2021年7月6日(火)

2011年の7月6日に、宣伝も営業活動もせず、オープン時の広告宣伝費ゼロで、(あり得ない😆) ひっそりとオープンさせた小さな時計屋JR名古屋駅店。本日静かに、10歳の誕生日を迎えました。

大好きな砂時計の中で落ちる砂粒一粒くらいの、ほんの小さなコトが、積もり続けて迎えられたこの10年を振り返ると、感極まる想いで溢れます。(泣ける〜ッ)

スタッフ、関わってくださる皆様、そして何より修理品達が、常に大切な事に気づかせてくれ、私を導いてくださっていた。  その事に深く気づけたこの一年半の流れもに感謝でいっぱいです。

前年を割ることなく過ごしてきた店も、昨年ある月から突然、来店人数が激減し、売り上げは落ち、その事ばかりに気を取られ足が地につかず心がふらふらした時期もありましたが、それをも超えて今。ようやく目に見えるそういうコトに左右されずに、足が地についたようにも想えます。ようやく私は私に気づけた、のかな…。

最近、修理品達の声が聴こえるようになってきて、修理品達がいろいろな事を教えてくれるんです。人生の師匠といえる存在は人ではなく私にとっては自然であり、ご縁いただけるモノ達なのかもしれません。

10歳の記念すべき誕生日が定休日ということも、最善(笑) 私らしくてイイ(笑) 人生うまくできているモノですね。

そんなこんなで私は私らしく、信頼できるスタッフと共に、ご信頼いただける主治医としてのお役目を全うできるよう、モノにも人にも寄り添いお仕えする事のできる店で在りたいと思います。

引き続き、皆様どうぞよろしくお願い致します。

全てのご縁に感謝致します。