2021年6月17日(木)

ちょっとぼんやりしちゃっている間に、あっという間に6月も後半! いよいよ「夏越の大祓」が近づいているという事…。この季節の空は、急な雨や雷雨など、不安定なものの、だからこそ日常の中で時折り空と雲が織りなす景色がなんとも美しいッ♡

どうせ歩くならと空を見上げながら歩いたり、キョロキョロと周りを観ながら歩く私。車の音、風の音、その中にかき消されながらも聴こえる鳥のさえずりに耳を澄ませ、空、雲、葉っぱ、建物の壁やタイルの柄、それから蝶や鳥の行動を眺めたり(笑) 落ち着きがないと言えばそれまでの大忙しで落ち着かないところがある私…(笑)

店頭に置いている本達の並びや、角度、その配置に納得がいく日も有れば、どうしたって気になる日も有る。なんとも勝手な事で…。

「今を生きる!」て言葉を意識し。イマ、ココに居る間、に集中してひとつひとつ丁寧に。なぁ〜んて思ってみたら、実際は大忙しで何もこなせなくなったりッ(笑) 要領が悪いだけとも言えるおかしな状況になったりも…(笑)

年代物のモンビジュー(オリエント)。オーバーホールを終え気持ちよさそうに時を刻みはじめた。 全体がスケルトンの手巻き時計の為、時を刻んでゆくのが手にとる様に見える。なんとも。 潔いとでもいうか、美しいその動作に日常の自分を重ね合わせた時、色々な事を気付かされる…。

丁寧に、ひとつずつ、味わって、喜びの中で、……。 全ては主観、私がどう感じているかという事。だけなんだ…。て。

なんだかよく分からないけれど、とにかく『気楽(喜楽)にいこう』と。なんとなくそう感じた昨日だった(笑)

さて、そうは言っても、夏越の大祓までにもう少しだけ心身共に整える必要がある様です。 今できる事を、居る間に、という事でしょうか。

がんばろッ。