2021年10月19日(火)

2日間、群馬桐生それから栃木へとあれよあれよと導かれました(笑) 行くべくして行くことになったのだろう、と思わざるを得ない導きだったように感じている…。

新幹線での移動中読み進めていた本の歴史人物ゆかりの地に、それから出掛け側に観ていたTV番組撮影のその地に(笑)もう受けるしかない(笑)

時に人は、頭を使いあれこれ自分の想像の中で考えず、ただ、導きに委ねる。ということの中で得る事もあるのやもしれませんね。沢山の小さな小さな光のカケラ達をいただき、コレからが益々楽しみになって参りました。 

時に放ち、時に溜め。自然も人も例外なく、生きとし生けるもの全てが呼吸をする様に、物事も全て深い呼吸が生む振動の中に在るのではないかと、そんな事をふと奥の方で感じた月曜日でした。ありがとうございます!!!

本日19日は火曜日の為、小さな時計屋 定休日となります。

ここ数日急にひんやりしてきましたが、どうぞ皆様心の中をポカポカに温めて穏やかな時をお過ごしくださいませ。