2021年11月26日(金)

火曜日が祝日と重なり通常営業させていただいた事で、私の頭の中はもう今日が何曜日なのか分からなくなっており、一日中何度も何度もカレンダーをみています(笑)

気づけばあと1ヶ月もすればクリスマス、そして年末!て事かッ。はやっ!!

て事で、ここ数日の赤色革ベルトをご紹介させていただきま〜す(笑)

アルバ(セイコー)のビンテージクォーツ時計。革ベルト交換の後分解掃除(オーバーホール)をさせていただきました。ツヤのないカーフ革、ミシンのステッチもないシンプル革ベルトが名脇役として時計部分を引き立ててくれているみたい♡

全く同じ赤革を今どきのKate spade(ケイトスペイド)に合わせると。

ピンクゴールドケースに綺麗なシェル文字盤が虹色にキラキラ輝くケイトスペイド時計にシックなスムース赤革が妙に合っていて、お持ち主のお嬢さんにもピッタリ! コレまた魅力的な雰囲気醸し出していました♡

こちらは、型押しの赤。取り付け箇所をカットし革色に合わせてコバ塗りし、お取付させていただきました。ゴールド×ダークレッドの組み合わせがクリスマス間近な季節にピッタリ♡

気持ちも身体も疲弊しがちな今。だからこそ、こんな時こそ、好きな人と時を過ごしたり、好きな場所へ行ったり、それからお気に入りのモノを身につけたり。小さなひとつひとつの選択が、静かに気分をアゲて、くれるものなのでは!? 少なくとも、私の場合はそれに日々救われ支えられていますよっ。

今日も素敵な1日をお過ごし下さいませ〜。