6月1日(月)

皆さまおはようございます。

コロナ感染予防による自粛も次々解かれ、月末のまとまった雨に気を鎮められ、

6月をお迎え。とは、なんだか素敵に計らわれているような気さえします。

今日が 新たな流れ のはじまりなのかもしれませんね ( 個人の見解です 笑)

小さな時計屋の営業について、これまで検討してまいりましたが、

いったん本日より通常営業に戻しての営業とさせていただきます。

1000 2000 /火曜定休』となります。

改めまして 皆さまどうぞよろしくお願い致します。

とは言うものの、

今後の流れを考慮すると、営業時間の変更は遅かれ早かれ、必要。

と考えておりますので、正式に決定致しましたら改めて、この場で

ご案内をさせていただくことと致します。

日曜日も多くの時計の復活の瞬間に立ち合わせていただく中、電池交換を

させていただき、改めて時を刻み始めた仲良さそうな時計をみた瞬間、

店頭に置いているある絵本の中のワンシーンとシンクロニティ♡

とっても残酷だけれど、とっても美しい物語♡

今こそ、この絵本の様にあたたかな光を照らす存在が、世の中にもっとも必要

なのではないかな、と感じます。

個人も、社会も、国も、つい いつのまにか責め合い、奪い合い、我こそはと損得勘定。

つい不平不満も出てしまう状況ではあるものの、これすら自らが撒いた種の実。

できれば、譲り合い、与え合い、おたがいさま の流れに身をおきたい。

先ずは自分がその種を撒くことからはじめようッ (笑)

きっと大丈夫、すべてはうまくいっている♡