2021年3月22日(月)

桜の開花と共に、人の心も解放されたのでしょうか、

本格的な雨の中、GOTOキャンペーンの頃みたいな賑わいの名古屋駅コンコース

でした。

「マスクさえしていれば、もう大丈夫!」という感覚をお持ちの方々が、中心部の名古屋駅に

お集まりになられたのでしょうか。

間違いなく、大きな大きな「潮目」と感じた週末でした。

ここ一週間程でしょうか、嫌になる程尋常じゃないことがこの身に起こり…。

そして目の前に起こり…。それはもうおかしな程…。

ナニかあるな、と思っていたら、とうとう、数日前のある日。

朝起きたら昨年から相棒にして大事にしていた時計のカレンダーが突如破損していて…。

!?!? なんで!? 昨日までちゃんと動いていたのに!? んん………!?

時を同じくして、店頭においている某ブランドの時計がガラスケースの中で何故か

カレンダー破損を起こしており……。

(新品のちゃんとして売り物ですよ。もちろんメーカーに申し出しましたので、

これから交換対応になります。)

そして昨日21日の日曜日。 「カレンダーが狂う」「日付が変わらなくなった」というご相談が、

数件あり…。どれも古いわけでなくまだ購入から2〜3年の時計ばかり…。

聞いていると、おかしな症状なのですよそれが、なぜだろう普通そんな事ないよ、て思える…。

コレが奇しくも皆どれもが、16〜18日の間のことなんですよね…。

同じ様なことがありました、10年前の3月中旬以降のことと記憶しています。

なるほどね。

ご縁いただいた方々が、気持ちよく時を刻んでゆくための、サポート役として

お手伝いをさせて頂いていると自負しているからには、コレもサポートせねばと。

そう強く感じています。

お任せください!!そのためにいる私!!とも…笑。

そして確実に 世の中の流れ?空気のにおい?響き?言葉にしようとするとナニなのか

分からなくなるけれど、ナニカが変わった週末。

いつだったか、尾鷲の三木浦で初めてトンビの鳴き声をバックに見て、感動した

あの時の「潮目」が脳裏に突然ハッキリとみえます。

良くも悪くもどちらでもなく、きっと「そういう事」それが最善という事ですね。

全てのご縁に、感謝でいっぱいの2021年3月。

皆さま時計のカレンダー狂っていません?一度チェックなさって下さいね。

そしてどうぞ充実の時をお過ごし下さいませ♡