2021年11月20日(土)

昨日の夜の空、風も静かで暖かな夜でした。それにしても美しい天体ショーでしたね〜!!

夜が始まる頃、外へ出ると名古屋駅前のビルの間に月食の満月が。よーく見ると、赤い影が見え、今夜は満月なんだと、一気にギュッて魅せられた!!

昔々の人はさ、月が満ちると思って見上げた空がかくれんぼしているのを見て、きっと驚き、不吉な予感とか、何かの前兆とかって、思ったりしたのかなぁ〜。なぁんてことを想像したりしながら、月を追いかけた。

夜8時頃には、雲一つない夜空に、満月が優しく光を灯し心の奥底までジーーンと温かくなる夜でした。

人目線でばかり、自分勝手にモノを見ているけれど、自然も、地球も、宇宙も、人の意思とは別次元でこの瞬間、瞬間を生きているんだなぁ〜て。  

そう想うとさ、私たち人の不安や心配事なんてホント小さな小さなコトですね(笑) あ、ま、私に今たいそうな悩みなんて無いんですけどね(笑)

空を眺め、仰ぎ、自然に抱かれながら、生かされたいものですね。