想い出の復活

半世紀近くこの世に身を置いていると、イイことも、そうでないことも、

心に深く刻まれた事柄達が少なからず在るもの。

(私はあり過ぎなほどありあり…笑)

いつ、どんなタイミングで想い出し、それをその時の自分がどう受け取り、

どう消化するか…。

コレって意外と大きな転機になる。て事だなぁと、つくづく想う…。

子供の頃、誰にも言えず、静かに封じ込めたいくつかの想い。

一人前の大人女子になったつもりで大失敗した若かりし頃の裏話し。など(笑)

2日前のご飯のおかずも忘れちゃうのに、

今になってもその時の服装や、周りの状況まではっきりと記憶しているから、

記憶の引き出しの種類が違うのだろう。

フラッシュバックの様に、あるとき、突如鮮明に想い出す事柄達。

何年も何十年も経過しているのに、その時の光景の中に答えを

見つけたりして「あ、だからかぁ!」「あーーーなるほどね!」なんて思う瞬間

が来たりするから、不思議なものです。

時の流れが想いを癒し、そうさせるのか。

その後の経験によって上書きをされたり、都合よく書き換えられたりするから

なのか。

「事件」と思い込んでいたことはたちまち「奇跡」のご褒美に変身する。

おきた事象は変わらずとも、違う事になる。

整理すると…。

そもそもイイも、そうでないことも、て表現するコト自体がおかしい。て事(笑) !?

全てはイイコト!全ては素敵な奇跡!て事か。

その瞬間どかーんと凹んでも、心がチクチクしても、慌てなさんな…て事。

(ジタバタしてばかりですが…苦笑)

想い出の詰まった時計を、復活させるお手伝いをさせていただく事。

を仕事にしたおかげで、確実に救われている様です。

ご縁いただくお客様方の、想い出が、お預かりした時計・貴金属と共に、

奇跡の復活を遂げられる様、想いを込めて…詣ります!!

そんなことを想いながら過ごした節分でした。

厄も、執着も、脂肪も、削ぎ落とされた自分を想像し(笑)

心身軽くして姿勢を正し(笑)

新たな節目!! 時の始まりです。

鬼は外〜福も外〜(笑)

全ては撒くことからはじまる…!?はずッ。

てる