時の流れ

1日は24時間。当たり前、でもすごく早く感じる数時間と、

なかなか過ぎない3分、とが在るのは確か(笑)

目に見える時計の針の動きを眺めていると長く感じる。

毎月恒例「 算数のお勉強 」 の時間。

愛車でドライブ1時間、塾2時間、そして田舎の景色を眺めながらお散歩30分。

今日は「妄想ごっこ」が加速し、30分が数時間くらいに 感じたなぁ〜。

夜は、初参加のお集まりにお声がけいただいていたので、お待ち合わせの

その前に、とカフェで仕事をサクサク。

この数時間は驚くほどあっという間!!(時間が足りない〜)

ここのところのお天気のおかげで、少しずつ断捨離が進む中、

頭の中も整理整頓中の様です。

「道は無限にある。素直な心を持ってまずは好きになる。

やり始めたら人に任せてヒトに任せず、常に自己を見つめる。

この道だ!と自覚したら迷わず進む。 その時の熱意が新たな道をきりひらく。」

そんな事を思っていたら、友人からこんな写真が届きドキリ!!

松下歴史館にあるものだそうです。

幸之助さんの強い想いが、友人Sさんを通してこうして

飛んできたのでしょう(笑)

ありがたい事です。

快晴大好き!でもこの低い雲続きだからこそのこの体験や想いと捉えると、

雨天また良し!て事ですね。

あ、コレもある…。

好況よし、不況さらによし。(笑)

あーーー幸せだッ!!

ありがとうございます😊

てる