6月14日(月)

『コミュニケーション』とは… 、検索。

『気持ち・意見などを、言葉などを通じて相手に伝えること』とあった。

この週末はコレによる「ありがたさ」と、「むづかしさ」を、

共にバランス良く体感させていただいたッ (笑)

嬉しいお言葉をいただき胸が熱くなり、生きてる活かされている感覚を

味わってみたり、身の回りのシンクロニティに心ワクワク嬉しくなってみたり。

日曜の午前中は、筆談ボードの出番が数件ありました。

そこで強く感じたこと…。コロナも怖いけれど、私たち以上にマスクによって

コミュニケーションが取れず大きな支障を感じている方がいらっしゃる、という事実。

ついこちらも「筆談ボードに書く事」ばかりに気を取られ、マスクの奥の表情にまでは

気持ちが行き届かないでいる自分がいた……と、後になって反省。

その時は、とっさに「さすがにコレは」と思い、無意識に一歩下がってマスクを外し

正面からお話しながら筆談させていただいた。

…するとコトが進んだ。(コレが正しかったのか間違っていたのかは分からない…)

声に出せば聞こえるのに、なかなか想いの交換がはかれない事もある…。

分かっているだろう、と思い込むから声にはしない、当たり前だけど残念ながら伝わらない。

誤解や思い違いが生じる、気持ちよくない、コミュニケーションが取れているとは言い難い。

気づけばおかしな循環のスパイラル……グルグル巡る (笑)

自粛、解除、第二波への準備。 皆がそれぞれどこか疲弊し自分ごとで必死なイマ。

でも、イマだからこそコミュニケーションについて少し見直しておくことが、

必要の様にも想える。(伝えること、共有すること)

先ずはこんな時こそ、ご縁頂くお相手の気持ちに少しでも寄り添いたいものです。

ガンバレ自分!!

振り幅大きかったこの週末に感謝して、6月も折り返し地点です!!

ありがとうございます!

次こそちゃーんと気持ち良く、コミュニケーションがとれますように(^-^)//