2021年8月25日(水)

ROREX同等の扱いとなるTUDORチュードル(チューダー)。  中古購入されておられる方、譲り受けられた方、などから、メンテナンスのご相談をいただくことの多い時計のひとつ。 ビンテージやアンティークなどを含め年代物のものも多く、オーバーホール(分解掃除)に加えて、ぜんまい交換も必要なものも多い。

消耗品のパッキン類の交換、防水性確認のための耐圧試験、外装全体の洗浄クリーニングについてはオーバーホール(分解掃除)と共に基本料金内で対応させて頂いてます。

外装のポリッシュについては、オーバーホールの際にご希望があれば共に施します。 程度に合わせてですが、約12,000〜15,000円でピッカピカになりますよッ✨

それ以外のパーツ交換については、純正オリジナルパーツ/代替えパーツのどちらで対応するかによって納期や金額が変わってくるので事前のお見積もりをご提案する際に、お伝えしお持ち主様にご選択をいただきます。

でき得る限り、お持ち主さまのご希望と時計の症状に合わせたご提案ができるようにと思いながら携わらせていただいています。「そろそろ、メンテナンスかな」「最近調子が良くないな」など、お悩みの方は、どうぞ少しでもお早めにご相談くださいね。

時計も人も、同じ。定期的なメンテナンスを怠りそのままにしていると、症状が悪化していよいよという時には、更に大掛かりな治療が必要になる事があります。

気持ちよく、運気よく、ご機嫌に時を刻んでゆくために、どうぞ定期メンテナンスを大切にしてくださいね〜。