時計屋の仕事

今日は選挙もあり、投票日らしくお店は静かにスタート〜(^-^)

しかし、内容はとっても濃厚な1日( ´ ▽ ` )ノ

  少し前から、ポケットウォッチの商品選びについてご相談頂いていた

O様がお忙しい中サンプルを見る為にお立ち寄り下さった(^-^)

  ご常連のK様はご愛用のタグホイヤーのサイズの事で聞きたい、と

ウォーキング途中にお立ち寄り下さった(^-^)

  U様はお預かりしていた2本のSEIKOの分解掃除が無事に完了し

お渡しをさせていただいた (^-^)  

  聴覚障害のあるお客様、紙とペンで筆談で接客させていただき、

ご希望の時計を決めていただいたのも、とても嬉しかった(#^.^#)

手話できたらもっと気持ちよくお買い物していただけただろうにな…と、

我が家にある新品同様の手話の本を思い出したりもしたが…σ(^_^;

1月頃だったか…革ベルトをお求めいただきご愛用いただいているU様は、

「いい感じで、気に入ってて、必ず週末に使ってます。」なんて、

とっても嬉しい感想を聴かせて下さった…(≧∇≦)  

 

お選びさせていただいた時の事を、私自身が覚えているお客様から、

こういった嬉しい感想をお聞かせいただくのは、

通知表で「よく出来ました◎」をいただくようなもの。

こんな嬉しい事はありません*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・

数ヶ月目以降の感想で「よく出来ました◎」をいただく事ができて

はじめてある意味、時計屋の仕事が無事完了!!て気がする。

1人でも多くの「よく出来ました◎」をいただける様、

「小さな時計屋」らしく、

しっかりと 時計屋の役割り(仕事)を果たしましょ( ´ ▽ ` )ノ

テル