2021年9月10日(金)

今日はひとりでケーキをいただく、かけがえのない存在グランマ(国枝さん)生誕の日。 あの最強グランマがこの世に生まれたからこそ今の私がここに存在するわけで…(当たり前だけどすごい奇跡)。祖父母に大きな影響を受けた私は亡くなった今でも命日よりこの生誕の日を大切にしている。 さて、今年はどこのお店でケーキをいただこうかしらッ♡

「やれる事よりやりたい事を」「行けるところより行きたいところへ」を躊躇なくサラリと身軽にやってのける人でした。 絵画、焼き物、お茶、お花、日本舞踊、それに海外旅行もあちこち出かけ(パスポートが10冊ほど残っていました)。 大正生まれの女性とは思えない程の自由人でした(笑)

思い立ったら即行動(笑) コレが驚くほどの行動力で、その華麗なフットワークに家族も巻き込まれ、気づけば皆んなが国枝さんのサポーターだった。

いつだったか、どこかで数年前「どちらでもいい」コレを目にした時、最強グランマ国枝さんのことだと思った。  私もこんな人になりたい!!と…。

私の中に今でも活き活きと流れている国枝さんの血が、普段にも増して湧き立つ9月。 まだまだですが、喜びの中で時を刻みながら、蒔いた種がいつかの誰かのナニカに繋がる様な生き方をしたいものです。

目に見えない大切なこと。大切にしたいですね。