8月11日(火)

小さなことから(こそ)コツコツと紡ぎ、積み、重ね、

続けているコトたち。

無意識に続けてながら積み重ねているその「コツコツ」

が生きる道を創ってゆく。

毎朝、私がローチョコレートをお口に入れるのもそうだし、

それをよく噛んで食べるか、食べないかも、そうかもそれない。

…髪を丁寧に洗い、丁寧に乾かし、つげのくしで丁寧にとかすのも、そうでしょう。

毎日の小さな積み重ねだから。こそ、大切にしなければいけませんね。

て事を教わった。

10日(祝日) 山の日。

三年ほど前にご縁をいただき、それからというもの不思議といつも同じところを

歩いてみえ、いつの間にか共鳴、共感することの多い、人生の大先輩Hさん。

小さな時計屋を訪ねてくださったので、「鈴波」さんで美味しい 銀だら定食。

ご一緒にランチタイムを♡

大切な誰かと共にいただくご飯が、なんと美味しいこと!!

誰かと食事を楽しむ、ということが、とにかく幸せ。

ふだんはひとりですが、1人はやっぱりどこか味気ないものッ。

そしてまたして今回も、Hさんからとても大切なことを教わりました。

『ごめんなさい、すみません』発動のタイミングと不要性について。

丁寧に教わりました。 ついついなにかと謝っちゃう方みませんか?

紛れもなく私もそう…。

「間違った契約」をしてきてしまっでいるのだそうですよ。

相づち、と変わらないレベルで、何かと言えば、ごめんなさい、すみません、

て ……口癖の様に口に出してしまう。

これをやめたら人生変わる!て。嘘の様な本当のお話。

口に出したことが現実化してゆくし、自分が放った言葉が跳ね返り、

実際に受けるのは自分であること。で有れば、自分が受けたい言葉を発し無ければ!!

『言葉』大切にしなきゃ!!と。見直す機会。

次回は、山歩きをご一緒させて頂く事をお約束(^^) 楽しみです。

友に感謝の山の日。

お盆前、暑さもピークの様相。 皆様どうぞ心地よく、お過ごしくださいね。

大切な人が、どうか最善の時を刻まれます様に 。

ありがとうございます。