2月22日(月)

子供の頃から内向的で、社交性ゼロ。公園で遊ぶことすらできなかった私は、

グリム、イソップ、アンデルセン童話など母が与えてくれた本を一人でひらいて

眺めていた様に記憶している。

時計・貴金属修理のお仕事をさせていただき、多くの修理品と向き合う毎日の中で、

ふと、当時眺めた童話のワンシーンがその時の状況にまんまかぶって目に映ることがある。

そして最近良く浮かぶ光景の中で一番印象的なのは「北風と太陽」

北風の様に無理やり上着を剥ぎ取るのではなく、太陽の様に自ら上着を脱ぎたくなる

状況に持ってゆくことがよしとして読んだ様に記憶しているけれど、

果たしてそれがベストだったのか……。 笑笑笑

裏には裏があり😆笑 なぁんて思えたりして。

なぜ40年以上も前に読んだ童話を、今このタイミングで次々と、溢れ出る様に突然

思い出すのかな。

いくつかの絵本のページが最近やたらと脳裏に鮮明に映る。

あの頃読んだ絵本、あの時の絵で、もう一度読みたいなぁ〜

童話ってわりと、キツい場面もあった様に記憶しているけれど、案外

今改めて見ると、学べそうな気がする!!

そうだ、時間をつくって本屋さんに行こう!!

て思った日曜日。 温かいのでなんだポワンとしそうですが、このポワンと

した感じもまた良しかも(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日、火曜日は祝日のため通常営業です!どうぞご利用ください。