2月6日(土)、

今月に入り、前月より更に輪をかけた店頭の静けさ とは裏腹に……。

耳に入ること、目に見えるもの、思考が生み出す妄想的未来!?

どれも全てが 目まぐるしく移り変わり、まるでかけっこというより鬼ごっこの様な

慌ただしさッ(笑)

そんな時。 店頭で拭き掃除をしながらディスプレイしている砂時計達の

砂がサラサラと落ちてゆくのをただ、鏡の中に写し、ただじっと見ていたら、

ソレ が「うつし鏡」 だという事に気づかせてくれた。

そう。かけっこの様な目まぐるしさは、紛れもなく私が創り出しているんですね(笑)

正直、痛い現実。 嘘でしょ……。 でもコレが事実なんだな…おそらく。

というか確実に。

心地の良いしつらえの中で、気持ちをあたたかくして、丁寧に作りあげられたぜんざいを

いただくと、心静かにほっこりとする様に。

そんな風でありたいのであれば、そうなる。て事。

どうやらジタバタ、アタフタを自ら演出している様だから、今しばらく腹決めてココを

味わうとしますか(笑)

「慌てる」といえば、洗濯機で時計を洗ってしまった時のこと!を少し

お伝えしておきましょうか。コレは気づいた時驚きますよね!! きっと…。

…… 実際に、 時折ご相談をいただきます。

見た目綺麗なままでも蓋を開けると錆だらけになっていたりもします。

ポケットに入れたまま洗濯機に入れてしまい、そのまま脱水まで🌀ぐるぐる🌀の

パターンが多い様です。

「水浸しのチャプチャプ状態」

「そのまま乾かしたら乾いた」

「濡れてはいない」

それぞれかとは思います。 が、大半の場合は危険の一歩手前です。

人の身体と同じです。 とにかく何もなければ「良かったね!」という事で。

「念のため診てもらおう!」がいいと思いますよ〜。

もちろん、すぐに診ます!!

すぐに、何かしらの対応をします!!

こんな時はとにかく一日も早く、1時間でも早く、是非躊躇なくお持ち込みくださいね。

すぐにお持ち込みいただいた事で、無事に今日復活の時を迎えた時計。

金属ベルトも破損しておりましたが、綺麗に治りました。

(4℃ ムーブメント交換/金属バンド修理/13,000/1ヶ月)

復活の時を迎え、きっとこれから大切にお持ち主さまと共に時を刻んでゆくのかと…。

モノを大切にする事で、綺麗にして丁寧に使う事で、身の回りでおきる現実が事象が、

変わってゆくと想うのです。

だからこそ、「時計を綺麗にしませんか??」て事なんですけどね (笑)

時計を洗濯しちゃっても、落として割れてしまっても、無くして紛失でもしない限り、

小さな時計屋は全力でご相談いただいた時計に向き合いサポートさせていただきます。

一人一人が心地よく時を刻み、穏やかに過ごす事で、世界は少しずつ、目に見えないほど

かもだけど、少しずつ。 変わってゆくはずと信じているから。

全てはうつし鏡。 心穏やかにし、深い呼吸と共に、味わうことのできる週末になります様に。

ありがとうございます♪