師匠も走る!?

急な諸用ができ、早朝から超満員ののぞみで、京都へ行く。

事になるというなんとも、なんともな師走28日。

しかも土曜日とかさなり、正に帰省ラッシュのピーク!?です(笑)

前日急いでみどりの窓口に出向き、奇跡的にお席の確保に成功!

帰省する方々にまみれのぞみに乗り込み、改めてチケットを見ると

○号車○○番…(笑!私がラッキーNOとして大切にしている数字羅列) でした。

たまたま?か偶然?かホントのところは分かりませんが、

きっと「数字の恩返し」♡かと…そう信じている。

急遽にも関わらず京都でお時間を割いてくださった先生はそれこそ、

多くのお弟子さんの様な先生方が学ぶ、お師匠さんの様な存在のお方。

東京、京都、とこの年末も「誰かのために僕にできることがあるのなら」

と年末も走り回っておられます。

せっかく京都まで来たのだからと、おすすめ頂いた「土井」さんで束の間の

京都感を味わうお食事タイム。

美味しかった鮭の西京焼き、写真撮り忘れちゃいました(笑)

店を留守にできたのも、先生に時間を割いていただけたのも、

美味しいお食事をすることができたのも、全てはご縁のお陰様。

色々有りますが、2019年の師走はアレコレ怒涛の如く。

物事が移り変わる流れ。の中にいる様です。

残す所あと三日。流すべきモノゴトを手放し、流し、洗心。

そして年始を大切な方と共に、心静かにお迎えしたいものです。

てる