全ての必然

ヒトも、モノも、コトも、起きる事全ての事象も、全ては必然。

「全てはうまくいっている。」と捉えるのがおそらく妥当というかベスト。

そう信じ、言い聞かせ、時には自らをマインドコントロールしてここまで来た。

そして、そのたまたまの様な、小さな奇跡達が、連結融合しあい、

「今」を創っている。  という、間違いのない真実…。

「何がどう起きたか」「どうして?」にすぐ意味をつけようとする私がいるけれど、

実は、そんな事。 本当は、何も関係ないのだろう。

「起きたこと」そのコト自体には、おそらく意味はありません。

起きた事にどんな意味を持たせるか。これによって受け取り方も

受け取るものも変わり、その先の景色すらも、大きく変わってゆく

という事なのでしょう。

それを強烈に体感させて頂く事が次々に目の前にやってきます。

どんな意味を持たせましょうか、どう受け取りましょうか、

『どんな時もどんな事も、全ては必然、うまくいっている』という、

自然の法則の中で。

気がづけば、赤色に心惹かれるこの秋。

何かコレも意味があるのでしょう(笑)

意味は自分が後から持たせるコト。

損得考えず、奥底で感じた「なんとなく」を大切にし、アンテナ立てて

いたいと、そんなふうに感じます。

どちらにしても全ては必然、「すべてはうまくいっている」

感謝いっぱい、ありがとうございます😊

大切な存在が今日も幸せであります様に。

てる