渦の始まり

ここ数年続いている「マイブーム」

渦、ウズ、ぐるぐる 🌀

アンティークの時計修理に力を入れて、毎日年代物の時計達に出逢う中。

長い時を経てイマココで動き出し、新たな時を刻み始める時計達を

眺めていると、人1人の人生や、地球含め宇宙の営み、何より

自然の摂理がいかに凄いことかと、奇跡の連続の中で生かされているのかと。

そのような想いに、行き着き、心震えるほどの感動を覚える。

螺旋階段のようにぐるぐると、一瞬たりとも止まることなく、

少しずつ形を変え、廻り、巡り続ける時の螺旋階段の様。

時計を大切にすることが、時を大切に刻む事に繋がり、

時を大切に刻むことが、人生が豊かな幸せに繋がってゆく。

そう感じて止まない…。

私たち小さな時計屋にできる事。

精一杯やらせて頂きたいと、改めて心から想えた6月24日。

常にぐるぐるを意識し、螺旋階段を少しずつ登っている自分を想像しながら、

日々を過ごす。それだけでナニカが確実に変わってゆく。

日常な中での ぐるぐる探し も楽しんでます(笑)

小さな小さな幸せ探し♡

そしてそこから得る新たな気づきに、感謝いっぱいです。

てる