2021年5月22日(土)

【 10:30〜19:30 /火曜定休 】 強制力のある要請を受けない限りは、小さな時計屋の営業時間はこのまま変わりません、変えませんのでどうぞご記憶いただき必要あれば是非ご利用ください。

大型商業施設などに対する県からの休業要請が出され、今日(22日)明日(23日)、それから来週末もかな、百貨店様方が部分休館になる様ですね。   ただ、「生活必需品」と呼ばれるモノの定義がなんとも曖昧で分かりづらい様なので、デパートへお出かけの際は事前にご確認された方が良いかもしれませんね。

一方、私共小さな時計屋がある地下街ファッションワンをはじめ、他の地下街、駅の中央コンコースなどには特に要請は来ていない様です。(飲食以外) 昨年春の金曜日夕方5:30のこと「明日から休業してください」と突然言われ、大人気もなく血が逆流したあの時を思い出しますが、今年は休業要請は来ない様ですね。

地下街は休業などしなくても、今すでに一日中シーンと静まり返っているからそのままでヨシ、ということなのでしょう(笑)

ここまで一年半もの間ずっと、影響を受け続け、どこからもなんの補償を受けられる訳でもなく自己責任と腹括り、それでも最大限感染予防対策に予算を割き、日々スタッフに口うるさく何度も何度も伝え続けながらなんとかかんとか、営業を続けている店舗側の努力と覚悟。

この想いは、いったい誰が、どこで、そしていつ… 受け止めてくれるというのでしょう。

普段はヘラヘラしていたって、本当は悔しくて、やり切れなくて、情けなくて、1日一度くらいは涙が溢れる!! そりゃそうだ情緒不安定にもなるさ(笑) 本当のことがなんなのかも分からずに、操作されて創り上げられているメディアの情報に振り回され、あっちにフラフラこっちにフラフラ大きく揺れる。

ただ…、最近。  頭で分かっているにも関わらず、外的要因を受けてフラフラしちゃった時なんかにね、

「あらあらどうした、貴女の立ち位置はそこじゃなくてこっちでは!?」と

とっても静かに、そっとエスコートしてくれる存在がいる、という事に… 気がづいた。

結局のところさ、「大丈夫、お天道様は絶対見てるよ!!」

真実はコレだけなのかもしれません(笑)

あとは、「委ねる覚悟」かな(笑)

成るように成る。在るように在る。全ては身の丈。

皆さまどうぞ心身共にお健やかに笑顔の週末をお過ごし下さいね。