6月11日(木)

昨日「時の記念日」皆さまいかがお過ごしでしたか!?

時を知らせるかの如く、コレまでとは一変し雨模様の一日、入梅。

自然て、本当凄い!!

この頃になるといっせいにあちこちの紫陽花達が満開を迎え、キラキラと

個性を光らせる姿を見せてくれるのも、自然の計らいなのか、

そんな「時の記念日」

店頭では、「今日は時計は忘れちゃったけど顔を見に来た」なんてッ。

想わず泣けちゃいそうな嬉しいお言葉をお客様から頂いたり、

スタッフの努力に対し「いつも世話になってばかりで助かってます」などといった

お言葉を頂いたり…。

そしてこんな時もバランスなのでしょうか(苦笑)

真逆の……。 心が痛む、悲しい言葉も、耳に届きました。

全ては自分の撒いた種だな。そんなコトを想った時、

先日、目にした百人一首の一番歌(天智天皇)が思い浮かんだ。

時の記念日にこことシンクロするなんて(笑) おかしなものです。

実りの秋を豊かにするもしないも、全ては自分。 結果はどんな時も全ては然りですね。

『全ては自分が撒いた種』 『そして全ては時に叶う』 『それが必然であり最善』

何度も何度も自分自身がそう感じ、偉そうに発信してきたけれど、何やったん…。

そんな当たり前の大前提を、、、知ってるつもりになっていただけで、

真では分かっていなかったのかもしれない……。

そんなふうに想うアホな自分。 がいたことに気づいた6月10日。

それすらも、バランスなのでしょうか。

痛いだけではしんどいから(笑) 嬉しいお言葉と共に両方のお声を、いただくなんて(苦笑)

しっかり受け止めた上で、今後の自分の人生の糧にしたいと心底想います。

皆さまどうぞ梅雨時ではありますが、心の中くらいは気持ちの良い快晴にして

青空の下でお過ごしくださいねっ。

ありがとうございます☆