださっている多くの皆様の愛に感謝致します。

てる

2019-05-23 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

旅の締め

旅の締め

名古屋に戻り、また新たな旅の始まりです。

熊本から戻っても、まだ、母が無事に鎌倉に無事帰宅するまでが熊本旅。

旅の締めは、名古屋駅から車で少し(黄金駅のそば)の住宅街の中にある、

「実家カフェ山田」で高知のかつお。

落ち着く店内で、熊本に続きお美味しいお食事。

共に食事をしながら、熊本旅の復習〜笑。

そして鎌倉に帰る母をお見送り〜。

「また、元気にお会いしましょうね」と離れてゆく母の小さな背中に想いを飛ばす。

旅に出ると、少し目線が変わります。

視座が変わると、ものの見え方感じ方が変わる様です。

今いる場所に感謝。

今日から夏の始まり!?の様に、暑さが続く様ですね。

心の中ポカポカにしてまた旅の続きである日常を楽しんでいきたいものです。

ありがとうございます。

てる

2019-05-22 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

熊本旅

熊本旅

母親同伴の熊本旅。

毎年訪れていながら、普段見たことの無い熊本の一面を、

そして見たことの無い母親の一面をみることになった今年の

熊本旅でした。

目に見えることだけが全てでは無い。と、知っていながら、

実は、分かっていなかったのかもしれません。

阿蘇、黒川、そして小国から南阿蘇にある風の丘大野勝彦美術館へ。

運良く大野さんともお会いする事ができました。

熊本市内では、何十年もお会いしていなかった親戚との再会も果たせました。

母の母校に足を踏み入れ、そのルーツを垣間見ることもできました。

歳を重ねた母親のまるで女子高生の様な無邪気な笑顔は、

私の奥底からじわりじわりと何か熱いものを感じさせてくれました。

旅の後半。

熊本城のすぐ真下にある城彩苑にて、昨年に続き松本企画の田川様と

再会することができ、無事にお打ち合わせもできました。

さぁ、明日から日常に戻り準備を整えます。

有難い時間をありがとうございます。

てる

2019-05-21 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

ふるさと

ふるさと

あんたがたどこさ肥後さ肥後どこさ〜でお馴染み

肥後国、熊本へ帰郷する時間をいただきました。

普段穏やかで静かに見える雄大な阿蘇も、流石に龍が飛び回っているかの様な、

いや、まるで台風の時の様な、嵐並み(笑)

阿蘇の道が、まるで雲海の中にいる様な不思議空間!!

これまで通って来た景色と全く違う部分を見せていただきました。

人の見方、てそれぞれ。

新しいふるさとの一面に出会う奇跡旅を過ごしています。

さぁ、今日は何に出会えるのでしょう。

いつも新鮮な気持ちで、フワリと心を軽くしておきたいものですね。

これも、店で頑張っているスタッフのおかげさま。

ありがとうございます。

てる

2019-05-20 | Posted in 店長ブログNo Comments »