汗と共に去りぬ !?

休日火曜日のこと。

午後から雨が上がるのを見届けた後、汗ダクになりたくて外へ出た。

こういう時のテクテク歩きは、とても楽しい。

小さな公園、街なか、書店、汗を流すことの気持ち良さに浸りながら、

どこまでも歩きたいくらいの身の軽さを感じた。

汗ダクになって歩いて、風や花、自然にご挨拶〜

最近、目が見づらくなり本が読みづらくなってきたにも関わらず、

書店で購入した本も気持ち良いほどスラスラ読める(笑)

「気のもちよう」とはこの事でしょうか(笑)

雨の間の青空もとっても綺麗に目に写り、気持ちの良さついでに

名古屋駅前で、ウィンドウショッピング & 映画鑑賞。

終日、自然の恵みとお天気に想いを馳せていた火曜日。

私たちは知らぬ間に、ナニカの犠牲の上に成り立ち、

また、ナニカに支えられて、成り立っている。

自然に触れ、汗ダクになり、映画を観て、食事をして、

日常のひとつひとつの全てが特別なコト。そう感じる1日をいただきました。

大量の汗と共に、この春から感じていた「ナニカ」が

私から去った様です。

なんだか、スッキリ!!

さぁ、また新しい一日が始まりました。

一日一生! 精一杯楽しみます!!

ありがとうございます☆

てる