小さな時計屋の心の中

17期スタート

9月1日(火)

17歳スタートの初日は、定休日(笑)

昨日は午後の数時間をスタッフにお任せし、恒例のお千代保さんまで、

お礼参りに参拝させていただきました。

16年続けてきたことをこの暑さと状況を言い訳にスルーするわけにはいかないと。

しかし暑かった〜。

かんかん照りの暑さの中、名古屋から1時間ほど愛車と共に。

ひらけた空の景色は、街中にいると感じられないナニカを気づかせてくれます。

着く頃、不思議なほど半分こに空が割れ、半分暗ーく、半分光の世界(笑)

美しかった〜。

いつも通りのルーティン。

鳥居をくぐり、手水舎で清め、一番奥のおばあちゃまからお揚げさんを購入し、

一番奥で蝋燭に火を灯し、深呼吸3回。

お揚げさんをお供えし、柏手を打つと、静かな境内にパンッパンッて目が覚める様な

音が響き渡り…。自分が一番びっくり(笑)!!

裏手でもお人払い!? 静かにリセット。

静かな境内で、お礼参りさせていただく事ができました。

流れる汗と共に、身も禊いでいただけたかな、なんて思いながら

スタッフの待つ名古屋へと戻りました。

期末に相応しく、お客様からとても温かいお言葉と共に、気づきもいただきました。

消費増税、新型コロナウイルス、長雨、異常なほどの暑さ。

状況は決して万全ではないのかもしれませんが、人生の大きな転機の時だもの。

変わる時はコレくらいの事があってこそ、大転換期になれるのかもしれません。

今この時を振り返るいつか。

きっとその時には、アレはでっかいご褒美だったね〜って、笑い話になるのでしょう。

さて、17期スタート初日は神頼みから始めます。

早朝から、ちょっとそこまで行ってきます〜。

皆さま暑さ対策万全に一日お過ごし下さいね。

今期も、皆様の刻む時が最善になる様、小さな時計屋の出来ることを出来る限り。

精一杯気持ち込めて、愛込めて、お手伝いさせて頂きますので

どうぞ宜しくお願い致します!!

2020-09-01 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

TIME WILL TELL

8月31日(月)

時が経てば分かる。 時が教えてくれるから。

『 TIME WILL TELL 』

そんな意味を持つタイムウィルテルの時計修理のご相談が毎日の様に、

しかも全国あちこちから届き、なぜなのだろうかと、このおもしろい現象に

ワクワクしている月末。

(人生、てコレだからおもしろいっ♡)

必要な方の目のとまりますようにと、想いをのせて。

TIME WILL TELL の作業の流れをご紹介しておきます。

電池交換で調子良く動作するか否かの確認の上で、プラスチック樹脂の部分を洗浄。

そして乾燥、最後にゴムの交換をさせていただく。(一律3500)

使用する道具は、業務用超音波洗浄機() と特別なブレンド洗剤。

材料は、信頼の国産の電池と、国産ウレタンゴム。

仕上げは、気持ちと愛()

沖縄、福島、静岡、岐阜、広島、などなど。

国内あちこちからなぜか分からずともお問い合わせをいただけるという事は、

どなたかが宣伝活動をなって下さっている。…ということなのでしょう。

SNS、インターネット、による情報の流し方、流れ方、そして、

皆様方の情報収集の方法について。改めて、これで良いのかと、考えさせられます。

・自分自身や自社の記録になれば良いな。

・アウトプットすることで自身にインプットできている様な気がしているから毎日日記を。

そのために続けているこのブログや、InstagramやFacebook。

それにグーグルビジネスページなど。

が、なにか、どこか、自分以外の誰かのお役に立つことができているのであれば、

それはやっていて良かった。ということ。

私なり成功事例。と、いうことなのでしょう。

今日も「タイムウィルテル」の修理を受け取ることになる予定です。

そして数日内に発送させていただきます。

どうか、それぞれの時が、それぞれに最善の時を刻みます様に。

いよいよ今期の最終日、31日(月曜日)。

『時がこれば分かる。いつか時が教えてくれるから。』

その摂理を念頭におき、感謝いっぱい過ごします!!

どうもありがとうございます!!

皆様、どうぞ充実の月末をお過ごし下さい。

兎にも角にも。

……いま、わたし。

8月31日。16期末。今日という日を、こうして迎えられたことが、

イマ一番の幸せです。

感謝。

2020-08-31 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

16期末に想うこと

8月30日(日)

明日8月末日、有限会社 小さな時計屋は、キセキの16期末を迎える…。

『生まれたbabyが高校生になる』 それと同じくらいの時間を、私は時計・貴金属修理

と共に過ごしてきた。 ということか〜。

てな事を想うと、あまりにも早いここ数年の時の速さが、以前の何倍速にも感じる。

(というか、現実。何倍速にもなっていると思っている…。)

人生100年の中でも大きな転機ともいえる今。 過去を振り返ってみて、想うことあり。

自分にインプットする為に。そしていつかの自分の為に。

この感覚を残ししておこう…。

「めんどくさっ!」て方は、ご自由にスルーなさって下さいねッ (笑)

子供の頃…。

自分を抑えて着ぐるみかぶり、節度をわきまえ、できるだけ我慢して、息を潜めて、

それはまるで犠牲者役をかって出ているような……。

そんな子供だった。

「それが、正しい生き方」だと、子供の頃から感じていた。

自由に心を解き放ち、楽しく、喜んで、笑って生きるなんてことは、良くない事。

だと思い込んでもいた。

無責任、わがまま、マイペース、そんな事は社会人として、大人として決して、

やってはならないコトと…。

でも……。

実はどこかで、「ちょっと違うのかも。」とも想っていたんだよね……。

だって何ひとつ楽しくなく、幸せを感じることも一切なく、心の平穏はそこには

皆無だったから。

あそこから飛び出すのは、キツかったな〜。 めちゃくちゃ怖かった(笑)

正直、苦労もしたし、生きた心地のしない時も多々あった。

ただ、崖から飛び降りるつもりで勇気を出し、いざジャンプしてがむしゃらに

もがいていたら、いつしか想像以上に楽しい世界が広がっていたんだよね〜(笑)

もちろん、神様の演出か?とも想える、多くの「助っ人の登場」のお陰様に他ならない

のは、重々承知の上登場してくださった皆さまに感謝しかない。

あのまま、犠牲者役を演じ続けていたら、私はどんな人生を歩んでいたのだろうか。

…そう想うと、ゾッとする。

自由に生きること、好きな事を楽しみ、喜び、生きること、を良しとしないかの様な

今の社会の中において、

成功者・お金持ち、とかって周りが認める方々の多くは、時に常識からは随分

外れている様に見えたりするし、なんなら「非常識」の様にすら感じることもあるッ(笑)

ただ。

皆さまそれぞれ自由に、楽しそうに、喜んで生きておられる。

人それぞれ、考え方も感じ方も、好みだって違うもの。

「どちらでもいい、あなたはどちらでいきたいか?」てだけなのでしょうね。

周りからどう思われても、どう見られても、自分が常に、気持ちよく在る事。

それを続けるコトが、いづれ「周りの幸せ」に繋がり、それが世界平和への第一歩。

だろうと、いつの間にか想う様になっている私ッ(笑)

食べたいものを食べ、行きたいところへ行き、会いたい人に会う。

「私が想う幸せ三原則」と共に、欲しい欲しくない、やりたいやりたくない、いるいらない。

といった、日々の小さな小さな選択を、自分の喜べる事、楽しくワクワクする事、を

優先した選択に変えてゆくだけで、人生は最高な旅へとシフトするに違いない。

たった一度の人生だもの。

自分を心底喜ばせるのも自分、思いっきり犠牲者ヅラして我慢し続けるのも自分。

泣くのも笑うのも自分次第ですね。

親のために生きている訳じゃない。

もちろん、会社のために生きている訳でも、世間のために生きている訳でもない。

だとしたら、この広い世界の中で。ドコで、ダレと、ドウ生きるか。

てことにアンテナを立てて、「自分が心底喜ぶ様な生き方をしたいな。」て……。

そんな事を、つくづくいや、心底想う、16期末。

濃厚過ぎるほど濃いこれまでの充実人生に、全てのご縁に、感謝いっぱいです!!

今現状のなんとも無念な想いの中で、ジタバタする事すらもがままならない今ですが、

私なりに精一杯生きたい!と、想う気持ちだけは、満タンです。

幼少期から私の人生に登場してくださった多くの皆さま、気づけば大きな支え

となってくれている大切な友、なによりも共に働くスタッフ。

それに、全国からご支持下さっているお客様方、……書ききれませんが、

関わる全ての皆さまとのご縁に支えられここまでこられたこと。

言葉なんかでは、とても伝えられない想いが溢れています

こんなに強く「生きてる感」を全身で感じることのできるイマ。

それ自体が最高にhappyなことと感じます。

大丈夫、すべてはうまくいっている。そう想いこれからも歩こうと思います。

大切な人々が、皆が、今この瞬間 どうか幸せであります様に。

この世界に、最善の時が刻まれます様に。

感謝。

2020-08-30 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

終わりは始まり

8月29日(土)

異例の時代の移り変わりを果した「令和」が1月1日から、はじまった2020年。

日本のリーダーが、連続在職日数で歴代最長記録を更新され…。

その上、100年に一度とも言われる国難レベルの有事さながらの新型コロナ問題

の真っ只中…。

秋冬はどうなるのか、この先この国はどうしてゆくのか。

今こそリーダーが示すべきであろうこのタイミングで、無念にも

辞任されるご意向を示されましたね。

この国のリーダーとして、政治家として、いや男として、さぞご無念なことだろう。

と、私なりにお察しします。

同時に、

いち人間としては、どこかホッとされてもいらっしゃるのではないかな。

…とも。

小さな事をコツコツ、コツコツと、何があっても地道に。

時と共に積み重ねてきたモノを、コトを、自らの体調を理由に道半ばで手放す。

なんて酷なこと……。

そのご決断、ご覚悟をなさったお姿を、テレビで拝見し、侍の様なそのお姿に、

勝手ながら、私は人の生き方の美しさと、潔さを感じました。

とにかく、ご自愛いただきたいものです。

(あくまでも個人的見解です)

終わりを迎えるという事は、新たに始まる。という事…。

良し悪しではなく、この令和の時代は、時の流れが「大きく大きく変わる時代」

になるという事、かと。 身をもって感じさせられます。

変わると言うことはいったん終わらせるべきモノ手放すべきモノに、一線を引くという事。

「明けない夜はない」

けれどただ「自分のもとに、当たり前の様に夜明けが来るとは限らない。」

という事を、忘れずに生きなければ。

そう教わった 8月最後の金曜日。

誰もが自分のお庭に、どんな種を撒くか、どの芽に水をやり育てるのか、

そしてどんなお花を咲かせるのか。

という事を、わが身ひとつで実践してゆく時代。がいよいよ到来!!

…!?  そんな気がしてなりません。

さて、私はどんなお庭を完成させようかな〜。

現状に対する無念さと共に、ワクワクも感じたりするから人生って面白いですね (笑)

皆さまどうぞ、イマを大切に。充実の週末をお過ごし下さいませ。

2020-08-29 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

自然に学ぼう

8月28日(金)

時々……こんな不思議達が、私を思考を襲う(笑)

時間の計算が苦手だった私が、

算数は義務教育じゃなかったら完全落第レベル。全くできない私が、

ナゼ、時計に携わる事でご飯食べてるのかな〜。そして活かされてる…。

どうして!?

なんて想うコトがある。 きっと意味があるに違いない…とも。

外へ出て、いつものようにふと上を見上げたら、ふわっふわの真っ白な

雲と、それはそれは見事なほどの美しい空が広がっていた。

じっと見ていると、「宇宙に続いているんだな〜」て想えるほど透き通る青が

美しい最近の空。

誰が見ていても見ていなくても、あるがままに美しい空や雲。

「空を見習いたい!」 そう想った。

いつだって、どんな日だって在るがまま、で美しい。光も影もが美しい。

人はつい自分のできない事をできる人を見て「あんな風になりたい」

なんて思ったりして、そうしている間に、いつしか自分と他者との比較の中で生きるし、

いつの間にか、競い合う流れ。

それが人だし、我も強欲も、嫉妬すらも、人に与えられたギフト(笑)

人生後半は、誰かと比較する世界から離れ、

その日ごと、朝から目に止まった時計を腕に乗せ、気持ちよく「裸のまんま」で。

空を見習いながら、小さな幸せと小さな不幸せの半分こで成り立つ今を、カタワレと共に、

全身で味わいながらいきよう〜。

……とてもとても、一般的な常識からはかけ離れているような、ブッ飛んだ感覚の持ち主

だった亡き祖母が、いま想えばまさにそんな人だったなぁ〜(笑)

え!?私の理想は祖母!? いやいやあれは、尋常じゃない程、ぶっ飛んでた(笑)!!

ただ、本人は。 いつだって、とても幸せそうだった。♡

…みたいな事を、今になってふと思う(笑)

亡くなって何年も経つのに、こうしてメッセージをくれる祖父母の存在がココに在る

ことの幸せを噛み締める8月最後の週末。

おばあちゃん、ありがとう♡ その変わり者の血、私が受け継ぎますッ😊

あー。

私もしかしたら、これを心底気づくために、時計屋になったのかも(笑)

おバカな独り言にお付き合い下さり、ありがとうございます。

みなさま充実の週末をお過ごし下さ〜い。

2020-08-28 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

バランスを整える

8月27日(木)

いつのまにか真っ黒に日焼けした腕(笑)

旅のお守りターコイズカラーのイタリアンレザーをお気に入りのユンハンス

に着せて腕にのせ、毎月恒例の施術会へ。

つい、不摂生な生活をさせてしまっているこの身体と、

あれこれ抱えていつのまにかキャパオーバーになっている心と。

それぞれを整え、双方のバランスを統合し調整していただく30分。

何も話さずとも、不調を見抜き、黙って整えてくださるI先生の技術。

これ多分、魔法〜!!です。(笑)

まるで、ひとつひとつの細胞達が生き返る様に、活動する様にと、導いてくださっている

!? そんな風に感じられるから不思議なものです…。

私よりも私の心と身体の声に耳を傾けて下さっているのを、ひしひしと感じるのです。

店の営業日だったこともあり、とんぼ返りでゆっくり過ごすことはできなかったものの、

施術を受け帰りの電車から、三輪山の向こうに大きな虹がかかっているのを

見せていただきました。あまりに嬉しくなってお祈りごとしちゃったりして♡

そんな訳で写真撮り忘れた私です…。(是非シェアしたかったな〜)

たまたまその時間に運行していた近鉄ひのとりは、今までの近鉄特急アーバンライナー

伊勢志摩ライナー、ビスタ、などと比べても確実に乗り心地が良い。

静かで、揺れずに、移動できるからストレスフリー♡

昼から夕方までの数時間で身も心も軽ーくなりました(^^)(体重は減ってませんが)

……日々、色々有るけれど、

自分の人生だもの。たった一回こっきりの人生だもの。

親のためでも、会社のためでも、世間のためでもなくただ唯一、

私たちは誰もが、自分のために生きているんだもの。

自分が喜ぶ事を、心地良い事を、していかなきゃね。と強く想えた26日でした。

さぁーて、残すとこ5日。ガンバロ!楽しも!笑っていこ!

皆様もどうぞ充実の時をお過ごしくださいね〜。

ありがとうございます😊

2020-08-27 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

気分転換

8月26日(水)

ここのところ考えても収まらない事をあれこれと考えてしまう、アンポンたんな

自分の思考を、少しでも止めたいと思い、映画館に。

店員さん方以外、誰もいない…。ここが名古屋駅前の一等地とは思えない…。

メディアによる風評被害と言っても過言ではない今の名古屋駅。

ガラーンとした駅界隈の光景を見ると、悲しくなります。

この地に高いお家賃をお仕払いしながら、商売をしている自分含め多くの経営者が、

この先どうすべきか考えさせられる現状が、夢ではなく現実目の前に広がっています。

紡がれ続ける時の流れの中で、絡みあったり、時には切れたり、それでも紡がれ。

一枚の生地を仕上げるように。

祖母との想い出のつまった美瑛の景色に再会できたことが嬉しくもあり、

気持ちの良い映画でした。

映画は時に思考をとめ、別次元に連れて行ってくれる。

「娯楽」「贅沢」といわれる類に関わるご商売こそ今、危機にさらされているのかも

しれませんが、人を救ってくれるのは、映画や音楽などの利害と離れたところで出逢う

「娯楽」や、ご褒美めし やちょっとしたプレゼントなどの「贅沢」なのではないかな〜

なんて事を思ったりします。

名古屋の街が呼吸を止めるようなことの無いよう、

私たち一人一人が、対岸の火事ではなく自分ごと。と、心していかなければ、

と思わされます。

どうか最善の時が刻まれます様に。

先ずは、愛知のリーダー交代からでしょうか(笑)

2020-08-26 | Posted in 店長ブログNo Comments »