2021年9月1日(水)

なんだか今年は、例年になく感慨深い18期のスタートです。

乗り慣れた近鉄の終点。 線路が切れてるから終わりの地でありながら始まりの地でもあるココ。 なんだか自分の立ち位置と重なりじんわり胸が熱くなり…(笑) 極力人に会わず、1人静かに。 人工的な音をシャットアウトし、心静かに深呼吸〜、自然界から届く声だけに耳を傾け、過ごしました。暑いとはいえ、いつのまにバトンは繋がれ、蝉の声すらもが確実に秋が始まるよ!と、知らせている様でした。

ふつう、ココに1人では来ないよね(笑) 何がふつうかは知らないけれけど(笑) なんて想いもしながら、自分がそれだけ変わったという事を気づかされたりもし(笑)

賢島にて大自然と☆☆☆☆の皆様から至福のおもてなしを受け、改めて「サービスとは何ぞや」「おもてなしとは何ぞや」「私に何ができるのか」を静かに考える時間をいただきました。

本日からまた気持ち入れ替え、ゼロからスタートです!365日、ご縁をいただく時計・貴金属達がご機嫌様でお持ち主様の元で時を刻める様スタッフ共々想いを込めてお仕えさせていただきますので、どうぞ引き続きご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

全てのご縁に感謝いたします。