2021年4月6日(火)

本日6日は火曜のため定休日です。

お休みをいただき、

気になることを解決すべく、ちょっと愛車と共にお出かけです!

前回のドライブは雨だったので、今日は洗車して気持ちよくピッカピカにしてあげよう、

なんてことを思う朝。

日々、時計やジュエリーの、そしてお持ち主様が刻む時 のメンテナンスに従事

させていただき、身の回りのモノを綺麗にし、常に整えておくコトの重要性を、

ひしひしと感じさせて頂いている。

(といいながら、お部屋を宿題山積み状態にしちゃうコトもあるのだけれど…苦笑)

コレから夏にかけて腕時計にとって最も負荷のかかる季節がやって来ます。

その中でも木製時計達にとっては緊急事態レベルなのかな〜(勝手な想像です)てことで、

せっかくなので少しご紹介しておこうと。

表面ピカピカに磨かれていても、コーティングを施されてあっても、木は木。

木製は木製。て事なんです。

軽くて、服装に合わせやすく使い勝手が良いのですが、やはり汗水には強くは無いし、

日焼け止めクリーム、皮脂や汗などの汚れ、などを重ね塗りの毎日を繰り返していると、

時の経過と共に、更に更にと劣化を進めてしまい、中に湿気や水気が入りやすくなってゆく。

できれば、

水気はなるべくこまめに拭き取り、汗など塩分含むのであればウェットテッシュで拭き取り

乾拭きする、時々使わなくなった歯ブラシなどで皮脂や垢などの汚れを落としておく、

などほんの少しのお手入れをしておくと毎日の繰り返しで、随分軽減できますよ。

(コレに関しては、どの時計も同じことが言えます。)

どうぞ皆さま、時々で良いのですお手元の時計に目を向けてほんの少しだけ

お手入れしてあげて下さいね。

「それがなかなかできないのよ〜」て方には、小さな時計屋の時計の洗浄クリーニング

をオススメしまーす(笑)

結果、ただの宣伝になってしまいましたね、失礼しました〜。

さてさてみなさま、本日もどうぞ充実の1日をお過ごしくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます!!

#時計を綺麗にしませんか