5月23日(土) 新月

朝方まで、まるで禊の様な雨が降り朝陽と共に上がり気持ちスッキリの新月の朝。

営業再開のご承認をいただいてから気がつけば一週間が過ぎ、2度目の週末。

地下街、1Fコンコース共にお店が少しずつ営業を再開され始め、

ほんの少しずつではありますが人が増え、「ようやく名古屋駅が動き始めた」と、感じます。

そんな中、知り合いのお店も営業再開されているのを知り、せっかくなのでそのお店で

ランチタイム。 ガランとした店内……。 少しでもと思い、入り口から見えるお席に。

それぞれ、営業再開を心から喜びながらも。 経営者の皆さまの心境は複雑の様です。

結局のところ「お互いがんばりましょう!また来ます」 ……。

これしかできない…。

止まっていた時計が、新たな時を刻み始めました。

長い長い時の流れの中でできたブラックダイヤのネックレスも、お直し完了

復活の時を迎えました。

日本時計の代表格ともいえるGS「グランドセイコー」も無事ピカピカになって

新たな時を刻み始めました。

そう、ずっと前から私の目の前にあったこの日常の循環こそが、今必要な、

「変容のプロセス」を超リアルにみせてくれていた。 て、ストンと落ちてきた。

これから先、学ぶべきは、先人で在り、生かされながら活きているコトをリアルに実践し

見せてくれいる自然達だと感じてやまない。

なんだか、いよいよ楽しくなってきました。もちろん怖くもあるのだけれど(笑)

新月。

心の中にあるアレコレをいったん手放し、変容のプロセスに重ね合わせて自分の内側

を断捨離する必要がありそうです。

皆さまも、心スッキリ晴れやかに、楽しい週末をお過ごしくださいね〜。