2022年4月12日(火)

『本日4月12日は火曜日のため定休日です』

新生活が始まり慌ただしくお過ごしの方も多いのか、4月に入り朝夕方以外日中の店頭は、比較的静かな時が流れています。

春は、時計のオーバーホールや電池交換はもとより、普段に比べ革ベルトの交換に関するご相談の多い季節です。 せっかくなので、この春デビューし、ようやく発売の時を迎えた革ベルトの変わり種「戦国武将」をご紹介させていただきます。

姫路黒桟革(クロザンガワ) 黒毛和牛の革と漆のコラボレーションです。

写真で見るより、現物はずっと質感が良いので是非直接ご覧いただきたい逸品です。

ブラック、ネイビー、レッド。それぞれ戦国武将の名前がつけられています。質の良い仕上がりに鞣された黒毛和牛の表面に漆がのせられ、色ツヤ最高の仕上がり。しつらえの良さが初見で見てとれるため、ひと目で釘付けになるお客様も多いです。

ネイビーブルーはMASAMUNE。厚みがあるのにコシがあり、柔らかく腕にフィットしてくれます。表面に施された漆がいい艶を放つので見た目とっても美しい^ ^

角度によって、光の受け方によって表情を変えて見せてくれます。    少し厚みのある機械式時計に似合いそうな革ベルトです。

姫路黒桟革(くろざんがわ) 、直接お手にとってご覧いただきたい逸品です。

今日も最善の時が刻まれますように。