第一番 大吉 ( 続 in京都 )

身体が整い、祇園祭宵山の京都で八坂神社にお参りした時のこと。

気分が良かったのか、非日常の環境で解放されていたのか (笑)

普段、ほとんどひかない 「おみくじ」が、目にとまった。

そのなんとなく、に身を任せ、フリフリして「おみくじ」引いてみました。

第一番 「大吉 」

「大吉」もさる事ながら、なんだか「第一番 」て言葉の響きが、嬉しかった!!

祇園八坂神社の御祭神 スサノオノミコトが読んだ「日本で最初の和歌」

が書かれていました。

「 八雲立つ出雲八重垣つまごみに 八重垣つくるその八重垣を 」

(祝婚歌のひとつだそうです)

もちろん今の私に祝婚が関係ある訳ではないのですが(笑)

「 物事の最初の始まり。と、その時の人の想いの深さ。 」

京都の2時間で学んだ「本当の自分の深層心理 」とシンクロニティ。

しっかり、課題に対するお答えをいただきました!!

身体が整い、深層心理が整うと、意識も思考も整うという、当たり前。

当たり前とは、ありがたい(有難い)コト。奇跡の様な、小さな小さな

必然ゴト達が繋がってゆく。

そうやって、今も、未来も、整ってゆくのでしょうか。

ありがたいことですね。

全てのご縁に感謝いっぱい!!です。

てる