2021年12月26日(日)

年末の駆け込み需要かな。しばらく止まったままだった時計の電池交換のご依頼と、クリスマスプレゼントで手にした時計の腕周りサイズの調整依頼がダントツでツートップを死守しつつも、その傍で「オーバーホールをお願いします」と修理のご依頼も多く頂き、とても嬉しく賑やかなクリスマスでした。 サンタさんから届いた贈り物は、極上品でした♡

電池交換の際に、その時計の年代、型番、状態、をおおよそ把握し、出来る限りでこれまでの時計のメンテナンス履歴を問診し、気持ち集中で診察させていただく。  そして分解掃除(オーバーホール)のお話をしておいた方が良さそうだとアンテナがナニカを感じた時計については、できる限り簡単にご説明を書き添えて、ご案内する。

クレームや不行き届きを一件でも減らすためにと自らが自らに課したハードルに追われながらも、その効果を感じつつの師走後半。

「ひとつひとつを丁寧に」とは、何て奥深いのか、と感じている。

2021年クリスマス。なんだか心の中ホッコリ!!幸せだっ!!笑

ありがとうございま〜す。