2月21日(日)

時計の修理の店を名古屋駅構内に出店させていただいて今年で10年。

ずっと追いかけている理想が、今も理想のまま、脳裏にある。

「 時計修理 名古屋駅 といえば、小さな時計屋 」そんな風に言われる様に

なりたい! なれるし! なるよ! と。

言っていた(根拠なき自信で溢れていたのか!?) あの頃の私が今の私を観たら、

いったいなんて言うのかな。 なぁんて事をふと想った。

10年前は公式HPなんて無かったし、SNSなんてのも無かったし、

(少なくとも私の耳には届かなかった) 予算に合わせて、時折の新聞折込チラシと、

一度ご利用くださった方の口コミ。のみで、街の人気店になれる!!

と、信じていたんですよね〜(笑)

それがさ、たった10年で。

今では HPはもちろんSNSをうまくやれなければ、先ずはステージにもあがる事すら

できない様なところがあるものね。

(逆にそれさえできたら一応の道が開ける。ていうすごい事 ^ ^)

特にこの一年…。 それを強く、深く、実感している。

私はパソコンどころかテレビゲームにもついてゆけないし、電化製品も

うまく使いこなせないレベル、と言うか。もう情けないほど苦手で…。

中学生の頃、スーパーMオ てゲームが流行った頃。

ゲームが苦手すぎて、お友達のおうちに集まるのが苦痛になったくらい(笑)。

まだまだ全然、大した事はできていないし、理屈も頭に入ってこないので、

もうこれ以上SNSに力を入れるとか、オンラインにとか、

なかなか気が向かないのだけれど。

この壁を自分自身がクリアして、持続化補助金を狙ったりしないと、持続すら

できなくなるのかなぁ〜。

こうして、もう何年も毎日独り言ブログを更新したり、インスタグラムに投稿したり。

よく分からずにでも、薦められ、教わった事を続けるコトがもはやルーティンと

なっている事に、自分が一番ビッくらポン!!状態だったりもするわけで。

笑笑笑

コレからも、小さな時計屋が在る限り、こんな感じでコツコツポチポチ。

続けて行けたら、と思っています。

「時計修理名古屋駅といえば小さな時計屋」 では決して無いですよ!!

今は、あの頃と違いいくつものお店さんがあります。

修理内容や状況に合わせて、その時々で使い分けていただけたら良いのでは。

と、いつしか想うようになっています。

横のつながりを大切にしておりますので、もちろん必要有れば他店さまをご紹介

なんてことも互いにおこなっておりますし。

大切なのは、お客様の取り合いでも売り上げでも無い。

関わる全てのお客様が、修理後の時計と共に、最高最善の時を心地よく刻めるか!?

てこと。  そこだけです。

もう、誰とも、何処とも、戦わない。

人生において戦う相手は唯一、 自分だけ。 という事をつくづく感じる2021年の春(笑)

さぁ〜日曜日ですね。

今頃はあちこちで美しい梅が咲き乱れている頃かな〜。

どうぞ皆さま、あたたかな日曜日、充実の一日をお過ごしください。