6月17日(水)

月に一度の算数教室へと愛車と共にお出かけ。

その前に、かれこれ45年来の幼なじみと電話で話した♡彼女の声を聴くと

自分の心が少しピュアになる気がする。有難い存在♡

元気そうで何より♡また近いうちに会おうと約束をした。

頭の中は車窓に映る空を横目に、昨日の続きみたいな事をアレコレと、

頭の中で風邪を切って妄想族(笑) すっかり暴走〜脳内が走り回っています(笑)

人は皆誰もが同じ様に視えても全く違う。

点が集まって点描曼陀羅ができるように、クローバーとシロツメクサが集まって

四葉のクローバー摘み放題スポットをつくるように。

人と人が混ざり合い関わり合うとそれが(輪っかの様な)くくりになり、

自然とそこに中心ができる。コレがいわゆる「軸」というものだろうか!?

だとすると、誰と関わるか、誰と仲間として手を繋ぐか、

コレによって輪っかの様なくくりの種類も、中心も全く違うものになる、てコト。

例えば家族も、お店も、地域も、社会だけでなく日本も世界も、

地球だってそんな風に形成されているのだろう……なぁんて事を、

想いを正しく変換する言葉がみつからないけれど、そんな様な事を……。

想えて想えて…止まらなくなった火曜日でした。

月に一度のホットココアをいただきながら、ふと振り返り。

モノも、ヒトも、コトも、今一度整理整頓し、自分の理想の軸(中心)を

創ることのできる様、そこに近づける様、見直すタイミングなのかもしれないな。

と…。

自分の目指すべき居場所に向けて、前を向いて歩いてゆきたいものですね。